石井伸之の国立市議会議員日記 自由民主党明政会会派幹事長(代表) 福祉保険委員会委員 議会運営委員 多摩川衛生組合議員

東京都国立市の若手市議会議員(4期目)による日記 国立市政の最新情報を伝えていきます 

6月9日 あきる野市議会議員選挙

2017年06月10日 | 自由民主党
 こんにちは、自民党三多摩支部連合会青年部青年局において各地域の自民党所属議員と連携を取りたいと考えている石井伸之です

 東京都議会議員選挙の話題でもちきりですが、あきる野市では市議会議員選挙の真っ最中です。



 選挙日程は6月4日告示、6月11日投開票となっています。

 そこで、家内があきる野市議選に立候補している堀江武史候補と中嶋博幸候補の選挙事務所に伺いました。



 
 車の運転免許を持たない家内は、何を思ったのか電動機付きではない普通の自転車であきる野市へ向かったとのこと・・・・

 その距離片道25キロ、往復50キロです

 健脚ぶりに驚きました。


 あきる野市の自然豊かで綺麗な景色を見ながらのサイクリングは最高だったとのことです

 是非とも、あきる野市の皆様には、堀江武史候補と中嶋博幸候補への支援の輪を広げていただけますよう、よろしくお願いいたします。

 さて、私はというと、午前中は高椙都議と共に後援会活動を行い、午後1時からは6月議会に提出されている陳情の打ち合わせ、午後1時30分からは農業委員会での農作業という一日でした。

 農業委員会の作業は、6月12日に行う田植えに向けて、城山さとのいえ前の畑で育てた稲の苗取りを行いました。

 苗を束にして、藁で括るという単純作業ですが、腰に来ます。

 また、苗の根元には、ダンゴ虫、くも、なめくじ、等々が住処としていました。

 子供のころから、南部地域の自然でこういった虫たちと遊んでいましたので、姿を見ると懐かしく思います。

 豊かな自然を後世に残すため、国立の農業を支援したいと考えています。

 小学五年生を対象とした、稲作体験授業が続けられるよう、訴えて行きます

『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 6月8日 本日は高椙都議会... | トップ | 6月10日 本日は高椙健一... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

自由民主党」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL