石坂ファームハウスの『都会の田舎をおすそ分け』

多摩丘陵の自然豊かな里山から、その恵みを大切にした農家の暮らしをお伝えします

じゃがいものオーナー 収穫

2017年07月15日 | じゃがいものオーナー
春先の雨不足、短い梅雨、強い日差し・・・あまり成育に良くないかと思いましたが、10株を存分に収穫していただく事が出来ました!
子どもたちも、保育園や幼稚園でじゃがいも堀りはする機会はあると思いますが、思いっきり沢山はなかなか経験できないこと。しかも自分で、植え付け・土寄せの管理をして生育を見てきているだけに感動はあるようです。種イモの上に新じゃがは実を付ける事も、掘ってみれば納得その通りと知っていただけました。

我が家もそうですが、小学生になってしまうと農業体験を含め家族と何かをする機会は激減。スポーツの習い事は毎週土日だったり、子ども自身が「えー行かない」と拒否したり。
だから、小学生になる前の子どもたちには、このような機会を是非沢山作ってあげて欲しいです。


明日、明後日は枝豆が収穫期なので、枝豆のみ収穫体験できます。体験したい方は声をかけてください。
4株で1セット1000円です。

ブルーベリーも熟しはじめ、収穫期です。大粒の甘い実が沢山実っています。たいへん暑いので涼しい時間にご来園ください。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« じゃがいも堀りと朝どり野菜... | トップ | ささげの収穫 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

じゃがいものオーナー」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL