赤中石垣会

駒ケ根市立赤穂中学校を昭和33年卒業の同級生へ地元から情報を発信しています。

246 駒ケ根市35街 2017-05-03

2017-05-03 | 駒ケ根情報

駒ケ根の夜の街は元気だ!


 画像は長野日報より

以下一部、長野日報web版より引用。

>「35街」に目を向けて―。駒ケ根市中心市街地の商店主や住民らでつくる「中央35街道路維持管理組合」(竹内正寛会長、51人)は、組合設立25周年を迎える来年に向け、市民向けの記念イベントを計画することを決めた。35街を再認識し、魅力を改めて知ってもらう機会にしたい考えだ。

「35街」は駒ケ根駅前の中心市街地のうち、広小路と日の出町、銀座通りに囲まれた吾妻町、相生町、錦町で構成。環境整備推進事業で路面をインターロッキングブロック舗装するなど街並みを整えた1993年に組合を設立した。「35街」の名称は同市が北緯35度に位置することや、「サンゴのように水面下(裏通り)でも輝くように」などの願いから名付けられたという。

 

路地裏的な雰囲気があるこの通りは、昼間時々近道として利用する。また夜は友達との飲み会でもよく来る。

ぜひ今後の35街イベントに期待しよう・・・

http://www.nagano-np.co.jp/articles/16473

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 245 中沢花桃の里2017-4-29 | トップ | 247 出張!お宝なんでも鑑定... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

駒ケ根情報」カテゴリの最新記事