社会はかわるし、かえられる!

格差社会の縮小めざして、誰もが安心できる社会をめざして!

男女格差ランキング

2016-11-07 07:53:38 | 日記

2016年が発表された。

  ホームページはこちら→

四つの指標は、
・経済活動への参加と機会
・教育
・健康と生存
・政治への関与

日本は教育や健康の格差は小さいが、経済
が118位、政治が103位と最悪。
総合計が、世界で111位となった。

10年前が80位であったから、男女格差ラン
キングは大幅に後退したことになる。

安倍政権は、「すべての女性が輝く社会」
を声高に発信し、2013年の105位から、
104位、101位と格差が小さくなっている
ことを自慢していたが、今回はいっきに落
ち込んで111位。

いや、いろいろな機関がいろいろな指標を
出している。これだけで判断はできない、
と逃げるのではないか?

「働き方改革」も言葉とは裏腹に、その中
身をみれば。少しの改革でお茶を濁し、真
逆の方向にもっていこうとしている。
その典型例が「残業ゼロ法案」である。

TPPも戦争法も、安倍政権の「美辞麗句」
にごまかされてはならない。
「本当」を見抜く力が求められている。

「リテラシー」という言葉が使われている
が、そんなにカタカナは必要ないと思う。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 原発は無くて大丈夫=実証済み! | トップ | 現代の蟹工船 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。