伊勢ー白山 道

集団では無く、社会の中で心身の健康を正しく個人で目指します

人類誕生のロマン

2007-06-06 19:17:45 | Weblog
読者の方から 君が代 について感想を求められました。
現代語訳
  君が代は、千年も八千年も、細石(さざれ石)が大きな岩
になって、それにさらに苔が生えるほどまで、長く長くずっと
続きますように。
歌自体に私は何も拘りが有りませんが、さざれ石 に霊的な
ものを感じました。さざれ石とは、細かい石・小石の意であり
それが(いわお)となった状態のものが現在、さざれ石と
呼ばれています。日本では滋賀県岐阜県境の伊吹山
主要産地です。過去記事大祓詞で出てきた伊吹山です。

明治時代の神道家・大石凝真素美(1832~1911)は
琵琶湖を舞台に人類が発生したと幻視しました。
2種類の人類が居り、1つは石から、もう1つは土
から人類が発生したと霊視しました。
この琵琶湖周辺から人類が誕生して、日本の地
から世界中へ人類が散ったと主張するのです。

私は、琵琶湖に面する伊吹山から出る希少な
さざれ石が、大石凝が人類の元と観た石だと感じ
ます。この荒唐無稽な話の真意は分かりません。
ただ、琵琶湖は人体の子宮の形を現し、無から有を
出す場所と霊的に感じ、淀川は産道であり、生まれ
出た赤子が淡路島と私は感じます。
大石凝さんの霊覚は、私には非常に高度なものを感
じますので、たんなる戯言と切り捨てる気になり
ません。太古の地球に、伊吹山が重要な場所であり
その背後には 白山 が控えているのは、大きな
意味が隠されています。

  
人類の 5% 運動を広める為に、クリックして下さい。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (45)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小さい幸福 | トップ | 供養でマイナスの気をプラスに »

45 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
はじめまして (Unknown)
2007-06-06 20:05:13
             君が代の話ですが (歌詞ではないのですが) 曲 がとてもすばらしいんだと音楽の先生が言っておられました。         今のようなドレミファソラシドの音階でなく 限られた音数、規則制のある音で作られた曲。  日本だけにしかなく古来の音階で作られた曲だからだと言っておられたのを思い出しました。                      国旗を燃やしたり、君が代を歌わせないような話を聞いたりしますが、日本独特のすばらしい曲なんです。そう思って聞いてみてきださい。
さざれ石 (狐の手毬)
2007-06-06 20:18:01
三重県の水屋神社にも、さざれ石ありますよ。
はじめまして さんへ (リーマン)
2007-06-06 20:18:20
こちらこそ宜しくおねがいします。

なるほど、たしかにあの曲調は好きです。
スポーツ祭典で、曲調を崩してワザと歌う時が
ありますが、いけませんね。
狐の手毬 (リーマン)
2007-06-06 20:21:13
そうなんですか。
触ってみたいですね。ボロボロ・・・・
おもしろいです (扇)
2007-06-06 20:25:07
「あわじ」の「あわ」は吾と我なんでしょうかね?
吾我路。
鳴門のぐるぐるを思うと、そんな風に思います。
淡路と神戸をつなぐ橋のある街に
五色塚古墳があるのもおもしろいなぁ~と
ぼんやりと思っています。
あ、私は霊感0なので戯言です。
伊吹山へ行ってみたくなりました。
君が代に関係ない話をしてスミマセン
扇 さんへ  (リーマン)
2007-06-06 20:32:40
吾我路

・・・面白いですね。日本語の読みと漢字には
   不思議が一杯ですね。
約100年前 (Unknown)
2007-06-06 20:37:20
あまり知られていませんが、君が代は1903年に、
世界国歌コンクール(開催地:独)で
一等賞を受賞しました。
当時のヨーロッパでも天上の音楽として
その演奏を称えられました。
Unknown (みしゃくち)
2007-06-06 20:47:53
リーマンさんはじめまして、宜しく御願いします。

質問ですが、「君が代」の「君」は天皇陛下の意味で
よいのですか?

今の世相では、「君が代は天皇崇拝の歌で民主主義には相応しくない」という人々もいますので、「君」が個人の意味よりもっと広い意味ならなあ、と思っていました。

でも、「君が代」が「陛下の御世」の意味なら、それはそれでかえって開き直れますが。
約100年前 さんへ (リーマン)
2007-06-06 20:49:14
これは知りませんでした。

丁度、このころ霊的に面白い人物が多出した
時代でもありました。
みしゃくち さんへ (リーマン)
2007-06-06 20:56:15
宜しくお願いします。

「君が代」の「君」・・・は、太陽神だと思います。

太陽神 = 天照太御神 の時代が永遠に続くように

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事