東京錬武舘の稽古日誌

硬式空手を流儀とする伝統ある空手道場「東京錬武舘」の、日々の稽古や交流活動をレポートしています。

第6回全日本オープン防具空手道選手権大会13

2016-10-20 | 空手

大会打ち上げは今年も、中野坂上の中華屋を借り切って行いました。




井芹さんの音頭で、須藤先生を偲んでの献杯で開始。




疲れ爆発で、自前のカメラで適当に撮り撮られているので、写真の無い方は申し訳ない。
阪口の写真もないや。(笑)




散打友好協会の河田先生。
今回もスタッフとして大活躍でしたが、スピーチも感動的でした。




曲家代表の中村君も、相変わらず面白かったです。
大会の構想から当日まで、大変お世話になりました。




拳友会の今井さん。
主催する大会は、今や関東最大最高の硬式国際大会になりました。
その行動力や運営能力他、我々如きでは逆立ちしても及びません。




司会は、個人・団体ダブル優勝の鈴木君。
形、組手ダブル入賞のマナミをいじる。




新人2人。
他流の黒帯ですが、白帯から再出発です。
ゲンタは優勝、ゲンキは今回はスタッフ&審判でした。


浅香浩幸

『格闘技』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第6回全日本オープン防具空... | トップ | 第6回全日本オープン防具空... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。