東京錬武舘の稽古日誌

硬式空手を流儀とする伝統ある空手道場「東京錬武舘」の、日々の稽古や交流活動をレポートしています。

平成29年不動舘訪問記5

2017-06-20 | 旅行

恒例の団体組手も拝見。





ルールは違えど、審判も含め大変勉強になります。





技は勿論ですが、礼儀や気迫等も素晴らしかったです。



今年も忘れずに、しっかりと記念撮影できました。
8月の全国大会には、2名が兵庫代表で上京します。



お馴染みの指導者の皆さんとも。

右端は、不動舘の評判を聞きつけ、息子さんと一緒に入門した山内さん。

インターハイ優勝、日本代表候補の実績があります。
なのでいきなり指導員です。(笑)



女子部のお母さんのミット蹴り。

まだキャリアは浅いですが、抜群の運動神経です。


浅香浩幸

『格闘技』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 平成29年不動舘訪問記4 | トップ | 平成29年不動舘訪問記6 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

旅行」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。