イシカワゼミBlog

跡見学園女子大学マネジメント学部マネジメント学科・イシカワゼミ所属の学生たちによるブログです。

Departures

2017-04-25 16:45:53 | 日記



こんにちは 7期生 中西麻海です。


3年生になりキャンパスが変わり、スーツ姿の先輩をよく見かけます。
自分の将来について真剣に向き合っていかなくてはならない時期になってきたんだなと改めて実感します。


先日、ゼミ1期生で5歳上の先輩とfacebookで繋がりました。
きっかけは、とても心に残る記事を書いていたことから先生が私たちに共有してくださいました。


その投稿には、今までの自分を見つめなおし、今後の人生について書かれていました。
その時、私も同じことで考え悩んでいました。
先輩は、第一志望の企業の面接で「時間・お金・やりがいどれをとりますか?」と聞かれたそうです。

みなさんはなんと答えますか?

この質問でなにがわかるのか私にはまだ理解できませんが、
私は、すべて欲しいです。

よくばりかな?と思いましたがこれが本心でした。

この時は、まだざっくりしか自分の将来が見えていなくてどの答えに対しても現実味がありませんでした。(とくにやりがいは・・・)

でも このままなにもせず3年生が終わるのだけは絶対に嫌だと思って、羽田空港に行きました。
ざっくり考えていた将来に近い場所だったからです。

その日は休みで、朝からお気に入りの場所にいて1日勉強dayだったはずが・・・

天気がすごく良くて外にでたくなってしまった結果の思いつき行動でした。


太陽が大好きで、空が大好きで、飛行機雲が大好きで。
日が落ちないうちに展望デッキに行きたかったので、第1ターミナルから第2ターミナルに行き、最後に国際線ターミナルに行って、空港の雰囲気を味わってきました。


このままどこかに行っちゃいたいな なんて思いながらも
自分が今すべきことがだんだん見えました。

国際線ターミナルにある絵馬を買ってお願いして帰ろうと思ったのですが、
書かずに持って帰ることにしました。
まだ絵馬に書いて願えるまでになっていないから。
自分はまだ、スタートラインにも立てていないから。
あと神頼みするだけ!にまで自分をパワーアップさせてから、この絵馬を持ってお願いしに行こう。

改めて自分を見直して、やらなきゃいけないこと・やっておきたいことをリストアップして家族会議をしてキューピッチで動き出しました。

その時の両親の言葉や表情が今の私の支えであり、頑張れる材料です。

高校を卒業し大学生になり、この2年間もったいなかったなとつくづく実感し、
この2年があったからこそと 今 思い直せたあの日を これから迎える2年後の将来にむけての出発点として あと2年たくさん学んで旅をして 必ず自分がなりたい自分になれていること。

今ある環境に感謝し、両親に最高のプレゼントとして第1志望の内定をもぎとってこようと思います。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« restart | トップ | 一人旅 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む