東京錬武舘の稽古日誌

硬式空手を流儀とする伝統ある空手道場「東京錬武舘」の、日々の稽古や交流活動をレポートしています。

平成29年不動舘訪問記6

2017-06-22 | 旅行

今年は、少年部終了後の幼児クラスも少し拝見しました。

東京錬武舘も幼児の申し込みは結構あるのですが、殆ど断っているのが現状です。
しかし不動舘の稽古を拝見し、幼児も積極的に入会させるべきかと思いました。

その後は、有馬温泉の昨年と同じホテルへ。
紹介者の京子ちゃんは、なんと入院中!

翌日に無事退院されたのですが、大変な時期に来て申し訳なかったです。
(尤もそれで予定をキャンセルさせるような女性ではないのですが。)



今年は夕日の画像。



今年も当然鉄板焼きの麻耶コース。



私にとっては珍しい料理も色々とありました。



メインは勿論三田牛。(神戸牛ではありません)



これの意味をシェフに質問すると、パホーマンスだそうで。(笑)



御代わり自由も、空気よんで2杯でやめました。(笑)


浅香浩幸

『格闘技』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 平成29年不動舘訪問記5 | トップ | 平成29年不動舘訪問記7 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

旅行」カテゴリの最新記事