石屋の親方日記(旧親子で石屋日記)

庵治石の産地でこだわりのお墓作りをする、(有)島本石材工業の工場日記
石あかり手作り工房 入船屋【夏季限定】

いざ北海道へ・・その3

2013-10-14 10:31:00 | 石の事
御骨壷には入らなかった小さな御骨を納めた後、上から竹炭を敷き詰め・・・


その後砂を敷き、プレートを置きました。


今迄の多くは、このプレートは無くても御骨壷の収納に支障はありませんでした。
しかし、今回の御骨壺は重量が有り砂の上を奥に向かって移動する際、砂の部分でつっかえてしまいそうです。
そこで今回のプレート設置になりました。
せっかく下の土との空気や水分の通りを防いでしまわないように、小さな穴を幾つも開けています。
いかがでしょう・・・。
ここに一番大きな台石を置き、中心部が納骨室を兼ねます。



御納骨された時の状態はこんな感じです。



そこからは順を追って上に積み上げていきます。
台石の端、雨水が垂れる部分を「水垂れ」と呼びますが、平らな機械磨きが多いです。
今回手作業で丸みを付け、手磨き加工をしています。
その部分の様子が見えますね。


中心部上には耐震用に樹脂製の棒が二本挿されています。
もしもの際、回転するのを防いでくれます。
そして又上に積み上げて行きます。


ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« いざ北海道へ・・その2 | トップ | いざ北海道へ・・その4最終回 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
プレート (シネマ大好き娘)
2013-10-15 08:15:30
たこやきできそう〜〜
>シネマさん (石屋の親方)
2013-10-22 10:21:18
そう見えなくもないですね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL