伊勢ー白山 道

集団では無く、社会の中で心身の健康を正しく個人で目指します

隠れた本名

2008-04-15 20:49:43 | Weblog

西洋魔術やオカルト思想の根底には全て、エジプト魔術が
背後に流れています。
このエジプト魔術の源流は、数万年前の日本文明で使われ
ていた言霊(ことだま)の術が、幾多の時代と地域を流れて
エジプトに伝わったと感じます。
エジプト神話では、神々の隠している本当の名前を知られる
事は、その知られた神に取っては、命取りに成るとされていま
した。 一般的に使われる神名は、あだ名であり、本当の
名前では無いのです。 本当の自分の名前を知られた神は、
神力を失い、呼んだ相手の自由に使役される事になります。

これは、実に霊的諸相を的確に表す真実だと思います。
悪魔祓いでも同じです。 霊的に攻撃して来る存在の名前を
こちら側がズバリと看破して、その名前を呼ぶ事が出来ると、
魔は一目散に退散します。そして、今度は攻撃を命じた主人
を襲い始めます。 魔は、強い者に直ぐに寝返るのです。
霊的名前を見破るには、相手以上の力が無ければ出来ま
せん。 お互いに、霊名を見破られない様に、霊的攻防をする
ものです。
中世以前の戦争では、相手が信仰する存在の名前を知る事
が重視され、軍事力と合わせて霊的な攻防もお互いに行わ
れていました。 日本の戦国時代にも、同じ様な事がされて
いました。

みなさんも、他人と揉めてから体調が良くないと感じたり、気
になる事があるのならば、相手の名前を呼び、
「○○さん、帰って下さい」 「○○○○よ、自分の所に帰れ」
と、言ってみて下さい。 本当に、その相手の生霊が来ていた
のならば、生霊は相手に帰り、本人がこちらに向けて発して
いた内容が、そのまま本人に帰ります。
そして、その相手との負の連鎖を断つために、
「○○○○を 生かして頂いて ありがとう御座います」
と、すれば良いです。 効きますよ。

世間には、神の名前をやたらと多用して、ナントカ神の言葉
だとか、神示だとか、自分の守護神はナントカエライ神だと自ら
すすんで自称する人が多いです。
これは、神名を自ら名乗る時点でアウトな人です。
まったく神霊と通じて居ない事を、自ら暴露している可哀相な
人です。 神と通じていないから大袈裟な神名に拘り、自分の
権威付けと虚勢を張ろうとするのです。

これからは全ての人類が、自身の内在神へ気持ちを向ける
時代です。 神名は、内在神で十分です。
日本の土地に住む人は、外人も含めて、神名と真実の名前
が唯一、一致して公表されている神「アマテラスオホミカミ」の
名前を想起する事は、とても良いです。


今日も 生かして頂いて ありがとう御座います

人類の 5% 運動を広めたいです。
   
応援して下さる方は、この4箇所をクリックして下さい。
初めての人は、左側のCATEGORYを読んで下さい。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (115)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 作業を捧げている | トップ | 利益信仰は戒めへ »

115 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
最近内在神が個人的にブームです。 (しんじ)
2008-04-15 20:54:33
先日、内在神の本を買ってから、個人的にアマテラスオホミカミが気になって仕方ありません。時間があったら、是非伊勢神宮の外宮に行きたいものです。
アニメ (鉄板焼き ジュン)
2008-04-15 20:59:01
「千と千尋の神隠し」も名を奪ってコントロールしてましたね。日本人の深層心理でしょうか!
感謝&質問です (匿名ですいません)
2008-04-15 21:00:13
リーマン様

先日は初心者質問にお答え頂き恐縮に存じます。
匿名で許して下さい。

ブログ、過去2ch
読めば読むほど、嬉しくなります。
他の活字を読む気があまりしないのは
伊勢白山に中毒しているのか・・・(^^;)
5%活動、本当にありがとうございます。

記事と関係ないコメントで申し訳ないのですが・・

線香供養を始めて5日ほどになります、
今日、ズーーんと体が重たくなって、
かなり熱が出はじめました。
よーし、反応があってやり甲斐がある!
との思いが湧いてくる反面、

私の置かれている環境を考えると
ペースを少し軽くしようか・・
とも思ってしまいます。

現在の私の状況は↓

自分の育った土地から遠く離れたところで、
妻の家業に関わっています。
名前は私の本名を名乗っています。
(もちろん本名で供養してます)

義父、義母、そして義妹には
妻も私も「かなり」困っています。
連中の行状がまともでは無いのです・・
悪い言葉ですが、非常識で狂っています。
お陰でずいぶんと強くはなりましたが、
(それに、感謝行で前より明るく対応できるようになれそうm(_ _)m)
もういいかげんにしてくれ!という状態になり、
そんな時に『内在神への道』を本屋で手に取りました。
欲の強いことで恐縮ですが、この状況をどうにかしたいという思いで読ませて頂きました。

リーマンさんの仰る感謝行、供養などが
「どうにかしたい」という依頼依存的なものに答えるものと全く違って、
現況や他者への慈愛の行動、自立への誘いだと言うことで、
感動したしだいです。

申し訳ございませんが、疑問に思ったことがあります。
よろしければお答え下さいませ。

質問1
妻がイラつきだしてます。
供養を始めると妻、子など家庭内にも、
そういう影響はありますか・・

質問2
妻の実家の家族と土地と仕事(それも上記のように円満でない状況)
に囲まれている状況で、自家を供養しだしたことは普通のケースより
覚悟がいるのでしょうか?

質問3
実家を含めて過去先祖供養など全くしてませんで突然はじめた報いか・・
結構体がきついです(だだの風邪か?(^^;))
私のケースが該当しなくても、
一般的に供養される霊の反応に休まずに気力で供養継続した場合、
重い症状でも「必ず」乗り越えられるのか、
それとも一般人には少々休息が必要でしょうか?

長くなりましたすいません。

これからも、啓示を頂きたく、
よろしくお願い致します。
とても気持ちよく、助かっております。

生かしていただいてありがとうございます
アマテラスオホミカミアマテラスオホミカミ
Unknown (島耕作)
2008-04-15 21:00:35
奥ゆかしくも正神界の神さんはそう簡単には名乗ったり威かしたりはしないものですね。
名が明かされているのは (joy子)
2008-04-15 21:05:19
アマテラスオホミカミの名が明かされて大丈夫なのは
攻撃さえものみこんでしまうくらい大きな母性で包むからでしょうか。

ユダヤの神の名も本当の名は隠されていると
たしかツンデレさんとの過去レスにありましたね。
このへんがアマテラスオホミカミとの性質の違いかなあ。。。
Unknown (y2)
2008-04-15 21:07:50
毎日の記事更新ありがとうございます。
日々、勉強させて頂いております。
今回の記事を読んで、ひとつ質問が浮かんできたのですが、それほど重要な真名が、アマテラスホオミカミに限り公表されているのはなぜなのでしょうか?
たんたんと・・・ (胡桃)
2008-04-15 21:10:25
毎日の更新、とても楽しみにさせていただいてます
短冊供養を始めまして、一週間あまりたちました。まだまだひよっこですが、とても嬉しい気持ちでさせていただいております。供養をさえていただけること自体がとてもありがたいことだと感じてます。
一生のお役目(?)だと思って、たんたんと続けていけたらなという気持ちです。

今日は、息子をはじめて近所の本屋さんにまで(コロコロコミックの発売日だというので)、一人で自転車で行かせたのですが、心配をしてはいけないと思いつつも、やはりあわてん坊の息子を一人で行かせることに不安な気持ちが多少ありました。
家で待つ間、こちらの過去ログ(少しつづ読んでいます)を読んでいたのですが、もうあくびがでっぱなしでした。確か供養の過程ではこのような症状もあるとのことでしたので、「おお、これはもしや」と
そちらはそれほど驚きもしなかったのですが、帰ってきた息子がちょっと思ったより時間が遅く、何でも、途中で自転車が壊れてしまって(急に、チェーンが外れてしまったそうです)押して帰ってきたそうです。私がちょっと心配してしまったのもいけないのかもしれませんが、あくびがでて止まらなかったのと時間的に重なっていたので、少し気になりました。(今はもうでません)。
個人的な質問をしてしまって申し訳ありません。
Unknown (散歩人)
2008-04-15 21:12:28
そうですか~
それでは、早速あっちこっちにばら撒いた自分の生霊を、その人に代わって自分の名前呼び帰れとやりましょ、
自分の「名前」さんを  
生かして頂いて ありがとうございます。
今日は・・・ (まいたけ)
2008-04-15 21:16:40
リーマンさん。

今日も更新ありがとう御座います。
ほとんど毎日更新してくださっているリーマンさんですが、今日は更新を今か今かと待っていました!
何故かって?
今日は私の誕生日です!!(関係ないじゃん・・・って私には大アリッです!)
私は、今日で44歳になりました。
生まれて44年経ったんだ・・・
でも、私は年をとるほどに気持ちが開放されていきます。有難いことです。
(っていうか、単に年をとって、図太くなってるだけか?)
若い頃は、孤独感で押しつぶされそうな毎日でした。
正直、生きていて楽しいと感じた事はあまりなかったような気がします。(もう随分忘れましたが・・)

でも、今は本当に楽しい日々です。

今日のお話もとてもよくわかりました。
陰陽師でいう、「呪」をかける、ということですね。
違いますか?
名は体をあらわす・・・
深いですね。

ところで、人は、年をとるほどにその経験や思念が外見に現れてくるものですよね。
私も心していきたいと思います。
が、・・・私はよく若く見られるのですが、私の場合、リーマンさんと違って、魂うんぬんではなく、ただ単にミーハーな所が若く見えているだけっていう気がするのでそれが悲し~い!

生かして頂いてありがとう御座います。



至福! (純一)
2008-04-15 21:22:23
リーマンさん

いつもありがとうございます。
この年初来、リーマンさんのブログで学ばせて頂き、3月からは線香での先祖供養をさせて頂いています。

日頃、自らの内在神に感謝する気持ちを常に意識するよう努めていますが、「アマテラスオホミカミ」の名前を想起する事がその分霊である内在神を高めることにもなると考えてよろしいのですね。

生かして頂いて ありがとう御座います
Unknown (ひろし)
2008-04-15 21:24:04
これは、神名を自ら名乗る時点でアウトな人です。

まさに、知り合いのいろんな存在と感応出来る人も同じことを教えてくれました。
自分から名乗る者にロクなヤツはいないと(笑
眷属神がやってきても絶対名乗らないそうです。名乗らないまま帰るそうな。
後から他の存在が「さっきの人は○○様のお使いの人だよ」と、ソッと教えてくれるらしいです。

自分自身、精神世界に十数年彷徨ってましたが、最近では身に着けた情報がドンドン不要になってきました。
光だと思ってきた情報のボロが出始めてきたので。今は捨てる作業と残す作業の日々です。
そこにリーマンさんの登場です。まいりました(笑

今日の参拝、晴れて気持ちの良い風のささやきの中ですませてきました。
今日も生かして頂いてありがとうございます。
Unknown (散歩人)
2008-04-15 21:27:59
感謝&質問です (匿名ですいません)

実は、↑こちらの方と、同じ症状が出ています、いつでしたか、もうそれやめて~ と
妻が、苦しがった事もありました、
是非リーマンさんのお返事を、私も一緒にお聞きしたい。
ナイスタイミング! (きのこ)
2008-04-15 21:29:12
リーマンさんこんばんわ。ブログ更新ありがとう御座います。

私の心を見透かしたような内容の記事でびっくりしています。
早速、口にしてみました。気持が軽くなったような気がします。今までも幾度となくぶつかってきた壁です。回りの人もぶつかっている壁だけに誰かが越えないといけないんです。正面からドンと感謝で乗り越えてやるぞー!o(^^)o

リーマン師匠、過去記事再読。ですね!行ってきまーす(^^)

今日も 生かして頂いて ありがとう御座います
日本国外では? (大麻)
2008-04-15 21:36:35
こんばんは^^
『日本の土地に住む人は、外人も含めて、
神名と真実の名前が唯一、一致して公表されている神
「アマテラスオホミカミ」の名前を
想起する事は、とても良いです。』
・・・との事ですが日本国外で
「アマテラスオホミカミ」の名前を想起するのと、
日本で「アマテラスオホミカミ」の名前を
想起するのではどれぐらい違うものなのでしょうか?
いつもリーマンさんが書かれている様に
お茶だし供養は短冊+お線香供養に
対して3割位の効果・・・
のようなはっきりした違いは日本国内と
国外ではありますか?
まだ私は日本で「アマテラスオホミカミ」と
想起した事がありません。
いつか、必ず日本に帰り日本の地で
「アマテラスオホミカミ」と
想起したいと思っています(笑)
生かして頂いて ありがとう御座います
感謝&質問です (匿名ですいません) (リーマン)
2008-04-15 21:38:21
奥さんの先祖には、供養が必要な方々がいます。
あなたの供養で、3本目で対応されます。
嫁の先祖霊が供養を求めて来ます。
それで、イラつくことになるのです。
時間は掛かるでしょうが、ゆっくり期待せずにすれば良いです。改善していきます。 膿は出したほうがよいです。
供養が進むにつれて、あなたが会社でも家でも主導できる立場にも成っていきます。

気温の差で風気があります。
出来るときに、供養すれば良いです。
あわてない事が大事です。

過去記事再読です。
もう一人の神様 (たんぽぽ)
2008-04-15 21:38:41
リーマンさん皆さんこんばんは。今日も無事記事が読めることに感謝です。

「アマテラスオホミカミ・アマテラスオホミカミ」は「生かして頂いてありがとう御座位ます」と同じくらい口ずさむ言葉(名前)です。
嫌な感情になりそうな時、自信を失いそうな時、感謝を忘れそうな時、意識して心の中で繰り返しています。
アマテラスオホミカミは、私の内在神を温かく励ましてくれるお日様だと思っています。

ところで話が飛びますが、白山のククリヒメの名前はなぜヒメられたのでしょうか…。
以前、ククリヒメは実はアマテラスオホミカミの前身、という記述を読みました。
そしてイザナギとイザナミの争いを止めたククリヒメの「一言」もヒメられたままですよね…。

ヒメられると知りたくなるのが性なのです。欲張りですね…ごめんなさい。いつか許されて明かされる日を楽しみにしています。その前に一度白山に参りたいです。

今日も生かして頂いてありがとう御座位ます
名が明かされているのは (joy子) (リーマン)
2008-04-15 21:50:00
アマテラスオホミカミの名が明かされて大丈夫なのは
攻撃さえものみこんでしまうくらい大きな母性で包むからでしょうか。

・・・良い点に気付きましたね。

太陽神だから大きいのです。
逆に名前を呼んで利用して貰えば良いとの神心です。

だから天照太御神の大は、チョンが入り太(フト)い神となります。 大物なんです。
日本国外では? (大麻) (リーマン)
2008-04-15 21:57:07
日本国外で「アマテラスオホミカミ」の名前を想起するのと、日本で「アマテラスオホミカミ」の名前を
想起するのではどれぐらい違うものなのでしょうか?

・・・海外旅行から帰りの飛行機で、日本に近ずくにつれて天照太御神の神域を感じます。
やはり、神話のとうりに、今回は稲穂が育つこの国を住居とされたようです。

もちろん外国でも太陽が出るところでは、天照太御神の息吹はありますが、日本は特別だと感じます。
リーマンさん、ありがとうございます (ck)
2008-04-15 21:57:33
リーマンさん、こんばんは。
本日も、お忙しい中、ブログの更新をしてくださり、誠にありがとう御座います。
今回の記事を読ませて頂き、以前、リーマンさんが、ある読者(私ではありません)からの質問に対して、「スルー」という形で答えていた、ある人のことを思い起こしました。
私の疑問が、今日、またひとつ氷解いたしました。
リーマンさん、本日も、重要な真実をご教示してくださり、本当にありがとう御座いました。
これからも、リーマンさんのブログで、学ばせて頂きたいと思っております。

アマテラスオホミカミ アマテラスオホミカミ

生かして頂いて ありがとう御座います
まいたけさん、 (Takk)
2008-04-15 21:58:29
お誕生日おめでとうございます!!

私も若い頃(…からついこの間まで・笑)は苦しかったです。
歳を重ねるほど解放され明るく楽しく生きられるなんて、素敵なことではないですか~。。
これからもますます人生を楽しんでくださいね~。。

まいたけさんを 生かして頂いて ありがとう御座います。
ありがとうございます! (匿名ですいません)
2008-04-15 22:03:44
リーマン様
お手数をおかけして恐縮です。
お答え頂きありがとうございます。

>奥さんの先祖には、供養が必要な方々がいます。
>あなたの供養で、3本目で対応されます。

環境が複雑そうで、そんな懸念もありました。
でも、欲張って3本目から始めました・・・

>時間は掛かるでしょうが、ゆっくり期待せずにすれば良いです。
>改善していきます。 膿は出したほうがよいです。
>出来るときに、供養すれば良いです。
>あわてない事が大事です。

ありがとうございます。
欲張らず、淡々と、無理せず、
続けさせて頂きます。

>過去記事再読です。

はい。読みます。
便利ツール作成者の皆様ありがとうございます。

いかしていただいてありがとうございます
アマテラスオホミカミアマテラスオホミカミ
掲示板で (たとえば)
2008-04-15 22:05:41
ネット上で、恨まれたり恨んだりも、お互い相手の本名がわからないのに、思念を受けて体調が悪くなったりしますか?

そういう場合は、ハンドルネームでいいんですか?
なるほど (匿名)
2008-04-15 22:06:29
リーマンさん、いつも日記を読ませて頂いております。
今日も興味深い話題をありがとうございます。
生霊対策も参考になります。

エジプト神話では、イシスがラーの本名を騙して知り、ラーと同じ力、マジックを獲得したとされていますね。

私たちにも、魂に名前があるのかもしれませんね。
感謝想起と先祖供養をする中で自然とわかってくるのかもしれません。

先祖供養を始めてから3週間たちます。するたびに感謝の想いが深まってき、供養できることに喜びを感じます。
私は先祖に、実践道徳的な宗教の教祖がいるので、もしかしたら霊的な垢が強いのかなとも思ったりしますが、それ程、体にダメージを受けるということはありません。鈍感なのかなかもしれませんが。
これからも日記を楽しみにしております。

生かして頂いて、ありがとうございます。
お尋ねしたいのですが (Unknown)
2008-04-15 22:08:11
アマテラスオホミカミを唱える際、「ホ」の発音は、「オ」ではなく、表記通り「ホ」で間違いないですよね?
霊媒体質の影響 (メディッサ)
2008-04-15 22:08:42
線香供養は霊媒体質の人には、
厳しい症状を生じさせる場合があると思います。

私の場合は、以下の症状がでました。
①肩が猛烈に痛くなった
②首がグキグキ鳴る位痛い
③たまに何故か暗い寂しい気持ちになる

具体的に症状を改善するには、
病院に行ったり、運動して筋肉つけたり、
気分転換したり、前向きに行動したりすればいいのかなと思いますが、ときにあれは気のせいだったかと思うくらい治る時があります。
でも、またぶり返します。
症状は、段々楽になっているような気がします。

でも、その分、供養は届いていると思いますよ。
明るい光に包まれて、上って行かれたと思います。
なんとなくの体感ですが。

多分、同じ様につらい症状に不安に感じてる人が、
たくさんいるのではないかと思い書きました。
霊媒体質の影響 (メディッサ) (リーマン)
2008-04-15 22:15:31
線香供養は霊媒体質の人には、
厳しい症状を生じさせる場合があると思います。

・・・しなくても良いのです。

ただ、これからの太陽黒点の電磁波に、しないままの迷える諸霊を抱えたまま突入すると、後で辛いことになります。
事前の症状は、それに比べたら比較になりません。
Unknown (Unknown)
2008-04-15 22:18:08
毎日のブログの更新、本当にありがとうございます。「これからは内在神の時代。神名は、内在神で十分です」という言葉にとても安心いたしました。そうですよね…。この存在の広がりは私たちには内在神としか呼びようがありません。本当は一人一人の内在神にも真の名前があり、内在神の成長とともに名前も変化していくような気もします。ゆくゆくはアマテラスオホミカミになり、根源神の本名になり…。
私たちが現在使用している名前だって、今世限りの仮の名前です。だからこそ永遠の本名である内在神を大切に見つめ、内在神と一体化することで、有限の自分を超えていかなければいけないのだなと思いました。
生かして頂いて ありがとう御座います
お尋ねしたいのですが (リーマン)
2008-04-15 22:19:31
、「ホ」の発音は、「オ」ではなく、表記通り「ホ」で間違いないですよね?


・・・もちろんです。

5月15日の記事を再読してね。
メディッサさん (Unknown)
2008-04-15 22:22:12
だから、霊媒体質の方は、
万物に「生かして頂いて ありがとう御座います」の感謝想起を徹底して行うことをお勧めします。

霊媒体質じゃなくてもです。お線香供養時間以外の、いつ何時でも「生かして頂いて ありがとう御座います」です!
Unknown (リーマン)
2008-04-15 22:22:22
内在神の成長とともに名前も変化していくような気もします。ゆくゆくはアマテラスオホミカミになり、根源神の本名になり…。


・・・その通りです。
ハリーポッターも? (茶坊主)
2008-04-15 22:23:30
はじめまして。
毎日ありがたく拝読させていただいております。
先祖供養と神棚のおまつり等もさせていただいております。

今日のお話しは『ハリーポッター』を思い出しました。
確か悪魔(?)をさして「名前を言ってはいけない○○」というセリフがあったような・・・


初めてで大変恐縮ですが一つ質問をさせて下さい。
霊的に感じるところがあればお答え下さい。

確か『内存神への道』の中で(もしくは過去のブログで)、レイキは「罠」だと書かれていたと思います。
(それ以来恐くなって使っていませんが、)
レイキは「良いことにだけ効く」と言われていたので毎日使っておりました。これだけ世界に広まっていると、そういう方他にもたくさん居られると思います。もう少し詳しく教えていただけませんでしょうか?

またレイキは「授かる」ことで誰でも使えるようになるということで、カラダの中に「なにか」を入れるそうです。なにかを憑依させているのでしょうか?

これも「アマテラスオホミカミ アマテラスオホミカミ 生かして頂いてありがとう御座います」と「ナムカンゼオンボサツ ネンパカンノンリキ」で抜けますか?

長々と失礼しました。
今日も、生かして頂いてありがとうございます。


Unknown (こにき)
2008-04-15 22:25:22
>逆に名前を呼んで利用して貰えば良いとの神心です。
そのようなご配慮があったなんて、感無量です。
とってもとってもありがたくて、幸せです。

天照太御神 生かして頂いて ありがとうございます
知りたい (矢車草)
2008-04-15 22:31:31
こんばんは、いつもありがとうございます。     今は、人が死んだ後しばらくの間どの様にすごすのか、とても知りたいのです。仏教で言われている7日ごとの意味は、だんだんなくなるのですね。この世も、あの世もこれから大変な時期を迎えるのでしょうか?                       生かして頂いて ありがとうございます。
絶対見捨てない (たー)
2008-04-15 22:32:39
最近感じるのは、私の内在神はよく諦めずにここまで導いてくれた…という感覚です。
荒れ狂う心の奥深くに隠れていた時も、決して見捨てはしなかった。「必ず岩戸は開く」と、私を信じて逃げずに共にいてくれた。
「内在神」という言葉を知って、やっとそれが誰かが分かりました。
アマテラスオホミカミ
アマテラスオホミカミ
生かして頂いてありがとう御座位ます
Unknown (Unknown)
2008-04-15 22:53:10
名前 必要無い未来 予見しています そもそも名前 必要ないことでなのではって…
名前 あること 自我みいだすこと。他者との比較の原点の始まりはじまり オモッキリ ぶつかって活けたら…
こんばんは (siny559)
2008-04-15 22:58:01
今回の記事を読んで、また歌を書いてみました。

まひのつけ くさはなのみか
  なみかせか みなかみのなは さくけつのひま

(真日の告 草花のみが 波風が みな神の名は 朔月の隙)

解説

真日(まひ)というのは「〔‘ま’は接頭語〕日の美称。」という意味で、告(つげ)というのは「告げること。しらせること。特に神仏の託宣。お告げ。」という意味で、朔月(さくげつ)というのは「朔のときの月。新月。」という意味で、隙(ひま)というのは「物と物との間。すきま。」という意味。

意訳

全ての存在には名前というものがある。また、名は体を表すとも言われるように、神様の名前も、その神様のハタラキを表す言葉が当てはめられていることが多いように思う。しかし名はあくまで後から付けられたものである。いわば、その存在という中身を飾るための包装紙、或いは「それ」を指し示す一種の記号に過ぎない。それが証拠にたとえば、とある音楽を聴いたとき、その音楽の題名を知らないからといって、その音楽を楽しめないということはないし、或いは出された料理の名前を知らないからといって、その料理の味が判らないということもないだろう。しかしその音楽なり料理なりの名前を知ることによって、また新たな発見がある、ということは大いにあり得るはずである。そして、たとえ呼び名は違っても太陽は世界中を照らすし、道端に咲いている草花の学術的な名前は知らなくとも、その草花は依然としてそこに存在していることは間違いないし、また波や風の一つ一つに名前などもない。

つまり何が言いたいかというと、名前の意味は大事だが、それ以上にこの目の前の世界の一つ一つを、この五感をフルに使って大いに味わっていこうじゃないか、といった感じ。

生かして頂いて ありがとう御座います。
Unknown (わかば)
2008-04-15 23:00:31
リーマンさん、いつもブログの更新ありがとうございます。本当にありがとうございます。
生かせていただいて有り難う御座います。
Unknown (Unknown)
2008-04-15 23:03:44
数ヶ月前、納得のできない出来事があり
ここ数日、強く許せない気持ちがでてきました。
自分の隠された気持ちが出てきたようです。
3つのすーっと綺麗に立ちのぼったり、くるくる小さくまわる
お線香の煙りを眺めているうちに少し落ち着きました。
リーマンさんが言われてるように負の連鎖を断ち切りたいです。

生かして頂いて、ありがとう御座います。
今のうちに (ガルダ)
2008-04-15 23:03:57
辛い症状を搾り出します。たまらんほどかなりきてます(笑)。
生かして頂いてありがとう御座います。
Unknown (笹林道)
2008-04-15 23:10:09
リーマンさん、みなさん、こんばんは。

先週末、お伊勢参りに行って参りました。起床3時半、伊勢外宮9時半到着。火除け橋を渡った辺りから緊張と期待感からか、それとも私自身の垢が沢山過ぎるのか胸が苦しくなり、参拝の時期が早すぎたのかと手水舎で思いました。玉砂利を歩く音を聞きながら高揚するする気に、生かして頂いてありがとう御座います。ご正宮では、門にいる間真っ正面かの風で白絹の御幌が私の方に、、、。ただただ有り難く感謝でした。新御敷地やはり何も見えることはないのに涙が出て感動でした。電車で伊雑宮迄の景色に改めて日本の良さを思いました.伊雑宮でも胸が苦しくて、、前に進む足が地面からビリビリ痺れ鳥肌たつ感じでした。お参りして目を閉じていると明るい光か日だまりで包まれているような感じでなんとも満たされ左手が温かくなりました。蛙がないて名前はわかりませんが鳥のさえずりも聞こえ感動するのみでした。内宮は観光客で溢れていましたが五十鈴川の清らかさに驚き、ここでも御幌が風でめくれていました。ただただ感謝でした。私を出してくれた家族に感謝は勿論、リーマンさん、みなさんに感謝です。おかげさまで参拝に行ってくることが出来ました。

今日も生かして頂いてありがとう御座います。
アマテラスオホミカミ (光になりたい)
2008-04-15 23:16:12
リーマンさん、いつも、ブログの更新ありがとうございます。
皆さんはじめまして。
 
 線香での先祖供養と感謝想起を始めて3週間が過ぎました。動機は正直なところ、子供のことでの悩みがあったからです。そして、ちょうどその時期、散らかりきった私と子供の部屋に実父は入り、霊感の相談をしている人に見てもらい、我が家の前にすんでいた家族のおばあさんが自殺されていること、そのおばあさんが、普段私と子供たちの寝ている部屋で、手を合わせて座っているといわれたとのことで、父がその霊能者の人に頼んで徐霊してもらう経緯がありました。

 リーマンさんのブログに出会って、すべて自分がしていかなければならないこと。その方法を示してくださっていることで、初心者の自分でも、リーマンさんのブログに示されている姿勢、言葉に力をいただいて、前に踏み出すことができました。いつもリーマンさんが、伴走してくださっている力強さを感じていることができて幸せです。リーマンさん、ありがとうございます。
 先日は伊勢神宮外宮へ子供たちと行き、また、今日
は、ついに自分ひとりで、伊雑宮にいくことができました。
 何も見えない自分ではありましたが、今日の伊雑宮では、手を洗って参道に差し掛かったとたん、今までの悲しみか何なのか、涙があふれてあふれて、、。
本当に暖かく安らかな居心地のよい場所でした。
今は、まだ悩みまみれ垢まみれでありますが、帰りにお札もまだ始められない身と思いましたので買えませんでしたが、今年の、大晦日までには、神棚での感謝ができるように、1日1日先祖供養と感謝行を重ねてゆきたいと思っています。
 そして、私は、絶対、最後までリーマンさんを援護し続けてゆきたいと思います。
(すみません、なんだかえらそうな表現をしてしまいました。語彙が少なくうまくつたえられませんが。)

 ひそかに伊雑宮でオレンジ色のものを見えることができるかもと期待していた自分には何も見えませんでした。ただ、ただ、鳥のさえずり、木々の葉を風が渡っていく音、静寂のひと時に包まれて幸せでした。

 駅から家路につく時に、目の前に大きなオレンジ色の暖かい夕日がこちらにさんさんと光をあふれさせていてくれました。そして、「アマテラスオホミカミ」
さまと何度も心で繰り返しました。いつも、そばに、、いえ、ほんとに?私の内に「アマテラスオホミカミ」さまはいらっしゃる。。

 リーマンさんを生かしていただいて、ありがとうございます。 
 生かして頂いて、ありがとうございます。
 アマテラスオホミカミ アマテラスオホミカミ
いつも感謝^^ (沙羅)
2008-04-15 23:16:36
リーマンさま

ブログの更新ありがとうございます。
いろいろ教えて頂き、ありがとうございます。

「生かして頂いてありがとうございます」
Unknown (Unknown)
2008-04-15 23:20:57
下のコメントを読んで思ったのですが、
「アマテラスオホミカミ、、、」感謝を述べても
海外では効果が少ないということは、
リーマンさんの本の英訳本を作る理由というのは、
海外から、人を日本に集めるということでしょうか?
ひとりでも多くの人を助けるために??

日本国外では? (大麻) (リーマン)

2008-04-15 21:57:07

日本国外で「アマテラスオホミカミ」の名前を想起するのと、日本で「アマテラスオホミカミ」の名前を
想起するのではどれぐらい違うものなのでしょうか?

・・・海外旅行から帰りの飛行機で、日本に近ずくにつれて天照太御神の神域を感じます。
やはり、神話のとうりに、今回は稲穂が育つこの国を住居とされたようです。

もちろん外国でも太陽が出るところでは、天照太御神の息吹はありますが、日本は特別だと感じます。
伊勢ー白山道 (赤いトラクター)
2008-04-15 23:24:35
リーマンさんいつも忙し中、ブログの更新をありがとう御座います。2泊3日で、白山姫神社ー外宮―伊雑宮を参拝させて

頂き、ありがとうございます。


白山姫神社に1キロに近ずいた時

急に胸が熱くなったり

幸運にも外宮でお祓いを受け

雅楽と巫女の舞いに涙を流し

伊雑宮では太古の樹木、鳥のさえずりに

ただ、ただ、感謝!


倭姫宮だけ東側に建て替えになるようですが

何かあるのでしょうね。


生かして頂いてありがとう御座います。
思い起こせば (島耕作)
2008-04-15 23:29:37
四歳から五歳くらいだったか?毎日見る夢があった。トンネルの様な所を通って光の世界に旅をする。目覚める時はまたその暗闇のトンネル?をまっさかさまに墜ちてくる。約一年間見続けた記憶がいまだに鮮明に残っている。全てはそこから始まった様な気がする。
内在神VS外在神 (Hyper P)
2008-04-15 23:30:06
リーマン様

今日の記事ですが・・・最高でした。
自信がない人ほど、根拠を外の神や、意味不明な
呪文に求めますよねー。

自信がない=自在神を信じきれていない=自在神の発露がない なんでしょうね。

過去の大乗の菩薩群は、全て最もシンプルな
マントラに絞って、経典から抽出して
万人を救おうとしましたよね。

ところが、リーマン様は、超分かりやすい
誰でも知っているオリジナル日本語
「生かして頂いて ありがとう御座います」
を編み出したと。
で、こんなにわかりやすい言葉はないし、
パワーは満点だし、この御自身を起点として
現代の時代性を読み込んだオリジナリティのある
「教え」に皆が、感銘を受けるのだと思います。
まさにゾロアスター的魂だと思います。
また、あんまり言うと、教祖がどうのこうの・・・
って言う方がおりますので、止めますが。

私、Hyper P は、相当に色んな真言(マントラ)
を唱えてきました。チベット密教や真言宗等々です。
その効果のほども知っております。
しかし、今は全く唱える気にもなりません。
この言葉を知ってからは・・・

 生かして頂いて ありがとう御座います
ありがとうございます (シェル)
2008-04-15 23:31:13
リーマンさん
いつもありがとうございます
こんばんは (siny559)
2008-04-15 23:42:47
また、歌を書いてみました。

自らの 名前を一つ 呼びかけて そっと感謝の 念を添えつつ
君の名を 一つ呼ぶたび 今ここに たしかに生きて 居る感覚が
この今を 味わうように 君の名を しっかり呼んで 噛み締めながら
神様の 名前があると 言うことは その神様が 居る証明に
内に在る 神と友達 なればもう 外は全く お構いなしに
恋人の ように呼び合う 神と人 遠くて近き 感謝の道を
今日もまた 今しか無いと 叫びつつ この魂は 前へ前へと
ここに在る 五感をフルに 活用し この天地を 味わいつくせ
目の前の 青き大空 幻想で あっても感謝 それ忘れずに
何もかも 忘れてしまう その中で 最後は感謝 それだけ残り
名前すら 呼べぬ意識に なりたとて 共に過ごした 日々は変わらぬ
目の前が 不思議の国の 世界へと 変わり名前の 意味も無くなり
これからは 触れ合うことと 名前呼ぶ ことが全く 同じ価値へと
目を閉じて 耳を澄ませば 空間の 中に無数の 愛のさざ波
現実と 夢の世界が 同化して 人の思いの ままの景色が

生かして頂いて ありがとう御座います。
こんばんはー♪ (リーター)
2008-04-15 23:49:44
今日は親戚の教会の集まりに姉妹で顔を出してきました。


時代は変わったんですよね。
利他的で陰徳を積み、人様のために自分の生涯を捧げた方々を否定する意味ではなく、利他的な徳積みですら、内在神を発露させるべく内在神に向かう信仰以外では、これからは、逆に作用する、と。


今日寄った教会の前会長さんは、大学時代、体が弱くて賃金の高い力仕事のバイトでは使ってもらえず、配達などのバイトをしつつ、随分切ない思いをしながら大学生活を送ったそうです。そんな前会長さんは独り暮らしをしていた私をいつも「ひとりで頑張るのは限界があるんだからいつでもご飯食べに来なさい」と心配してくれました。

そして私たち兄弟姉妹が顔を出すと、私たちの父の話が始まるわけですが(笑)父は自教会の会長を勤めはじめても祖母が金銭を管理していたので、おこづかいは無かったんだそうです。父と同期の方が「実際は辛かっただろうさなぁ」と話してくれました。

私はアホなので、実際『慈悲』がどんなものかまだまだわからないけれど、そんな切ない思いをしながら信仰に御用にと情熱を燃やした方々の苦労や気持ちを想像した時、教会に生まれ育った私は、宗教を嫌煙したり非難するやり方ではなくて、自分が自分の信じる道を強く明るく生きる事で、何か「そんな生き方もあるんや」みたいな事で感じてもらえるのが一番いいのかなぁと考えたりした一日でした。

ちなみに、天理教の?神名「天理王」は、教祖に降臨した当日“元の神・実の神”として大々的に公表されたそうな(笑)

生かして頂いて ありがとう御座います
伊雑宮 (はなたれ小僧)
2008-04-15 23:56:01
以前、伊雑宮に参拝させていただいた時に感じたのは、ふるさとに帰ったような雰囲気でした。そう、帰るべき我が家=巣へ戻ったようでした。そうしたら、根源神は主神とも呼べますね。ということは、主神=巣の神でしょうか。
なまえ (御生れ桜)
2008-04-16 00:07:31
伊勢白山道ブログを拝見するようになるまでは、正直自分の本名に違和感を感じることが多くありました。何でこの名前なのかな~とかよく思っていました。しかし、名乗る苗字が霊籍をあらわす重要なものと教えていただいてとても有難さを感じられるようになり、名前の方もよくよくみるとすごく自分らしいものだと思えて来ました。
たまに、へ~○○って名前なんだ~、みたいなことを思ったり、自分も言われたりすることがあります。まずは名前らしく生きるようにしよう!と思います。
先程まで教育テレビに出演されていた女優さんは、まさしくお名前どおりの雰囲気で、ほんとにお美しい方です^^。
ありがとう (なち)
2008-04-16 00:10:27
DEATH NOTE も本名が必要でした
Unknown さんへ
伊勢神宮 喜んで頂けて 良かったです。
白山比め神社も 見つかりました。
http://jp.youtube.com/watch?v=ezT0_JVYWH0&feature=related
これで 伊勢ー白山道 
毎日のブログ コメント 大変勉強になっています。
生かして頂いて 有難うございます
線香について (ジェイ)
2008-04-16 00:16:43
リーマンさん、こんばんは。
ようやく昨日から線香供養をはじめました。

ところで部屋の天井に火災探知機みたいなのがあるので、大丈夫かな?と思いつつ、煙が「かなり少ない」タイプの線香を使用しています。

肝心の煙が少なくては供養がきちんと行き届かないのでは?などとあらぬ心配をしてしまいます。
線香の種類や煙の量は気にしなくても良いのでしょうか?

ベタな質問で大変恐縮です。
生かして頂いてありがとう御座います。
Unknown (調和彦)
2008-04-16 01:07:24
皆さん、初めまして、調和彦 と申します。
リーマンさん先日は太祝詞の件で、
ありがとうございました。
”ブログ作成者から承認されるまでコメントは
反映されません”
と出ているとはつい知らず、先日はメールにて
失礼いたしました。

今回の内容とは全く関係ありませんが、
たいへん遅ればせながら、間抜け、大間抜けですが、
リーマンさん HAPPY BIRTHDAY!! (笑)
もしかして、リーマンさん、私と近い年齢では?

簡素に、淡々と、
東の地で感謝と共に調和へ向かい歩みを進めております。
いつもありがとうございます。 (ran)
2008-04-16 02:01:08
リーマンさんこんばんわ
いつもありがとうございます。
今日記載されていた内容ですが、
実は私、一昨日辺りからリーマンさんの
過去記事を読んで、心の中で試したりしました。
なんだかすっきりして、効果があるなって
思ったりしていました。
そして、不思議なことに今日の記載でまさに
私の思っていたことが記載されていて
なんだか偶然に嬉しくなったというか
ありがたい気持ちになりました。
魔は誰だかわかると退散するのですね。
リーマンさん本当にいつもありがとうございます。
私はゆっくり感謝の言葉と、先祖供養をしていき
たいと思います。
ゆっくり粛々と
そう粛々とと書かれていたリーマンさんの
この粛々というフレーズが好きです。
ではまたです。
「ホ」の発音の件、ありがとうございました (Unknown)
2008-04-16 04:02:23
あ~スッキリ!です。おかげで、これからは自信を持って唱えることができます。
実は5月15日の記事は何度も熟読したのですが、どうしても気になって、とうとう質問してしまいました。こんなしょ~もない、ちっちゃな質問にも目をとめてくださって本当にありがとうございました。
名前 (文)
2008-04-16 05:05:02
リーマンさん、毎日ブログ更新ありがとう御座います。

名前ってスゴイですね。
名前を隠す必要があったり、偽ったりするのはちょっと寂しい気がします。

今回の記事で、自分の名前や名乗っている苗字の大事さがなんとなく分かったような気がします。

唯一真実の名前が公表されているのが「アマテラスオホミカミ」だけだなんて知りませんでした。
す、すごいです。

名も無き根源神へのあこがれ、何とも言えぬ愛おしさを感じるのはそこへ戻っていくからなんですね。

焦らず行きます~。

今日も 生かして頂いて ありがとう御座います

Unknown (未来)
2008-04-16 05:55:40
今のスピリチュアルブーム、宗教ブームの時代に、垢や欲心が全く無い人間、不安や不満な心を全然抱いてない人間なんているのでしょうか?

特に今の日本人は。
リーマンさんが歴代天皇の名を呼ぶ前に、「生かして頂いて ありがとう御座います」を人類に連呼させる方が先だと思います。

宇宙を創造した根源神は、名前は教えてくれなくても、素晴らしい言葉を教えてくれてますね。
『生かして頂いて ありがとう御座います』

この言葉をフルに使用しなさい。って親(根源)心ですよね?

今まだ「生かせて頂いて…」なんて書いてる読者は、この言葉を普段全く使ってない証明です。
日中、無意識でも「生かして頂いて ありがとう御座います」を心で繰り返せるように、ブログや本の内容をもっていくべきだと思います。

線香供養は続けてても良いですから…
先祖供養 (中ちゃん)
2008-04-16 05:59:38
リーマン様

おはようございます。
いつもブログ更新ありがとうございます。

毎朝、先祖供養をしています。
今日は久しぶりに頭の両方の横側がビリビリしました。
ご先祖様の御霊が順番に来られていることをイメージしています。毎朝の出会いに感謝しています。

今日も生かして頂いてありがとうございます。

アマテラスオホミカミ アマテラスオホミカミ

生かして頂いてありがとうございます。
おはようございます (操)
2008-04-16 06:27:05
リーマン様、おはようございます。朝、早いですね。12時ちょうど位に地面がなった感が有り、「リーマン様かな?闘っておいでるのかな?」と思いました。お休みされてましたらスミマセン。
もしかしてです、勝手に思っているだけですので馬鹿者と一笑に伏して頂けますと幸いですが。白山は根源の神様方からの真白な気が裏の宇宙から出て、太陽軌道に乗り地球の聖地の外宮に降り立たれているのでしょうか。内宮の役割を白山媛神社。裏宇宙の天照様の役割の神様。そしてリーマン様は、泰澄大師様。本来、繋がっておいでられるのは根源の神様。天照様を守護されておいでるし、天照様にも守護されておいでる。私は、リーマン様は皆様が仰られる(金、紫)でなく、白い方の様に感じます。私は、オーラなんか見えないので、感覚なのですが。ともあれ祓いの儀式等より、もっと大変な、生きた人間や地球の救済の御使命は想像に難いです。ヘンテコリンな私を許して下さい。リーマン様を、生かして頂いて、ありがとう御座います。今日も、お仕事頑張って下さい。
ありがとうございます (操)
2008-04-16 06:37:35
わかりました。天照様が御隠れになると、根源の神様の息吹が降りて来れないのですね。岩戸に御隠れになられた時に、とんでも無い事になられ、如何に悪神でも攻撃されない。何故ならば、生命の死滅は自分の死滅に繋がるから。
これだけです。後は判りませんが、宿題にします。
初めてです (肩こりママ)
2008-04-16 07:51:50
リーマンさん、今朝ほどはたいへんありがとうございました。ずっと自分以外の誰にも話したことのない気持ちを、勝手ながら吐露させていただけました。

今朝神棚に感謝を申し上げ、いつもどおり線香供養をしましたところ、なにか通常と違うことに気がつきました。

線香供養を始めて半年のなかで、初めて煙がまっすぐに上っていきました。はじめてから昨日までいつも私にむかっていたので、目にしみ、むせていました。それで今まで見る余裕もなかった煙ですが、今朝は向かってこないので、上がる姿をゆっくり見送ることができました。とてもきれいでした。

息子と主人と私を生かして頂いて、ありがとう御座います。
操さん (Unknown)
2008-04-16 09:13:54
あなたの気づき、良い線いってると思いますが、でも今度は白山が根源神を「守護」してるという考えは、元の黙阿弥になります。

神は守るものではないです。どこの場所が、誰が守るものでもないです。

人間一人一人がお出し解放するのです。

「生かして頂いて ありがとう御座います」の連呼で。
深こうございます (波平)
2008-04-16 09:38:53
このブログ内容にあてはまる方がいましたね。
最近お姿を見ませんが・・・。

未来さんへ。 生かしてを生かせてと言っていても、初心者の方のあやまりならしょうがないんじゃないですか?
私も最初の頃はずいぶん、間違えました。みんな少しずつできていくものじゃないでしょうか・・・。
そしてリーマンさんは真理を教えてくれているので、それをどのように発展させていくかは、各人の考え方一つだと思います。これ以上、望むことはちょっと違うんじゃないかな?? 未来さんがそういう意味で言ってるんじゃないとしたら、ゴメンナサイ。
生かして頂いてありがとう御座います。
線香について (ジェイ) さんへ (Unknown)
2008-04-16 09:52:32
最近のコメントで以下の記述がありましたので、参考までに転載させていただきます。
****************

線香の煙の量 (聡) 2008-04-14 18:55:35

偶然本屋で「内在神への道」を見つけ、「これだ!」と思い、早速先週から線香供養を始めました。
線香の煙の勢いと、香りが大切との事ですが、煙少な目の線香は適さないでしょうか?煙がとても少ないので、ご先祖様もがっかりしているのだろうか・・・?と気になります。初歩的な質問でスミマセン。

線香の煙の量 (聡)さん (リーマン) 2008-04-14 9:05:39

やはり、煙の量は大事です。
次元変換のツールになります。

道教の線香の煙量は凄いですよ。

私は、毎日香の白檀の香りです。
何故か、黄色い箱です、笑。
***************

ちなみ『内在神への道』にも「霊的には、煙の勢い、香が大事なんです。だから、煙が出て、香があれば良いですよ」と記述されていました。
未来さん (イマ)
2008-04-16 10:10:51
昨日今日にこの言霊を知ったばかりの人の中には、間違えてしまう人もいらっしゃるでしょう。
「生かせて頂いて…」なんて書いてる読者は普段使っていない証拠 と仰るなら「違いますよ、生かして…ですよ」とそっと教えて差し上げればいいと思いますよ。

ブログや本の内容は充分過ぎるくらいに、言霊を無意識で繰り返せるような内容になっていると思います。
これだけの記事とコメントへの返答があるにも関わらず、それを読みとれない人がいるのなら、時間がまだとれずに全てを読みきれないだけでしょう。
そういう方向に相応しい内容にもっていくべきなら、ひとまず、未来さんがこのコメント欄にそういう方向に相応しいと思う内容を書かれてみては如何でしょうか?
伊勢白山参拝について (春が好き)
2008-04-16 10:24:26
白山に参った後で、伊勢に参っても大丈夫でしょうか?
私も教えてもらいましたよ~。 (Unknown)
2008-04-16 10:26:54
未来さん (イマ)さんが仰るように

>昨日今日にこの言霊を知ったばかりの人の中には、間違えてしまう人もいらっしゃるでしょう。
「生かせて頂いて…」なんて書いてる読者は普段使っていない証拠 と仰るなら「違いますよ、生かして…ですよ」とそっと教えて差し上げればいいと思いますよ。

私も今さんのように親切な方から優しくおしえてもらいました。
どなたか忘れましたが
その節はありがとう御座いました。
同じように今度は他の方に教えてあげたい気持ちです。
優しさの連鎖反応です(笑)
昔ばなし (とき3号)
2008-04-16 10:51:53
今日のお話から、昔ばなしの「だいくとおにろく」を思い出しました。このお話に出てくる鬼は、大工が頼んでいないのに勝手に川に橋をかけ、自分の名前が言えなかったら目ん玉よこせと言います。
この話に限らず、昔ばなしに出てくる鬼は、願いをかなえる代わりに必ず代償を要求しますよね。子供の頃にそんな話を聞いていたのに、大人になったらすっかり忘れてしまってました。
伊勢白山道を知る前に、自分の子供に「願えばかなうんだよ」と教えてしまい、また実際子供が願ったらかなってしまうことが多々ありました。最近は、むやみに願いごとはしないように、感謝するようにと子供に言っています。でも、子供が「〇〇できますように」とつい言ってしまい「今のはキャンセルします」とあせってまた言う様子を見ていると、これで良かったのかなと思います。
反省ばかりの毎日ですが、今日も、
生かして頂いて、ありがとうございます
Unknown (未来)
2008-04-16 10:58:44
さっきの私のコメントは、リーマンさんに訴えたものです。この件の詳細については、このコメント欄で何回となく説明しています。リーマンさんに消されいただけです。ここへ来てリーマンさんも要約納得したので載せたのでしょう

詳しくはリーマンさんに尋ねて下さい。
Unknown (Unknown)
2008-04-16 11:01:33
「生かして頂いてありがとう御座います」は言向けて和するのに最適な言葉ですね^^仮に多少間違いがあっても“気持ち”の上で間違いがないように心がけたいと改めて思いました。

例のお経の『ぎゃ~ぎゃ~』言ったりする物や『ひ~ふ~』とため息のように聞こえる祝詞とは物が違いますからね♪

そうそうあの祝詞の音霊は英語の『Give me~』と同じように聞こえるのは気のせいでしょうか?

『クレクレ』大権現を呼び寄せると高くつきまっせ~~


未来さん (Unknown)
2008-04-16 11:02:00
リーマンさんが歴代天皇の名を呼ぶ前に、「生かして頂いて ありがとう御座います」を人類に連呼させる方が先だと思います

・・・これってどういう意味なんですか?
ごめんなさいね ちょっとわからなくて

リーマンさんが歴代天皇のお名前を呼んでる 
と 言うことですか?

わかるかた教えてください
まだまだ勉強中なので・・・

それと 生かせて と 生かして
私もずっと間違えたりしてましたよ
上記お二人のように書いてくださる方がいて
ああ そうなんだと 

ここは 優しく教えてくださる方ばかりですね

生かして頂いて ありがとうございます

こんなに優しい方々にあえて うれしいです

おせっかいよりも自分のこと (Unknown)
2008-04-16 11:12:40
他人のあれこれを気にするよりも、自分のことをしませんか?
おせっかいも度を越すと執着に変わり、自分がなくなり逆に念や生霊を飛ばすことになります。
誰かを思い、心を砕くのであればあっさりと「生かしていただいてありがとうございます」と思えばいいのではないでしょうか。
それを教わっているのに言い合いしないでください。
同じ名前の方が・・ (未来(旧))
2008-04-16 11:27:33
2008-02-29 21:28:11で「百人一首とTakkさんへ」というコメントをしていた「未来」です。

誤解のないように本日04-16 05:55:40の「未来」さんとは異なります。

04-16 05:55:40の新「未来」さんがこの名前を使われるようでしたら、名前を差し上げますが、過去のコメントの人物とは違うという事だけはわかるようにしていただきたいと思います。


Takkさんへ (まいたけ)
2008-04-16 11:29:38
この場をお借りしてTakkさんへ

嬉しいコメントありがとう御座います。

とても素敵な誕生日になりました!!
きっと忘れてるだろうと思って何も言わなかったのに、サプライズで子供も恥ずかしそうに「誕生日おめでとう・・・」とぬいぐるみのプレゼントをくれました!

生かして頂いてありがとう御座います。
Unknown (Unknown)
2008-04-16 11:47:18
どうりで。。。。
最近になって時々コメントする未来さんと
以前コメントしていた未来さんが随分違うような気がしていたのですが、やはりそうでしたか。
Unknown (未来)
2008-04-16 11:47:47
先祖供養も感謝想起も昨年から淡々としてきて、言える私の結論です。

伊勢参拝も先祖供養も遠回りになります。もう時間がありません。
「生かして頂いて ありがとう御座います」
この、名のない根源神の言葉を四六時中繰り返して念じることが、これからのリーマンさんにとっても、日本人(ひいては地球人の全員)が、生命体と肉体を持って生き延びることができる唯一の方法です。

解説・説明は、リーマンさんへ
光になりたいさんへ (マーマ)
2008-04-16 11:54:19
>そして、私は、絶対、最後までリーマンさんを援護し続けてゆきたいと思います。
(すみません、なんだかえらそうな表現をしてしまいました。語彙が少なくうまくつたえられませんが。)

分かります。そのお気持ち・・・。
そういった気持ちを持つ皆さんがきっと多いのでは、と思いますよ。

幼児でも”親を援護したい”という気持ちがあるのと
同じなのかな?(力足りずとも)
私もうまく伝えられませんね 

でも、毎日の感謝想起とご先祖供養を続けることでしか、リーマンさんへの報恩はできないという想いです。

ちなみに名前の事ですが、私は旧姓より夫の姓がしっくり来ている感じがします。。。力強いけど重くない所が、気に入ってまーす 

今日も
生かして頂いてありがとう御座います
まいたけさんへ (ちょうちょ)
2008-04-16 11:55:35
よかったですね。子供がはずかしそうにぬいぐるみをプレゼント。。。何だかこっちまで嬉しくなりました。
11:12:40さんへ (草)
2008-04-16 12:04:51
そんなにすごいおせっかいしてる人も言い合ってる人もいないと思いますが・・・。
ただみなさん、自分の意見を言葉を選びながら言える
この場はとても開かれていると思います。
いろんな意見を聞くことは、ためになります。

コメントが (多くて・・)
2008-04-16 12:34:01
読むのが大変になってきました。
要点をまとめて、簡潔に書くよう努力しませんか?
(意識するだけで違ってくると思います)
あと、2~3回に一回は投稿を控えるようにするとか。
Unknown (おブタ)
2008-04-16 13:03:20
いつも記事をありがとうございます。

神さまにも、真実の名前というものがあるのですか。
それを知られてしまうと、命取りになると。
僕たちが使ってる、インターネットでも、
こうやってハンドルネームを使って、
本名を分からなくしてやり取りしてますよね。
実名を出すとややこしいことになるし…それと似てますね。

僕たちがネット(またはTVゲームなど)
の仮想空間でやり取りしてる感覚と、
神霊の方々がこの現実空間を観てる感覚は似てるのでしょうか?

にしても天照太御神の名は唯一公開されていて、
逆に名前を呼んで利用してもらえばいいとは、
天照太御神の愛情・母性の太さを少し垣間見た気がします。
これほどの巨大な母性を持ってるので、
あんなに太陽は燦々と光り輝いてるのでしょうね。

最近、太陽光は強くなって電磁波の影響などあるようですが、
短い目でみると地球内部の温暖化など怖いですが、
長い目で見ると我々が次の段階にいくために、
深い愛情でなさってることなのかもしれませんね。

生かして頂いてありがとう御座います
矢車草さんへ (Unknown)
2008-04-16 13:52:09
 ずばりのコメントはないかもわかりませんが、ブログの左側オレンジの部分にあるカテゴリーの中の便利ツールで、ファンファンさんが用意して下さった検索ツールから、「49日」で検索されてみたらヒントが頂けるかもわかりませんのでご覧になってみたらいかがでしょうか。
ありがとう (なち)
2008-04-16 13:54:56
(文) さんの言うように名前ってスゴイですね。
自分の名前や名乗っている苗字の大事さがなんとなく分かったような気がします。

ほんと そう思います
8年前に子供の担任のこばちゃん先生が 新クラスのご挨拶で おっしゃった言葉が素晴らしかったです。
お友達の名前は、その家族 そしてご先祖様も使っている大切な名前です。
へんな呼び方をしたら、そのみんなを馬鹿にして傷つけることになります。
素敵なニックネームは いいですが 人が嫌がる呼び方はしないように と言われました。
忘れられません。
生かして頂いて ありがとうございます

忘れてました(^^;) (マーマ)
2008-04-16 14:31:16
2度目のコメントお許しください。。。

援護or報恩・・・とは違うでしょうが
私にできることを忘れていましたっ

クリッククリック です

”今日もクリック 明日もクリック~ ”

時々「皆さん、クリックするのを忘れないでね」と、
コメントくださる方がいらっしゃいますが、何度もハッと気づかせてもらい、クリックしてました。
ついついリーマンさんの記事に集中して忘れちゃうんですよねー
最近は記事を読む前にクリックしてます。ハハ・・ハハハ・・・

生かして頂いてありがとう御座います

有難さを噛みしめて (Unknown)
2008-04-16 14:49:48
皆さん こんにちは 子供が学校に登校した後
毎日、朝日に向かって(今日は雨ですが笑)
アマテラスオホミカミと何回か繰り返し感謝の気持ちを捧げ、それから先祖供養をさせていただきます。

今日、少し早めの昼食の準備をしていたら
なんとなく今日はご飯(お米)だけいただこうと思い
テーブルにご飯置いて「生かして頂いて有難う御座います。いただきます」と言って食べ始めました。
ゆっくりと味わってると・・・なんだか涙がポロリ
有難くて、ただ有難くて・・・。
最近アタリマエのことに感謝する気持を忘れていたのだと自分の内在神様に対して、とても恥ずかしく思いました。
私は、感謝の持続って難しく(忘れてしまうことがあるので)でも、今日みたいに日々のアタリマエの有難さを感じ感謝できたことにまたまた感謝しました。

稲は、太陽が大好きで
暑くても、少しの工夫で元気に育ち
今年も秋には、稲が黄金色に輝く

日々のアタリマエに 
今日も 生かして頂いて 有難う御座います
名前の秘密 (春うららん)
2008-04-16 15:28:31
リーマン様

毎日の更新ありがとう御座います。
そしてリーマンさんを始めみなさんここでは
本名を明かさないですよね(笑)

リーマンさんの日記は勿論のこと
みなさんのコメントもとても勉強になります

そういえば「千と千尋の神隠し」を見たとき
あの美しい青色と白龍と千尋が名前を
思い出すシーンが
なんだか泣けて泣けて感動したのを覚えてます

そして今は「太王四神記」で青龍の呪いが
解けていくシーンにグッと来ちゃいました。

呪いが正神によって解けていく
男女の三角関係よりそちらの方に感動している
私って・・・ドンダケ~って感じですが(笑)

ふと思い出しました

今日も生かして頂いてありがとう御座います
まぁまぁo(^-^)o (操)
2008-04-16 15:32:05
まぁまぁ皆様m(_ _)mここはリーマン様のブログ。せっかくの5%運動の場です。私の様な未熟者から、素晴らしい叡智を獲得された方まで幅広い人間の集いです。先を歩まれている方は、私を含め未熟者の心境も(通った道)と理解出来るかと思います。喜怒哀楽でもっての学びの最中。どうぞ、温かく見守って下さい。5%運動ですので楽しくまつられたコメントになれば「平和な地球への道」の雛型になるのかなと感じたりします。それ程の意味を持ってリーマン様は、休む間を削って更新されているのではないかと思っています。これまた、出過ぎた未熟者と御許し下さい。
操さん ありがとう (エーシ)
2008-04-16 16:30:53
私も同感です。ごった煮の世の中、成長段階もバラバラの中で、リーマンさんにご縁があり、学ばせて頂いている、形のない(宗教団体でない)仲間ですよね。いろいろな仲間を受容・共感し合い、それぞれの成長段階を見守れ合えれば、こんな素晴らしい場はないと、操さんのブログで感じました。操さん、ありがとううございます。 えっ 私の成長段階ですか? う~ん未熟すぎつ涙ちょちょぎれそうですぅ でも自分のことが大好きですよぉー。生かして頂いて有難う御座います。
ありがとうございます。 (大沼 宣行)
2008-04-16 17:25:03
一月ほど前より、短冊と線香による先祖供養をさせていただくようになりました。 

ありがとうございます。
ヨガは? (みーこ)
2008-04-16 17:26:53
リーマンさん 皆さんいつもありがとうございます。(横レススミマセン)
ヨガ、瞑想は× とのお話が以前ありましたが、チャクラやクンダリ-ニ、プラーナ等(目に見えないエネルギー)が絡んでくるからでしょうか? レイキがダメなのは、自分以外のエネルギーが注入されるから、というのは簡単にわかりましたが「ヨガは運動」の感覚があるのでイマイチピンときません。お時間あれば詳しく教えて下さい。
ありがとうございます (Unknown)
2008-04-16 18:40:22
リーマンさん 日々の生活に役立つお話しありがとうございます。
何度も「ミシッ」と真夜中の音で目覚めては、「生かして頂いてありがとう御座います」と子供みたいに唱え眠ってました。
単に家が古いだけかもしれませんね。
なちさん 昨日に引き続き投稿ありがとうございます。
パソコンに慎重になってしまうので検索の発想力が乏しく、他の方が簡単に探せる資料もなかなかです。
名前を想起 (I.T)
2008-04-16 19:13:10
こんばんは。
いつもありがとうございます。
これは私の勝手な持論なのですが・・・
オオミカミではなくオホミカミで気づきました。
黒住宗忠さんはある観想家に自分の人相を見てもらったことがあるそうです。
あなたはアホの相でございますと言われました。
そしたら黒住さんはメチャメチャ喜んだそうです。
人にもアホになれと勧めていたからです。
ひょっとしたら
「ア」はアマテラス
「ホ」はオホミカミの「ホ」
ではないか・・・
バチ当たりなことを言っている気がかなりしてますが・・・

何事もいうべきことはなかりけり
 ただにこにこと笑うばかりに
           黒住宗忠

こういう人を見かけたら「あの人アホちゃうか?」
そう思う人は大勢いるのではないでしょうか。

アホは奥が深いと思います。
人間はみんなアホなのに余計なものをかぶりすぎ、頭でっかちの腹なし状態で倒れそうになっているのでしょうね。。。
私はすっかりしゃがみこんでいます(笑)
Kassさんへ (リーマン)
2008-04-16 19:27:16
ヒーリングについては、私の背後の主張は一貫しています。 これから、自分の磁気だけの状態でいなければ、太陽の洗礼を乗り越えられません。
現代医学を努力しても悪いのならば、悪いままに意味があり不可思議を頼っては駄目なのです。
一時の霊的垢による麻痺を、改善としています。

あなたは、とても霊媒質です。
感謝の先祖供養3本を実行していけば、新たな境涯が分かります。 それで大丈夫です。


名前を想起 (I.T) (リーマン)
2008-04-16 19:32:12
アホは、
「ア」はアマテラス
「ホ」はオホミカミの「ホ」

・・・・これは素晴らしいです。

たびたびすみません (ブログFAN)
2008-04-16 20:08:47
>神名を自ら名乗る時点でアウトな人です。
なるほど、とてもマヌケなことをしているのですね、笑ってしまいました

>自分の磁気だけの状態
ヒーリングと称されるものもそうですし、他人の磁気に干渉する点では、まったく同じなのに、
「これまでのヒーリングとはまったく異なる画期的○○改善法」などというものも現れてきそうですね。

どんな名目でも、他人と関わるときにできるだけ自分の磁気だけでいられるかどうかが、大事だと思いました。僕も影響を受けやすいので。

生かして頂いて ありがとう御座います
線香について (ジェイ)
2008-04-16 22:43:07
リーマンさん、こんばんは。
線香の煙の量について、すぐ前に既出の質問をしてしまい大変失礼しました。
ご指摘頂いたUnknownさん、ありがとうございます。
手洗い派?洗車機派? (洗車)
2008-04-16 22:50:18
リーマンさんは車を手洗いしますか?
私はいつもは洗車機なんですが、先日、手洗いしてみて、
まめに車を手洗いしていれば霊的磁気をコーティングして、まさかの事故にあわないか大難が小難になるケースが多いのかな?などと考えていました。
これからは季節も寒くないから手洗い派でいこうかなあ
I.Tさん (文)
2008-04-17 12:45:45
「アホ」っていいですね!(笑)

バカって嫌だけど、アホは好きでした。
なんとなくだけど。

アは「アマテラス」のア
ホは「オホミカミ」のホ

だなんて、「アホ」へ憧れてしまいます。

アホ=太くて大きな暖かいはじまりのエネルギー=ワッハッハ!

私のアホな解釈です。
文さんへ (I.T)
2008-04-17 16:57:29
>アホ=太くて大きな暖かいはじまりのエネルギー=ワッハッハ!

まさにこれですよこれ!!
鏡に向かって「アマテラスオホミカミ」とやると「ホ」の発音のときに口が少し前に出ませんか?
このときの顔がまたアホっぽくて楽しい(^^)
いくらなんでも (本当のアホ)
2008-04-17 22:41:07
天照太御神が「アホ」はないんじゃないですか?単に明るいだけじゃなく、、何より誰よりも賢明で、全てを知っているし、見抜く偉大な智恵と力があると思いますが。

黒住氏は良い意味で「アホ」かもしれませんがね。
涙が・・・ (布袋さん)
2008-04-17 23:10:40
リーマンさん こんにちは
ただいま2chの記事を読ませていただいている最中です。

今回の記事にもある
「生かして頂いて ありがとうございます」
の前に、自分の名前を入れて
「自分を生かして頂いて ありがとうございます」
と、何度も何度も繰り返しています。

最近、認めたくない辛いことがあり、
苦しくて胸が張り裂けそうで・・・

自分の名前を入れ
「生かして頂いて ありがとうございます」
を言うと、涙があふれて仕方がありません。

感謝だけを淡々とすることが本来の行いでしょうが
どうしてもこの状況を変えたい、そんな思いから
自分の為に言葉にしてしまいます。

こんな思いでも、生かして・・を言い続けても
いいのでしょうか。。。

教えてください。
布袋さんへ (フェア)
2008-04-17 23:43:52
誰にだって、叶えたいこと、変えたいことというものはあるものですよー。

欲深い自分を責めないで。
決して悪いことじゃないんだから。
むしろ我々人間が成長するために必要なことなんだから。



「生かして頂いて ありがとう御座います」の言霊と共に感謝を捧げようとすると
自分自身の、何かに依存するような思いに気付きますね。
しかしそれに気付けたなら、既に一歩進んだ証ですよ!!



依存心を抱えながらでもいいと思うんです。
他の誰かに支えられたり、外側から学んだりすることは、大切なことだもの。

そんな中、自分が背負わなくてはいけない負担まで、外的なものに過剰な期待や依存をしないように、自戒すればいいんですよ。

そして、その思いをカバーするだけの努力をしていけば、少しずつ依存心も薄れていくはず。きっと。



今すぐに答えを出そうと思わなくていいと思います。
今の、あなたやわたしが全てではないもの。

まだまだ道の途中にいる私達。
常に何らかの問題にぶつかるようになっているわけで
痛い思いをしたら、それは人生をダメって決定付けるためのものではなくて
どうしていったらいいか、を示してくれる単なる道標に過ぎないんだから(^^)v

その“認められない辛い経験”、がどう今後の自分のためになるか気付いて、次に進めたときに
ようやく認めることが出来るくらい強くなれるんじゃないかなーと。思います。




リーマンさんじゃなくてごめんね。
本当のアホさんへ (I.T)
2008-04-18 00:57:31
ご指導ありがとうございました。
フェアさま (布袋さん)
2008-04-18 07:23:14
フェア様  メッセージありがとうございます。

本当にありがとうございます。
涙があふれてあふれて・・・
もう泣かないって、決めたのに
涙があふれて仕方がありません。

辛い内容は、誰に言えない・相談できないことを
知ってしまったことです。

係わる相手の対場もあり
誰にも、本当に誰にも
言うことができない内容でした。

かかわる相手も、私が知ってしまったことを
薄々は感じている様子。でも何も言いません。
(いわゆるわかる方なので)

一人で胸にしまい、
ただ、ただ、ただ泣くばかり。

こんな温かい言葉を、
誰にもかけていただけない状況です。

本当にありがとうございます。
フェアさんを生かして頂いて、ありがとうございます。
フェア様 (布袋)
2008-04-18 07:29:55
追記です。

私がほしかったのは、
100万回の「がんばれ」より
たった1回の「大丈夫だよ」でした。

気づかせてくれて、
ありがとうございます。
布袋さん (フェア)
2008-04-18 08:57:06
あなたはとっても温かい人なのですね。

心根が温かいからこそ、
誰かのことで心を痛め、孤独に凍える辛さが身に染みるのでしょう。

どうかその優しさに誇りをもって、生きてくださいね。
そうだ、そうだ (フェア)
2008-04-18 09:03:12
布袋さんを 生かして頂いて 有り難う御座います

感謝の想いで
布袋さんが美しく輝きますよう(^^)
イセヒカリ作ってるよ (あのね)
2008-07-01 20:38:03
はじめまして。
イセヒカリは伊勢神宮のみけみき用として作られていたコシヒカリの突然変異です。
台風でなぎ倒されてしまった田の中に、奇跡的にスクリと立っていた穂から種モミをとったものです。

天照大御神様の神気を頂いたお米なんですね。

お米の花が咲いたとき、写真を撮ったら稲穂が光っている様が写ったんですよ。これほんと!

野菜の種の事ですが、危機を感じた農家で、ちゃんと原種の種を保存している方もいますよ。
生かして頂いてありがとうございます。

リーマンさんへ (太陽の子)
2008-07-09 15:55:03
リーマンさん、いつも素晴らしい記事をありがとうござます。主人と先祖供養、感謝想起をしています。自分の中のエゴの声が小さくなり、生かされていることに素直に感謝できるようになったことが、一番の効果です。また、現世のみが先祖を助けることができるということを知り、この機会を大変嬉しく思います。

さて、たびたび過去ログを拝見させてもらっていますが、今日はこの記事に目が止まりました。

私が以前、生活していたアメリカのネイティブアメリカン居留地では、ネイティブの方々はそれぞれ、英語の名前を持っていましたが、それとは別に本当のインディアン名を持っています。しかし、名前には力があると知っている彼らも、決して本当の名前を他人(特にアメリカ人)の前で口にしませんでした。

「伊勢白山道」に、ネイティブアメリカンの思想は古神道からの流れと書いてありましたが、実際に生活してみて、それは本当のことだと思います。線香ではありませんが、部族によってはセージなどを燃やして先祖供養しますし、太陽に向けての感謝想起もしています。西洋化でだいぶ生活も変化しましたが、神と日々に感謝してつつましく暮らす姿勢はいまでもみることができました。

実際に先祖供養と感謝想起をするようになって、彼らのことをより思い出すようになり、自分も古代の太陽信仰の時代のようになっていきたいと思います。

生かして頂いてありがとうございます。
ひぇ~、すんません (あのね)
2008-11-16 13:07:14
りーまんさん、こんにちは。
イセヒカリのコメント7月1日に送ったつもりが、こちらに送っていたんですね。オッチョコチョイですみませんでした。
じつは、6月末からこのブログを見て、感謝想起、3本供養をはじめ、7月1日の記事がイセヒカリだったので、嬉しくて舞い上がってしまいました。自分のコメントを、過去記事コメント再読で発見したしだいです。(苦笑)
りーまん様 (ai)
2009-07-31 16:47:50
いつもありがとうございます。質問です。相手の名前が分からない場合は、どうしたらよいでしょうか。その人をイメージして、自分のところへ帰ってくださいと言えばよいのでしょうか?
運と命と縁の私物化<魔道信仰の宗教原理> (BARTH)
2010-03-29 22:35:09
現状への感謝に、生と死の原点に、あえて反目して相反対峙するように、魔道によって利益化した神への信仰が仕組まれてますし、現在の世界経済も金融も仕事も、それに国の祭祀までにも仕組まれてますから厄介だなと私は思ってます。<魔道による奴隷化とは、そんなものだと思ってます> 現状への感謝に反目し、対抗して閉ざすように、傲慢<プライド>・憤怒<ラース>・嫉妬<エンヴィー>・暴食<グラトニー>・怠惰<スロウス>・強欲<グリード>・色欲<ラスト>が、恨みと怨念の行為によって、我良しで孤立した精神を育ててゆきます。正しい信仰が判らなく、識別出来なくなった社会の人々は、人類は、宗教行為ではなく、当たり前の良心の行為によって正しい神と結ばれているのだと、信仰の原点を再認識・再確認するまでは迷うのでしょうし、私怨と遺恨によって目が曇っていますから、現状への感謝による感謝想起で、凝り固まった遺恨と私怨を感謝で溶かし、アマテラスオホミカミの心へと神恩感謝を奉納し、太神の御心に包まれて浄化淘汰昇華しながら歩む段階が大切なのだと思ってます。
生かして頂いて ありがとう御座位ます
アマテラスオホミカミ アマテラスオホミカミ
本名 (感謝一本道)
2011-06-01 11:44:25
アマテラスオホミカミ
アマテラスオホミカミ

生かして頂いてありがとう御座位ます

-------

この二つに勝てるのはないと思います。
最強です。
質問&ありがとうございました (ズッカ)
2012-09-01 15:52:11
最近から、このブログを読んで、ご先祖様供養を始めました。
ブログの最初から、読み進めている途中で、この内容の「揉めているか、気になる人の名前を言って、帰って下さいといった後、自分の名前を言って、生かして頂いて、ありがとうございます」をしたら、頭、首、肩が痛くて、重くて仕方なかったのに、本当にすぐに、スッキリしたので、ビックリして、コメントをさせてもらいました。
ありがとうございました。

質問は、このブログに出会う前に出会った ご先祖様供養のブログでしていたやり方に、疑問を感じたために、いろいろ探して、こちらにたどり着きました。
その時に買った品々は、処分しましたが、霊界が怒っているとか、いろいろ言われたりしたのが、心に、引っ掛かっています。
分かりにくい文章で、すみません。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。