石坂ファームハウスの『都会の田舎をおすそ分け』

多摩丘陵の自然豊かな里山から、その恵みを大切にした農家の暮らしをお伝えします

夏野菜の準備・畑の作業

2017年04月19日 | 畑から
この時期は夏野菜の植え付けや種まきでとても忙しくなります。落ち葉堆肥をふんだんに畝に撒くのは大変な作業ですが、肥料食いの野菜にはタップりと・・・と父の指示を受けながらの準備です。
今年に入り作業が大変な時は、農業体験農園の長く利用してくださる方に声をかけると手伝ってくださりとても助けられています。皆さん(若い方もいますが)とても、フットワーク良く元気な高齢の方たちばかり!!これも、日頃の体験農園の農作業と野菜中心の食生活と「今年は良く出来た!来年も頑張るぞ!」と気持ちが前向きだからでしょうか。私たちと同じ気持ちで農業に携わって下さること、とてもうれしく心強いです。

昔ながらの苗床も温度管理や苗管理は面倒ですが美味しい野菜を作るため種から育て、昔ながらの我が家流を続けていきたいと思ってます。

お米つくり講座に参加できない方も、畑での農業体験を通してお米を作ることが畑と密接であることを知る場面が沢山あります。野菜の根元にワラを使うこと・苗床のさつま芋はもみ殻を使うこと・肥料として使うこと。学びの場は「田んぼ・田植え」だけではありません。畑でいろいろなモノやことに発見・体験してください!

※「お米つくり講座」のキャンセル待ちは本日までになります。来年のご参加お待ちしてります。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« H29お米つくり講座申込終了い... | トップ | 芽が出ました!土寄せ作業 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL