伊勢ー白山 道

集団では無く、社会の中で心身の健康を正しく個人で目指します

人類誕生のロマン

2007-06-06 19:17:45 | Weblog
読者の方から 君が代 について感想を求められました。
現代語訳
  君が代は、千年も八千年も、細石(さざれ石)が大きな岩
になって、それにさらに苔が生えるほどまで、長く長くずっと
続きますように。
歌自体に私は何も拘りが有りませんが、さざれ石 に霊的な
ものを感じました。さざれ石とは、細かい石・小石の意であり
それが(いわお)となった状態のものが現在、さざれ石と
呼ばれています。日本では滋賀県岐阜県境の伊吹山
主要産地です。過去記事大祓詞で出てきた伊吹山です。

明治時代の神道家・大石凝真素美(1832~1911)は
琵琶湖を舞台に人類が発生したと幻視しました。
2種類の人類が居り、1つは石から、もう1つは土
から人類が発生したと霊視しました。
この琵琶湖周辺から人類が誕生して、日本の地
から世界中へ人類が散ったと主張するのです。

私は、琵琶湖に面する伊吹山から出る希少な
さざれ石が、大石凝が人類の元と観た石だと感じ
ます。この荒唐無稽な話の真意は分かりません。
ただ、琵琶湖は人体の子宮の形を現し、無から有を
出す場所と霊的に感じ、淀川は産道であり、生まれ
出た赤子が淡路島と私は感じます。
大石凝さんの霊覚は、私には非常に高度なものを感
じますので、たんなる戯言と切り捨てる気になり
ません。太古の地球に、伊吹山が重要な場所であり
その背後には 白山 が控えているのは、大きな
意味が隠されています。

  
人類の 5% 運動を広める為に、クリックして下さい。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (45)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小さい幸福 | トップ | 供養でマイナスの気をプラスに »

45 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
はじめまして (Unknown)
2007-06-06 20:05:13
             君が代の話ですが (歌詞ではないのですが) 曲 がとてもすばらしいんだと音楽の先生が言っておられました。         今のようなドレミファソラシドの音階でなく 限られた音数、規則制のある音で作られた曲。  日本だけにしかなく古来の音階で作られた曲だからだと言っておられたのを思い出しました。                      国旗を燃やしたり、君が代を歌わせないような話を聞いたりしますが、日本独特のすばらしい曲なんです。そう思って聞いてみてきださい。
さざれ石 (狐の手毬)
2007-06-06 20:18:01
三重県の水屋神社にも、さざれ石ありますよ。
はじめまして さんへ (リーマン)
2007-06-06 20:18:20
こちらこそ宜しくおねがいします。

なるほど、たしかにあの曲調は好きです。
スポーツ祭典で、曲調を崩してワザと歌う時が
ありますが、いけませんね。
狐の手毬 (リーマン)
2007-06-06 20:21:13
そうなんですか。
触ってみたいですね。ボロボロ・・・・
おもしろいです (扇)
2007-06-06 20:25:07
「あわじ」の「あわ」は吾と我なんでしょうかね?
吾我路。
鳴門のぐるぐるを思うと、そんな風に思います。
淡路と神戸をつなぐ橋のある街に
五色塚古墳があるのもおもしろいなぁ~と
ぼんやりと思っています。
あ、私は霊感0なので戯言です。
伊吹山へ行ってみたくなりました。
君が代に関係ない話をしてスミマセン
扇 さんへ  (リーマン)
2007-06-06 20:32:40
吾我路

・・・面白いですね。日本語の読みと漢字には
   不思議が一杯ですね。
約100年前 (Unknown)
2007-06-06 20:37:20
あまり知られていませんが、君が代は1903年に、
世界国歌コンクール(開催地:独)で
一等賞を受賞しました。
当時のヨーロッパでも天上の音楽として
その演奏を称えられました。
Unknown (みしゃくち)
2007-06-06 20:47:53
リーマンさんはじめまして、宜しく御願いします。

質問ですが、「君が代」の「君」は天皇陛下の意味で
よいのですか?

今の世相では、「君が代は天皇崇拝の歌で民主主義には相応しくない」という人々もいますので、「君」が個人の意味よりもっと広い意味ならなあ、と思っていました。

でも、「君が代」が「陛下の御世」の意味なら、それはそれでかえって開き直れますが。
約100年前 さんへ (リーマン)
2007-06-06 20:49:14
これは知りませんでした。

丁度、このころ霊的に面白い人物が多出した
時代でもありました。
みしゃくち さんへ (リーマン)
2007-06-06 20:56:15
宜しくお願いします。

「君が代」の「君」・・・は、太陽神だと思います。

太陽神 = 天照太御神 の時代が永遠に続くように
はじめまして (Unknown)
2007-06-06 20:57:31
リーマンさん 名前がはじめましてになってしまいまして すいません。               そしてお返事ありがとうございます。感激です。               今日から厚紙で短冊を作り、先祖供養はじめました。去年から大病したりリストラにあったりと大変 すさんだ気持ちを支えてくださった、リーマンさんありがとうございます。死を初めて意識する病気なため 今は私が生きたいための先祖供養と動機が不純ですがそれでもご先祖様は喜んでくださいますよね?                君が代の曲、自体の事を理解してくださって ありがとうございます。わたしも 編曲されてしまった君が代にはガッカリしてます。
はじめまして さんへ (リーマン)
2007-06-06 21:05:47
今は私が生きたいための先祖供養と動機が不純ですが

・・・とんでもない。 あなたの内在神を救出する
  ためです。何でも、前向きにしましょう。
  あなたからは、明るいものを感じます。
  必ず良く成って行きますよ。
Unknown (Unknown)
2007-06-06 21:10:48
はじめましてさん、頑張って下さい。
生かして頂いて、ありがとうございます
Unknown (はじめまして?です)
2007-06-06 21:49:27
リーマンさん再びお返事ありがとうございます。   明るいですか?嬉しいです。  まだまだ私は死ねないとは思ってもフッと不安になるんですよ。でもリーマンさんにいいお言葉をいただいたので前向きに頑張ろうと思います。                お名前がわかりませんが私に励ましの、おことばを下さった方ありがとうございます。
Unknown (みしゃくち)
2007-06-06 22:02:18
リーマンさん、お答え有難うございました。

非常に得心がいきました。賛歌なのですね。今度から
歌詞をかみしめ、さらに理解したいと思います。

不思議でした・・・ (パセリ)
2007-06-06 22:24:46
はじめまして。 毎日 楽しみに拝見させていただいてます。

君が代の 君=天照太御神

とのコメントを読みまして、ちょっと感慨にふけってしまいました。
先月のいつのことだったか、日拝をして〔時々しか、してませんが〕アマテラスオホミカミと唱えていた時
無性に唐突に 君が代 が歌いたくなってとりあえず一回終わりまで歌って、日拝を終えました。
それから ずっと あれは何だったのだろう?と思っていましたが 答えを 教えていただいたようで、ありがとうございました。 
パセリ さんへ (リーマン)
2007-06-06 22:28:52
無性に唐突に 君が代 が歌いたく

・・・この状況が、良く伝わって来ました。
   確かに、感応されたようです。凄いですね。
Unknown (Unknown)
2007-06-06 22:57:33
『君が代』の元歌は確か万葉集か古今集の中の1つの歌ですよね。古来、払い事に力のある短歌を詠唱することもあったようですが、『君が代』はその1つということでしょうか。
きみがよは 5音
ちよにやちよに 7音
さざれいしの 6音
いわおとなりて 7音
こけのむすまで 7音
1字余りの32音の短歌です。
「生かして頂いてありがとうございます」19音
「フトノリト」20音 
あまり関連性が見えてきませんが。
さざれ石のは一息で (おきろん)
2007-06-07 00:02:10
リーマンさん、皆さんこんばんは。
私はピアノ教師をしています。主人は声楽家です。学校の入学式や卒業式で君が代斉唱を皆でするときは、小さな声で歌う人が圧倒的に多いです。それで主人はわざと会場中に響き渡る声で歌うらしいです。皆で思いっきり歌えばもっと君が代の素晴らしさが解るのになあ。
ところで、歌う時に”さざれ”で息継ぎをする人が多いのですが、なるべくしないで”さざれ石の”まで一息で歌いましょうね。息が足りなくなっちゃうけどね。本当にいい国歌です。
さざれ石のは一息で (Unknown)
2007-06-07 00:16:31
やはり言霊なんですね。
全然違う話題ですが‥ (ライラ)
2007-06-07 00:16:56
ブログ1位おめでとうございます。
(以前からでしたらすみません;)

1年後にはコメント数が凄い事になってそうな予感。
全然違う話題ですが‥ (Unknown)
2007-06-07 00:25:42
このブログは、何千何万もの人が見ているんですね。
下手なことは書けないですね(と言いつつ...)
Unknown (ニワトリ)
2007-06-07 02:05:46
君が代のメロディーは、ヨーロッパの宗教音楽を手本に作られたそうですよ。



すぎやまこういち氏はドラゴンクエストのオープニングテーマを5分で作ったそうです。

作った時間は、たった5分だけど、それは50年間の彼の作曲家としての積み重ねがあって、5分でできたのだと。

ドラゴンクエストのテーマは誰がいつ聞いても普遍的なものを感じます。

君が代にも同じことが言えます。

日本の長い歴史が下地になっています。
リーマンさんへ (ウツ子)
2007-06-07 10:22:29
 またまた壮大なお話ですね!
 
 …気勢に乗った倭建命が伊吹の神を倒しに行き、逆に伊吹の神の怒りにあってしまい命を落とす、と神話にあるんですね…(勉強した)。
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A4%E3%83%9E%E3%83%88%E3%82%BF%E3%82%B1%E3%83%AB
 調子に乗り放題だった倭建命を戒めたのが「伊吹の神様」というトコロがやっぱり凄いのかな…?

 かなり以前ですが(若かった~)伊吹山には登った事があります。何合目かまでリフトで行き途中から山登りしました。しんどかったけど黙々と登りました。その時、伊吹の神様に会えてたのかな?
力不足で墓を持つ事ができません (素暮)
2007-06-08 01:00:50
とうとう

もう私には墓を建てる事が無理のようです。お墓どころか自身の居場所さえ消されて。りーまんさんは、どうおみえになられますか。お骨を川に散らしても、その、お方は悲しみませんか未来の子孫に災いはありませんか
素暮 さんへ (リーマン)
2007-06-08 19:27:21
墓が有っても、入る骨は一部です。大半が合同処理
されてます。骨よりも、生きて居るときの気持ちの
持ち方が大事です。最後まで感謝の気を持ち、強く
生きなければ成りません。死後のことより、今を
自分なりに強く生きることが大事です。
最後まで戦いましょう。
素暮さんへ (Unknown)
2007-06-08 22:15:08
裏 で皆が心配してますよ。
書き込みしてみたら?

人生 誰だって辛いときも楽しいときもあるんだから・・・  くじけないで ネ。
素暮ちんへ (アク禁)
2007-06-09 00:29:10
みんな心配して 裏でまってるよ。
顔だしてね・・。我、規制に巻き込まれたから、しばらくはレスできないけど・・ちゃんとロムってるから・・。
絶対来てね。お願い。

りーまんさん、すいませんブログお借りしました。
ありがとうございました。
今度表でお会いできた時に質問させていただきます。
なんか・・ブログは敷居がたかくて・・。
アク禁 (リーマン)
2007-06-09 12:15:53
母性の人よ、どうもです。

今度表でお会いできた時に質問させていただきます。
・・・2本の先祖への供養で守られながらの
3本目なので、縁のある霊が3本目に来ます。
霊が寄ると、眠くなります。やりがいがありますね
、笑。
Unknown (aku)
2007-06-09 19:10:25
りーまんさん、すいません。
お返事ありがとうございます。

3本目は縁のある方の霊なんですね・・。
てっきり その辺を漂う霊の方々だと・・
あまりの眠さにリタイアしそうになりながら,ゆらゆら
ゆれつつ、坦々と頑張ってますw

私事に、この場をお借りしてすいませんでした。
裏でお待ちしておりますw
りーまんさんへ (アク禁)
2007-06-09 19:18:52
すいません・・途中送信しちゃいました。
 (Unknown)
2007-06-12 03:33:42
りーまんさん ありがとうございます、そして場をお借りしていてすみませんでした。再度ですが お骨は川に流しても子孫等障りはないですか(公衆的な問題以外です〉

戦いとは?勝には感謝しながら戦うのですか いつ勝のですか それとも 勝てずただ感謝で死をむかえるよう準備していたほうが楽でしょうか
Unknown (Unknown)
2007-06-12 17:35:10
ここみてもらえないかなあ
骨さんへ (リ-マン)
2007-06-12 17:41:35
お骨は川に流しても子孫等障りはないですか

・・・まだ、生かされて居るのに、そんな事を心配
するようでは、駄目ですよ。
自分に甘えが無いか、考えましょう。
自分の甘えとの戦いです。
自分を好きになり、自分に感謝できるように
考えてみませんか?
Unknown (Unknown)
2007-06-12 18:08:46
自分に感謝は中々できませんねぇ。 ちょっと今やってみますね。
Unknown (Unknown)
2007-06-12 18:08:49
自分に感謝は中々できませんねぇ。 ちょっと今やってみますね。
素敵で安全な暮らしを再び (桃太郎)
2007-06-13 05:05:35
リーマンさん。

実は今やらないといけないことがあります。にもかかわらず携わるたび体が壊れてジレンマでホントに投げ出したり諦めるのが1番の生きる近道なのですが、ど―うしてもそれが出来なくて。ヤメル勇気も強い心の賜物と思うのですが…病の辛さがあり只独り街中をさ迷い、いつしかそれさえ出来ず頭の中でさ迷い横になったまま今に至ります テレビで歌舞伎のあの市川団十郎さんの生きる力目的意識や自分への責任に対して私は瞬きする事なくみていました。あの力は歴史に残る程でしょう 私も歴史に残せるでしょうか と馬鹿にされるようなこと

に挑んでいました挑んでいます。無駄かも?今は桃太郎なんです。使命なんです。錯覚かも?そしてアタリマエな事がもう一度したいのです。原因結果 明確なのです。見えないなにかに妨げられて綱を引かれてしまう。それは自他認める不思議な現象です。私は三年近く病に伏せている暇は無いはずなのですが。。。りーまんのゆう 感謝の念で溶かしましょう。 相手もトンデモが起き見物ですよ て前に教えてもらえました。手ごわいです。そーこーしているうちにホントにこんなんになりお金持ちだったらコムスン呼びたいくらいです。ここ数日みえないみなさまに呼ばれて行ってしまいました。これも自己責任ですかね。りーまんさんは百面相になりますか?空悲しみはできませんが空元気は出来ますし、百面相?三面相位でまたきます。目の前には・あまてらすおほみかみのお札があります、ありがとう。は続けますSMAPもありがとうて歌ってるし。みなさまありがとう。自分ありがとう。馬鹿な頭で色々わからないけど一寸先は闇をとおってきたので一寸先は楽園レッドカーペットをキラキラ歩けパルムドールを手にしたらココノみんなのコト宣伝しときますね。私のトンデモは不滅です!
Unknown (kimiko)
2008-09-13 12:35:30
わぁ~そんな意味があったんですね、
子供の頃は チヨさんとヤチヨさんの歌かと思ってたような気がします。

土と石から
人間は自然から発生した・・なんですかね
Unknown (べたごろう)
2009-06-02 09:58:14
滋賀県の辺りって、なんでか神聖な、楽しい、場所のような気がしていましたが、その伊吹やまというその山の気のせいなんですな。
君が代は倭和輪かな (KokoNut (Noot))
2009-12-02 03:11:16
君が代、、、大好きです。でも戦争を受け入れるような国策に使われるのはイヤだな~
だったので、そういった事のために純な子達に歌われるのはツライな~と思ってました。そのためには反対でした。

皆が、一人一人 あの元の音曲のまま それぞれの清さで歌えば 輝く。
実行すればいい。負けない。どんなに捻られようと。

君が代は 来る世のことであった気もする。

アマテラスオホミカミと君、一人一人のサザレ意志が

倭と和して輪になる代には イワオとなりて 

苔のむすまで 

天皇という君を日本精神の象徴としながら

君一人一人が太陽のように輝く 礎石の宝石になるだろう


生かしていただきありがとうございます。
アマテラスオホミカミ アマテラスオホミカミ
日々感謝想起 (未来進行)
2010-04-30 19:49:15
生かして頂いて
ありがとう御座位ます

アマテラス オほミカミ
アマテラス オほミカミ

JAPAN (ウルルン)
2010-05-25 01:59:08
人類の始まりは白山起源...根源神...天照太御神。私の魂は日本を選んで根源神よりお許しを頂いての現在...。凄すぎます。生かして頂いて有難う御座位ます アマテラスオホミカミ アマテラスオホミカミ
Unknown (ガニちゃんのまま)
2010-07-05 16:19:47
6月は、長年親しくしていた人の言動が豹変してあぶり出しを実感しました。
今日はリーマンさんの本を「読みたい」と、いうので貸してた人が影で「ガニちゃんのままは宗教に入ってお金を納めている!」と、言っていると知りプチショックです。
(本代と線香代だけだよ~自分教だよ~)
毎日楽しそうなのが気に入らないのかなぁ。
ウチのコは確かに障がいをかかえていますが、素直に生きてる福の神です!
自分は何を言われてもいいけど、子どものことまで言いふらしてほしくないです。
それでも縁ある人には1回は伝えたい感謝の先祖供養。
自分が勝手に友達だと思っていた人を生かしていただいて有り難う御座います。
自分はへなちょこですが、子どもや家族のためならがんばれそうです。

君が代 (空天)
2010-08-29 14:30:35
君が代の「君」は、天照太御神ですか~。

子どものころ、音階が心地よくて大声で歌ったりしてましたが、学校の先生から「戦争につながるイメージ」の話を聞いてから、公の場で歌うことを躊躇するようになっていました。
「日の丸」と「天皇陛下」についても、戦争につながるイメージと習ってからは警戒してました。「日の丸」のデザインは、子ども心に秀逸で素敵!と思っていたので、素直に評価できない心理状況が苦しかったです。「天皇陛下」については、母が敬い慕っている様子にもかかわらず、私には穏やかで優しそうなおじいちゃんにしか見えず、どうして母がそこまで尊敬の念を持つのか不思議に思っていました。

時代の経過と伊勢白山道ブログで得た知識により、天皇陛下と日の丸に対しても素直に感謝と好意を持てるようになりました。
胸のつかえが取れたように、スッキリです。

ありがとうございます。
日の丸・君が代 (未来は明るい)
2012-03-18 10:21:14
君が代の君は天照太御神。

日の丸の赤も天照太御神。白は白山の空だと思います。(なんとなくです)

やはり、この国の国旗・国家はさすがですね。
世界を代表する国にふさわしいと再度認識しました。

最近国旗の掲げてある公的機関の前を通るとドキドキします。
かっこいいって。

私はこの国を誇りに思います。

この国に生かして頂いてありがとう御座位ます



コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。