お気楽ユッコの気まぐれ日記

日頃感じる事や、国内外の行く先々の美味しいグルメや観光スポットを独自の目線と本音で発信して行きたいです。

「お伊勢さん お菓子博2017」の我が家の戦利品👍

2017-05-16 05:21:00 | オススメの逸品
昨日の14日、無事「お伊勢さんお菓子博 2017」が閉幕した👍
来場者数は24日間で、目標の60万人にあと少し及ばない58万4100人だったそうだ。

実のところ、前売り券の売り上げ枚数も伸び悩んでいた様で、県内の色んな企業において入場券が割り当てられるくらいの状況だったそうだ(((^^;)

ウチの主人の職場もしかりで、当初我が家には前売り券が私が昨年購入した物も含めて6枚あったのだが、その内の2枚を職場の同僚に譲ってあげたので、私だけ2回行くはめになったと言う訳(^o^;)

マァ、何はともあれ50万人行けば良いかなと私達の間では噂してたくらいだから、目標の60万には及ばなかったものの、上々の結果だったと思う👍

お菓子博の次回の開催地の発表は、一年後だそうだ(’-’*)♪

ところで、我が家がゲットしたお菓子博のお菓子はと言うと、控え目に購入したつもりなのでそれほど多くない方だと思うが、とにかく「夢の市」の会場が半端ない混み具合だったのでゆっくり選んでる余裕がなくて、取り敢えず目にして美味しそうなお菓子や、並んでいる時にネットで目をつけていたお菓子を買って来た感じである(^o^;)

「夢の市」で買った物から順番にご紹介して行くと、先ず家族皆が「これ食べたぁい🎵」と購入したのが、北海道の石屋製菓の「美冬(705円)」↓石屋製菓は、あの有名な「白い恋人」を作っているメーカーである(’-’*)♪


ブルーベリー、キャラメル、マロン味の外側がチョコでコーティングされていて、中はミルフィーユになっているお菓子でメチャ美味しかった👍
私はマロン味を、主人はブルーベリー味を食べただけで、キャラメル味を食べて気に入った息子が全部持って帰ってしまった(((^^;)


ネットで目をつけていたのが、愛媛県・四国製菓の
「栗タルト(500円)」↓


タルトだとばかり思って買ったのに、中はロールケーキみたいな感じで、中央の餡の部分に栗が入ってるだけで、ちょっとガッカリしてしまった(ToT)
餡の中に柚子がスパイス的に入ってて、少し不思議な味がした(((^_^;)


こちらの「きなこ餅」は新潟の越後製菓が出していて、息子が" 県民ショー "でご飯にかけて食べると美味しいと紹介されてるから買ってみてと言う事で、購入🎵
250円くらいの庶民価格と言うところもポイント高い🅿️⤴️


私はしなかったけど、主人と息子がご飯に乗せて食べたところ、そのまま食べた方が美味しいとのこと(((^^;)
サクサクした感触と和三盆ときな粉の風味がよくあってて美味しかった👍


こちらは主人のリクエストで買った長崎県・美弥光製菓の「虎まき(400円)」と何だか分かんないけど、係りの人が「お待たせしました〜ただいま再入荷しました‼️」と叫んでいる間に物凄い人達が次々と買い物かごに入れだしたので、私も負けじとつられて買った、千葉" なこみの米屋(米屋株式会社) "の「ぴーなっつ最中」(^o^;)
バラ売りしてて、1つ100円だったと思う。取り敢えず3個購入🎵


「とら巻き」は、こくのあるつぶ餡としっとりとした虎模様の外側の生地が美味しくて食べごたえあったし、「ぴーなっつ最中」も中の餡が羊羹みたいで、ピーナッツの甘煮も散りばめられていて、人が群がるくらい人気なのも頷ける気がする🎵こちら↓


因みにこの「ぴーなっつ最中」は、お菓子博に出展されたお菓子の中の売り上げベスト10の第10位だったそうだ👍
今朝の中日新聞の記事がこちら↓


職場の人達へのお土産に買ったのが、静岡・春華堂の「しらすパイ」🎵
青森銘菓の「ラブリーパイ」は、日頃山菜を頂いているお局様へのお土産にした👍


以上が「夢の市」で購入した商品。それ以外にも外のブースで買ったのが、息子のリクエストで買った大阪の浪芳庵の「みたらしとろとろ(648円)」↓柔らかいお餅の中にみたらしの餡が入ってて美味しかった👍


「夢の市」に入場待ちの長蛇の列に並んでた時に目をつけていた、岩手・松栄堂の「ずんだ餅(600円)と桜のどら焼き(200円)」がこちら↓


ずんだ餅は枝豆の食感が残っててる餡が甘過ぎず、中のお餅もとろけるように柔らかくて美味しかったし、桜のどら焼きは外の生地にも中の餡も桜の風味がして、メチャ美味しかった👍
岩手のFB友達も美味しいと言ってたから、きっと地元でも有名なお店なんだろう🎵


ママ友の愉歩さんとサッチャンへのお土産は、福田屋さんの「おてもやん」↓


そして最後は、抽選で当たった黒砂糖で作られた「復刻版赤福餅」でこちら↓ヤッパこれが一番美味しかったな(*^O^*)
白砂糖で作られている今の赤福餅よりこくがあったし、何より黒砂糖の方がヘルシーなのだから、本格的に復活すれば良いのにと思う(^^)d


お品書きには、歌川広重の「伊勢 参宮 宮川の渡し」が入ってて、こちらは今回のお菓子博のシンボル展示として作成された菓子工芸のモデルにもなっている↓


お菓子博も昨日無事に閉幕し、終わってみればもう少し事前にチェックして、中々買えない貴重なお菓子を買いたかったなァ、、とか、お菓子博限定の白あん赤福「祝盆」が食べたかったなァ、、なんて心残りなところもあるが、取り敢えずは人混みに怯まず、行列に負けずにお出掛けして良かったと思ってる💕
だって、私が生きている内に三重に来ることはもうないのだから、、(((^^;)

関係者の皆さん、本当にお疲れ様でした👍
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« " 新生・自分 "に向けて、健... | トップ | 「Talking to the moon」〜ブ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。