石井伸之の国立市議会議員日記 自由民主党明政会会派幹事長(代表) 福祉保険委員会委員 議会運営委員 多摩川衛生組合議員

東京都国立市の若手市議会議員(4期目)による日記 国立市政の最新情報を伝えていきます 

7月16日 本日は消防団における現地教育訓練の後に谷保天満宮における坂下地区の盆踊りに参加しました

2017年07月16日 | 青柳すずめ会
 こんにちは、青柳すずめ会の石井伸之です

 本日は、国立市消防団として北多摩二号処理場で現地教育訓練が行われました。

 どういった訓練かというと、10月に行う国立市消防操法大会に向けて、消防学校の教官が消防操法を教えに来ていただくというものです。

 各分団が、40分程度の持ち時間内で質疑応答、操法の指導を受けます。

 私はその様子をビデオで撮影していました

 それにしても本日の暑さは尋常ではありません。

 日なたで撮影していると、ビデオカメラ本体が触れないほどに熱くなってしまいます。

 定期的に水分補給をしなければ、すぐに具合が悪くなってしまいそうです。

 お昼前には無事に訓練が終了しました。

 午後にはいろいろと事務仕事をしようかと思いましたが、想像以上に暑さで疲労したらしく、集中力が維持できません。

 体調が悪い時に幾ら頑張っても能率が上がらないので、大人しくのんびりして夜に備えました。

 午後7時からは谷保天満宮で行われる坂下地区の盆踊りに、青柳すずめ会の一人として参加しました

 地域地域で行われる盆踊りに対して、日程を少しずつずらして踊りに行きます。

 谷保天満宮の盆踊りは、私が少年時代を過ごした懐かしい場所です

 その当時、会場は子供たちで溢れていた印象があります

 少子化の影響か、それとも夜出歩くことを控えているのか、その当時に比べて明らかに子供が少なくなっています。

 それでも、盆踊りは各地域の方々が集まり、二重、三重、四重の輪が出来ていました

 夜になっても蒸し暑さは変わらず、汗を拭いながらも楽しく踊ることが出来ました。

 8月末に行われる富士見台一丁目の盆踊りまで、今シーズンも踊り続けます。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 7月15日 本日は学校公開... | トップ | 7月17日 昨日より衆議院... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
医療費の格差 (きりっ)
2017-07-17 21:01:11
ネットの普及等で23区と多摩区の医療費の格差で親御さんも普通に考えるでしょうからね。
あと父が私が幼稚園のころ、「秋田県は3にん目は補助が出る」と言ってましたが自民党カフェスタでも「秋田県は補助を出してる」と言ってました。
医療費を見直すと言うことはしないのですか。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL