東京錬武舘の稽古日誌

硬式空手を流儀とする伝統ある空手道場「東京錬武舘」の、日々の稽古や交流活動をレポートしています。

第6回全日本オープン防具空手道選手権大会11

2016-10-14 | 空手

第1回こそ準優勝でしたが、以後苦戦の連続ながら連覇中の団体戦。
今年の決勝の相手は、強豪揃えた神奈川連合チーム。

基本的に単なる仲良しの連合は認めず原則は単一流派単位なのですが、東京錬武舘も3年前に格斗チーム結成したこともあり、ある程度関連があれば固い事はいいません。(笑)

また1人なら助っ人も可です。



先方の鈴木は、強豪相手に引き分けに持ち込む。




中堅の拓海は、パワー差を生かした組手で勝利。




大将戦は、団体戦になると驚異的な強さを誇る沼崎が辛勝。




お約束の図。
カメラマンも待ち構えていました。(笑)




5連覇達成でした。
個人的には、団体戦勝てると嬉しいです。


浅香浩幸

『格闘技』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第6回全日本オープン防具空... | トップ | 第6回全日本オープン防具空... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。