東京錬武舘の稽古日誌

硬式空手を流儀とする伝統ある空手道場「東京錬武舘」の、日々の稽古や交流活動をレポートしています。

3月のある日

2017-04-20 | 日記

3月は仁科同志が緊急帰国。



ミッション中も鍛えているので、柔軟性も維持されています。

その後にモスクワに急遽呼ばれ、錬成大会は不参加でした。



モスクワとセルビアのお土産。



高校空手部に入部し休会中の龍も、春休みの為一時復帰。

錬成大会に出場しました。
183センチの長身から繰り出す、刻み突き、逆突きは伸びがありました。


浅香浩幸

『格闘技』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 全日本格斗打撃空手道連盟総... | トップ | 全日本硬式空手道選手権大会速報 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。