京のおさんぽ

京の宿、石長松菊園・お宿いしちょうに働く個性豊かなスタッフが、四季おりおりに京の街を歩いて綴る徒然草。

洛北・圓光寺

2017-05-03 | 京都案内

お久しぶりです。和食、橋本です。
舞妓の町、京都から波八方、京都にお越しの皆さま、ありがとうございます。

左京区一乗寺にある圓光寺。家康のよって開かれた学校を基とする禅寺です。山号は瑞巌山。
龍が雲海を泳ぐ姿を石組で表した枯山水の庭、奔流庭や、池泉回遊式の十牛之庭、手水鉢を使った水琴窟があります。
日本で唯一の尼僧専門道場だった座禅道では座禅会も開かれています。
今は、新緑と応挙竹林の深緑のコントラストが綺麗で、洛北の静寂のなか、ゆったりした時の流れを感じられるのではないでしょうか。

 

 

 

 

叡電一乗寺駅から徒歩約20分ほどです。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 蹴上のツツジ 5月3日の写真です | トップ | 美玉屋の黒みつだんご »
最近の画像もっと見る