いちみや医院・院長日記

某耳鼻科医の日記(?)です。医学的なことはあまり書いていなくて、ごめんなさい。

ボブ・ディランがノーベル文学賞受賞

2016年10月14日 | Weblog
 以前、マイケル・シェリーが「ボブ・ディランはソングライターとしては過小評価されている」と言っていたが、過小評価かどうかは別として、今回のノーベル賞受賞は、彼の詩人としての評価の高さを再認識させられた。
 だけど私の場合、彼の歌の歌詞をじっくりと聞いた曲って、「風に吹かれて」と、この「ハッティ・キャロルの寂しい死」くらいじゃないかな。



 日本人は、歌詞がわからない分、かえってソングライターとしてのボブ・ディランを正当に評価している気がする。「ハッティ・キャロルの寂しい死」も、吉田拓郎は、全く違った歌詞でカバーしている。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 追悼Prince Buster | トップ | 宇宙カバ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL