京のおさんぽ

京の宿、石長松菊園・お宿いしちょうに働く個性豊かなスタッフが、四季おりおりに京の街を歩いて綴る徒然草。

六道まいり

2017-08-09 | まち歩き
盂蘭盆を迎える京の街
六道参りへ。
槇を買い、迎え鐘を弾き卒塔婆を納めるのが御信心の皆様方。ご先祖の戒名を卒塔婆に書いて頂くのだが、先祖代々でもいいようだ。
ここ、六道珍皇寺は地獄の入り口。
閻魔大王と、地獄と自由に行き来できた小野篁の木像が存在感を発揮する。
八朔京の風物詩、街歩きだけの見物人、御信心の皆様にはお詫び申し上げます。











KAZ



ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 涼しい朝に二条城へ~早朝開城~ | トップ | グリーンカーテン »
最近の画像もっと見る