社会はかわるし、かえられる!

格差社会の縮小めざして、誰もが安心できる社会をめざして!

核兵器廃絶への道

2017-07-12 07:15:15 | 日記


  2017年7月9日付のトップ記事

この日は歴史的な日だ。
唯一の被爆国として。
広島・長崎の上空で炸裂した原爆は、一瞬
のうちに途方もない人命を失わせ、都市を
消滅させた。
そして、その後に続く放射能による原爆症。

これほど人道に反する兵器はない。

条約の前文(仮訳)には、
国連憲章の目的および原則の実現に貢献す
ることを決意し、
核兵器のあらゆる使用がもたらす破滅的な
人道的結果を深く憂慮し、そうした兵器を
完全に廃棄するという当然の必要―それは
いかなる状況の下においても核兵器が二度
と使用されないことを保証する唯一の方法
であり続ける
      全文はこちら→

・国連憲章の目的とは
・破滅的な人道的結果とは
・唯一の保証は
など、考えていかなければ。

広島での喜びの声も。

今年の8月6日の広島、
さらには原水爆禁止世界大会は大きく盛り
上がるだろう。

地上からいっさいの核兵器をなくすのは、
これからの多くの国民にかかっている。
唯一の被爆国の国民として。

しかし、
圧倒的多数で成立した「核兵器禁止条約」、
安倍首相と自民・公明政権は、署名を拒否
している。
理屈はいろいろ言っているが、どう考えて
も、アメリカファースト、アメリカの属国
としての表明としかみえない。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 政治を変えて=この願いを受... | トップ | 残業代ゼロ法案が動き出した! »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。