京のおさんぽ

京の宿、石長松菊園・お宿いしちょうに働く個性豊かなスタッフが、四季おりおりに京の街を歩いて綴る徒然草。

京の夏、床三題

2017-05-17 | 京都案内

鴨川納涼床 5月1日から9月30日
江戸時代、河原の夕涼みから続く京の夏の風物詩。
京料理はもちろん、中華、フレンチ、イタリアン、カフェ、とお店は大小100軒近く。
お店によっては席料が必要なの店もありますので、ご確認を。

貴船の川床 5月1日から9月30日
京の奥座敷、市内と気温が5度は違うと言われます。床の下を川が流れそれだけも清涼感を感じられます。
ほとんどのお店が料理旅館で料金は高めですが、中には流しそうめん1300円というものも。但し、予約不可。


高尾の川床 お店により営業期間は異なる
こちらも京の奥座敷、高尾の旅館数軒が営む川床。
清滝川に沿って建てられ、6月にはホタルが飛び交うのを見ることができるかもしれません。

チーズケーキ

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 人気のスイーツ店でケーキを... | トップ | 私の花の寺~智積院~ »
最近の画像もっと見る