ありのままの国際結婚 これからの国際結婚

20年間で250組の海外結婚仲介した花咲の回顧録 黙示録

黒人優位時代

2016年10月15日 14時09分20秒 | Weblog

  音楽BOX アジアBセンター女社長ブログ

 アジアBセンターでは 10月16日(日) 会費5,500円で在日中国人女性とのお見合いパーテーを行います。03-5414-2121

【ONYXブライダルエージェンシー】は活躍してます。大和男と日本語で喋り、日本の文化・習慣・価値観の分かる女性を紹介し、高収入を得るシステムです。なお日本人女性との御見合いも実施してます。

詳細は事務局長 斉藤 のりこまでお問い合わせ下さい。
03-3479-3061  またはkadokami@tokyo-onyx.co.jp ここ

 

2016年10月15日(土) No.3183 黒人優位時代

今日は土曜日、辛抱治朗のウエーク・アップをまず見る。次が途中下車の旅、いつになっても出てこない,男どもがグランドを走っている、そしてロードに出た。あぁ今日は番組変更で箱根駅伝の予選会だ。よくよく見ると白バイの後ろを黒人選手3人が走っている。そして日本人の選手だ。日本人選手は弱いね!そういえば大リーグもアメフトもプロバスケットも陸上も黒人選手が大半で上位を占めている。黒人はすごいね!!

 僕らが学生時代は黒人を下に見る傾向があったが、今じゃ何をやっても黒人には敵わない。ところで六本木の街は道路に黒人がうようよ立っている。何をしているのだろう? 飲食店の客引きだ。繁華街の光の影で黒人がいるか居ないか分からないことがあってマトモな女性たちは気味悪がっている。

 しかしこの黒人が六本木ではモテる様で、黒人をボーイフレンドにしている女性の多い事。長くて太くて硬いのが魅力らしい。だから近頃黒人との間で生まれたハーフの赤ちゃんを乳母車に乗せて六本木の街を闊歩している日本人ママがだいぶ増えてきた。子供に期待して一攫千金を夢みているママもいる様だ。後は言わなくても分かりますね!!

 気味悪がる女性もいるが六本木の街が治安の良い所もあるが彼らは、GパンにTシャツだが極めてお行儀よく紳士的だ。なぜ分かるのかというと、オフイスから自宅に帰るのには私はこの六本木の交差点を通らないと帰宅できないからだ。私が黒人の前を通ると必ず彼らは一歩下がって笑顔で会釈する。杖をついて歩く私の顔が怖い所為ではありませんよ!!笑い!

 私は彼等のパスポートを見ていないので、どこの国か?(アメリカ国籍か?アフリカ国政等)在留資格と滞在期間は分からないが、目の前に麻布警察署もある事だし事件を起こせば強制送還になるし、また彼等は日本の女性に気にいられて結婚したい気持ちがあり、結婚すれば日本に定住できるし、少なくても六本木にいる黒人は紳士的だ!!笑い!

 待て!! 日本人男性よ!人のふり見て我がふり直せじゃないが、一考する必要があるのではなかろうか? 彼女たちはヘナチョコ男より黒人男性の方が好いのかもしれない!!

 今日から在日外国人女性の紹介は当分お休みします。長い間有難うございました。

このブログを読んで頂きありがとうございました。ランキングに参加しています。

励みになりますので、ポチッとクリックをお願い致します!⇒        

 

  

本を購入したい方は下記をクリック 

 

     

         
   

 

    このページのTOP

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ちょっとナイトクラブの話 | トップ | 日本仲人・B・連盟に加盟 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む