石川台どうぶつ病院ペットホテルのブログ

東京都大田区にある石川台どうぶつ病院ペットホテルのブログです。
犬猫うさぎ等の小動物の診察とペットホテルをしています。

猫の外傷の縫合のその後

2018-01-12 19:55:17 | 
以前お伝えした猫の外傷の縫合のその後です。

先日無事抜糸が完了しました。


抜糸まで3週間弱かかりましたが、感染もなく治りました。
少し毛も生えてきています。
しばらくケージでの飼育でしたので、
飼主さんもこの子も制限のある生活から解放されます。
よかった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年もよろしくお願いいたします。

2018-01-04 17:49:21 | 動物病院
今年もよろしくお願いいたします。
本日から新年の診察がはじまりました。

今年の年末年始のお預かりは本日までで半分くらい帰りました。
まだ30頭くらいの動物を預かっています。

しばらくうちの子のナイルは待合室にいます。
来院されたときはかまってやってください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

来年は4日から診察はじめです。

2017-12-31 13:03:04 | 動物病院
来年は4日から診察はじめです。

マスコット犬のナイルの写真です。

来年は戌年ですね。
ナイルも12才くらいになりました。
今は待合室にいます。
皆様さわってあげてくださいね。

来年もよろしくお願いいたします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

猫の外傷の縫合

2017-12-22 20:07:49 | 
猫の外傷の縫合手術をしました。
近所にガラの悪い猫が入ってきたようで、
喧嘩で咬まれたようです。

また結構感染が強くて、受傷後皮膚が腐っていってました。
しばらく感染のコントロールをした後に悪い皮膚を除去し、
縫合手術を全身麻酔下でおこないました。



10針ほど右胸の皮膚を縫いましたが、
同じだけ皮膚の中に埋没して縫っています。
写真で見える縫合の倍を縫っています。
しっかり縫わないと動物が自分で取ってしまうことがあるからです。
結構たいへんです。

人ならステイプラーという医療用ホッチキスで皮膚を閉じることもありますが、
動物は自分で取ってしまうことがあるので糸でしっかり縫います。
ステイプラーを使う場合もありますが、この子は活動的な猫だったので糸で縫いました。

今回は全身麻酔下でしっかり縫合できました。
抜糸まで2週間程です。
年明けの治癒になりますが、
再感染なく治っていってもらいたいです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

石川台どうぶつ病院ホテル利用確認書の扱いについて

2017-12-06 16:50:46 | 日記
石川台どうぶつ病院でのペットホテルのご利用時に、
ペットホテル案内ご依頼までの手順のページのPDF書類の
ご利用申込み確認書を頂いております。

今回その扱いを変更いたしました。

ご利用時ごとに注意事項をご確認後、
ご署名を頂いていましたが、ご署名は一度だけで、
ご署名はお預かりするペットについて生涯有効といたします。

また、過去にご署名を頂いていたペットに関しても生涯有効とさせていただきます。
事務処理の簡素化と利便性の向上に向けての取り組みです。
ご理解のほどよろしくお願いいたします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加