伊勢ー白山 道

集団では無く、社会の中で心身の健康を正しく個人で目指します

孤独死などの、今の世の現実を知って置くことも大事

2017-03-19 11:47:11 | 先祖供養について

ドキュメンタリー番組で「遺品整理士」(いひんせいりし)という御方の仕事を撮影したものを見ました。
近年では孤独死(こどくし:一人暮らしの人が誰にも看取られることが無いまま急死し、日数がかなり経過してから発見される死)
をされる人が年齢によらず増加中です。

病院や自宅で家族に見守られながら死を迎えることが出来る人は、本当に幸福な人かも知れません。
医師から聞いた話では、最近は親族や子供に危篤の連絡を病院側が何度も苦労してしましても、
「死んだら教えてください」の一言の子供もいるとか。
そして御遺体の引き取りは業者任せです。一度も病院に来なかったと。

国会議員がわざわざ「親孝行の奨励」は個人の自由を害する憲法違反では無いのか?
と真剣に与党に詰問する姿を最近の国会中継で見ました。他の先進国では決して見ない光景です。
すべては今の教育が為せる姿です。

その一方で、酷いDV・暴行を公共の場所で行っている親が増えているようです。
私の知人も先日にスーパーで、祖父のような男性が幼稚園ぐらいの男子の顔をフルスイングで何度も殴打している様子が止まらなくて、「このままでは子供が殺される」と思って店員を呼びに行きましたが、戻って来た時にはもう居なかったとのことです。
あまりにも男性の様子が普通では無かったので、女性には止められる雰囲気では無かったようです。

そんな目に遭った子供が大人に成れば、やはり複雑な観念を持つかも知れません。
とにかくこれから、戦後教育の反射が社会に出て来ます。
今の日本の経済の繁栄を創造した年代の方々とは、今ならば「それは憲法違反だ」と非難されるような厳しい教育を受けた人々だという事実があります。

今の「自由な教育」「ゆとりある優しい教育」が、逆に親の死も放置する、子供にDVする親、を増やすならば本当に皮肉なことです。
ここにも老子が言う「すべては逆に成る」が炸裂していると思えて成りません。

私が遺品整理士の番組を見て、一番に心に残った内容は、
(1)社長さんは、若い頃に都会でサラ金業の社員をしておられました。その時に厳しい取り立てや、人が追い込まれて行く様子を何度も見たようです。

そして、自分に子供が出来た時に思ったことが、これでは生けない。
「他人に喜ばれることをしたい」
と心から思われたそうです。それで転職をされました。

数々の修羅場を見た男性が、今では優しい顔に成られて、神社に毎月参拝することを欠かさないそうです。

(2)孤独死をされた方の遺品整理を仕事としている社長さんは、「故人の思い出を何か親族に渡したい」という思いをお持ちでした。

だから遺族から頼まれてはいませんが、故人が生き生きとしていた頃の写真が見つかれば、数枚ですが薄いアルバムに加工して、仕事終了後の報告挨拶の時に手渡すことを習慣にされていました。
でも、渡された家族の反応は、非常に微妙な感じでした・・・・。

「もう見ることは無いが」という遺族からの言葉を聞いた時に、社長さんの顔は何とも言えない表情で、ただ無言でうなずくばかりでした。
その場面に、コノ世の儚(はかな)さを見る思いがしました。

家族が居ても自分の孤独死を想定して、誰もが生活をしたほうが良さそうです。
だからこそ、人は謙虚に、普段から先祖に感謝をする習慣が大切だと私は思うのです。
自分で自分自身の死後の「自分の霊体の後始末」「自分への供養」を、生きている間に自分ですることが可能なのです。

それが、感謝だけを置いて行く供養なのです。
正しい先祖供養は、先祖も救いながら、実は死後の自分も救って行くことを知って置いてください。

これは私の転生記憶と、魂の流れを観て来た経験から提示していることです。
これを信じる必要はありません。
でも、自分が正しく先祖供養をして行けば、何かが腑に落ちて自分自身で分かることでしょう。

生かして頂いて 有り難う御座います

下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/
「商品リスト PC用」
 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html


※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について

・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。

*検索に使用しましょう。

・「伊勢白ペディア」   http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い

・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。






ジャンル:
ウェブログ
コメント (568)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 良い点と、汚点も有ってこそ... | トップ | 誰もが「遊びをせんとや生れ... »

568 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2017-03-19 11:57:27
幼児のころ、父親からぶたれ蹴られ、首を締められ、母親がいうには火の点いた煙草を押しつけられたそうです。煙草はうっすらとしているぐらいです。限度を超えた虐待は本人は忘れてしまうのかもしれません。父親は昭和一桁生まれで団塊の世代やゆとり世代ではありません。父親には憎しみ以外ありません。
遺品整理屋 (大根サラダ)
2017-03-19 11:58:20
こんにちは、毎日の更新ありがとうございます。以前新聞に遺品整理屋の本が紹介されていて図書館で早速借りて読みました。とてつもなく大変な様子が伝わってきました。納棺師の方にも通じる何かがあるのかな…とも。看護師の友人も嘆いていました。ある患者さんの家族は一回も来た事がない。連絡してもなしのつぶて。と。自分もしっかり生活して行かねば。義母も毎日うっとーしーけど仕方ない。スルーで頑張ろ。
質問 (女) (P)
2017-03-19 12:02:15
日本が嫌で、大学のとき渡米してしまい、かれこれ20年がたち、今では日本が恋しいです。人間変わるんですね。失敗したかな?と思うこともありますが、これも私の人生と思っています。

アメリカで生まれた息子が二人いますので、離婚してしまいましたが、たぶんアメリカで死を迎えると思います。(もしかしたらわかりませんが)死後は、焼いてもらって、灰を太平洋に流してほしいと密かに思ってます。それでもいいでしょうか?
Unknown (Unknown)
2017-03-19 12:02:52
写真を渡しても、見ないからとか言われたら悲しいですね。家族は一番の仲間であるはずなのに悲しいですね。世間も冷たい家族も冷たいでは本当にみな孤独になってしまいます。家族は両親には感謝して大事にしなきゃですね。思いやりと愛情ある社会に戻ってほしいですね。そういう私も孤独死かもしれないです。ご先祖様に感謝感謝で生きていきます。今いろいろ辛くてもなんとか生活できてリーマンさんのブログに出会って先祖供養を教えてもらっただけでも幸せかもしれないですね。
Unknown (みぽりん)
2017-03-19 12:03:02
火葬場で、葬儀会社の方が1人で見送られている所を見かけました。家を持たない方なのかな?と思い、心のなかで合掌しました。野晒しで置いて置かれないだけ、日本はまだ幸せかもしれない。
3ヶ所クリック法完全版~自身は深めて、他人様には一度のご縁を~ (クリックひよこ隊4号)
2017-03-19 12:04:55
※今現在の人気ブログランキングの総合順位は~?

  ~~☆☆「第1位」☆☆~~ です。

Airランキング 精神世界順位 「第1位」(こちらは総合はありません)
F C 2 ブログ☆ランキング 総合順位「第1位」

∵クリックの仕方:パソコンWindows・Mac編∵(Y!mobile、各社スマートフォンも同じ)
        &携帯電話( F C 2 のみ出来ない機種もありますが)  

【1】3つ縦に並んだランキングの一番上「人気ブログランキング」をクリックする。
【2】人気ブログランキングの画面が出る。ランキング一覧表の中から「伊勢ー白山道」の文字の上でクリックする。
 (登録カテゴリーは4つあるが、1ジャンルのみでクリック。前日と違うジャンルになっていてもOK。)
【3】伊勢白山道のブログに戻るので、3つのうち真ん中「Airランキング」をクリックする。
【4】精神世界ランキングの画面が出る。ランキング一覧表の中からページ名 称「伊勢ー白山道」の文字の上でクリックする。
【5】伊勢白山道のブログに戻るので、3つのうちの一番下「F C 2 ランキング」をクリックする。
【6】F C 2 ブログ☆ランキングの画面が出る。ランキング一覧表の中からページ名称「伊勢ー白山道」の文字の上でクリックする。
 (ランキングと画像表示の2つがあるが、どちらか一方だけにクリック。)

※ パソコンの方は「戻る」「←」は使わないでね♪
一杯、画面が開くけど地道にポチポチ閉じましょう~。

クリックは1日に1回です、数回すると無効になります~。

「クリックしても反応が無い!」という時もたまにありますが、そういう時には時間をおいて再挑戦してみて下さいね^^!
Unknown (Unknown)
2017-03-19 12:06:25
生きてる今が大変で自分のあの世でのことなんて考えられませんけど、孤独死なんで家は片付けて置くように努力してます。今日もありがとうございます。
質問です (女性)
2017-03-19 12:06:28
供養はしていますが孤独死になる事が確実です。親戚が遠く親族としてお付き合いがありません。現実的に供養者で孤独死になる可能性のある人はどのように対策をするべきでしょうか?
1)ヘルパーなど出入りする人の重要性2)施設に入る3)親密な知り合いに頼んでおく4)民生委員のような法的に決めておく5)その他、未来は未定
Unknown (Unknown)
2017-03-19 12:08:39
悲しく切ない記事でしたが、先祖供養という救いがある事は神様の慈悲だと感じました。
Unknown (Unknown)
2017-03-19 12:08:40
生き別れの実父が孤独死。
母も孤独死させてしまいました。
そして自分も独り身。このままいけば、ふつうに孤独死でしょう。泣く人もないでしょう。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

先祖供養について」カテゴリの最新記事