伊勢ー白山 道

集団では無く、社会の中で心身の健康を正しく個人で目指します

降参して、お任せ

2017-08-12 10:57:40 | 老子の人生論

参考記事:老子の言葉 第五章「老子からの戒(いまし)め

老子の人生論」第五章

天地自然の神様の前では、人間も動物も同じ扱い、平等であることを忘れては生けません。
人間だけが、エコヒイキされることはありません。

従って、人間同士の間でも、「自分だけはナントカ」と神様に祈願する人ほど、ダメに成って行くことに成るから注意しましょう。

他人との競争である受験、就職、結婚、・・・・こういうことに神様を利用しようとすれば、真に平等な正神の前では逆に成ります。

すべてを生み出す神様は、言葉で説明することは決して出来ない存在です。
だからもう神様に降参して、
「お任せします」

と思える正しい自分の生活をしていれば、すべては大丈夫に成ります。
これが神様というものなのです。

(感想)
人間というものは、
・ 神様の前では、すべてが平等である。
ということを忘れています。

大自然を破壊したり、動物を殺したりと、いつのまにか人間だけは特別という視点が前提の上で、今の社会が成り立っています。
これは決して正常な状態では無くて、いつでも人類が誕生する前の太古の大自然に戻される可能性が有ることを忘れては生けません。

人間は、仕事にしても、勉強にしても、信仰にしても、
・ 自分はこれだけ努力したから、エコヒイキをされて当然だ。
・ 先祖供養の効果は、いつ来るのでしょうか?
などという意識を持ちがちかも知れません。

思い通りに成らないと、
・ 不平等だ
・ おかしい
・ 神などいない
・ こんな信仰はムダだ
このような意識をたどる傾向が、人類には在るかも知れません。

しかし老子は、
・ 何かをしたからと言って、エコヒイキを期待しては生けない。

そうでは無くて、
・ 努力をした上で、「お任せします!」
こういう態度が、最善・最良・最高を呼ぶと示唆しています。

人間が神様(大自然)を取り仕切ろうと(コントロール)しては生けません。
でも誰もが、「これだけ努力をしたから」という思いから、何かのエコヒイキを期待しているものです。
実はこの思いこそが、自分の思い通りに成らない遠因かも知れないのです

* だから、努力をした上で、お任せでいること。
* 努力をした上で、ギブアップ、降参していること。

このような心境こそが、幸運を呼ぶ最善な態度なのです。
これからの自分の生活に試すことをお勧めします。

・天地自然の神様は、エコヒイキをしない。完全に平等な存在であることを忘れないこと。
・だから逆に言えば、努力をすれば、公平だからこそ成長が起こる。
・でも、それを期待せずに、「常に降参していること」。

こういう謙虚な態度を参考にして頂ければ幸いです。
自分自身が変わる、最高の秘訣です。

生かして頂いて 有り難う御座います


下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

注意! アマゾンの安い「マーケットプレイス業者」に注意!

表示されている値段で買わずに、スマホの場合は、画面の下方に、「新品&中古(数字)」押してね。その中に縦並びにある業者の内で、買う場合は「アマゾンが販売・発送します」を高価でも参考にしてね。

PCの場合は、右側の立て並びにある業者の中で、「アマゾンが販売・発送します」を高価でも参考にしてください。アマゾン販売・発送が無い場合、下方に有る「新品の出店:数字」を押せば、業者の一覧が出ます。業者名を押せば、1年間の販売評価の数字一覧が有れば良いです。激安業者に注意。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/
「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。

*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (650)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ●2017年10月27日(金曜日... | トップ | お盆期間は過去がリピート再... »

650 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (現状への感謝)
2017-08-12 11:06:03
今の私にぴったりです。ありがとうございます。
世界が今大変なことを、ルーシェさんの検索とまるぞうさんのブログで深く知ることができました。
常に情報で変化があればアラームが鳴ったらのことを現実に考えないといけません。
子供にも現実を伝えていこうと思います。
ありがとうございます。
質問お願いいたします (なつか)
2017-08-12 11:08:53
先祖との繋りを感じない件で質問致しました。ありがとうございます。現場には祈願はしているつもりはありませんでしたが、ご先祖さまを感じれないと言う思いは何かしらの期待をしていたのかもしれません。

寄りしろは、今は台がなく、作ろうかなと思ってます。今は、壁を支えにして置いてる状態なのですが、動く事は、ほぼありませんけどいけないのでしょうか?
Unknown (Unknown)
2017-08-12 11:14:33
自分自身への為でもあり、災害や世界の緊迫した今の状態に対しても、そのような個人の思いが作用するのだと思えました。
自分なりの努力は他人から見たら、努力に価しないくらいの行動かも知れないな~とも思えました。だから、自分なりの最善になっていくものだと理解しました。
我が家に来られているご先祖様方に、寛いでいただけるように過ごしたいと思います。
この連休中はどこにも行きませんし、レジャーとは無縁ですが、自宅で自分なりに楽しく過ごしたいです。
おはようございます。 (Unknown)
2017-08-12 11:18:46
足早にお墓まいりしてきました。なんか最近やることに精彩がなく、気にしないで無縁仏にもお線香を置いてきました。迎え火は記事のようにお線香でするべきか、木をもやすべく迷います。両方やったら来てすぐ戻ってしまうのでしょうか。 ふと思った方法がいつものように木で焚いてその火でお線香をつけて火をつけ、家に入る方法です。
記事更新ありがとうございます。
おはようございます。 (Unknown)
2017-08-12 11:18:50
足早にお墓まいりしてきました。なんか最近やることに精彩がなく、気にしないで無縁仏にもお線香を置いてきました。迎え火は記事のようにお線香でするべきか、木をもやすべく迷います。両方やったら来てすぐ戻ってしまうのでしょうか。 ふと思った方法がいつものように木で焚いてその火でお線香をつけて火をつけ、家に入る方法です。
記事更新ありがとうございます。
Unknown (Unknown)
2017-08-12 11:18:55
諦めモード(降参)
は別にネガティブじゃなかった⁉
努力あっての…が大前提ですが。
Unknown (伊勢白山道“供養は自己責任・自主判断ですることです” 質問者は男女の性別を書いてね)
2017-08-12 11:20:28
2017-08-12 11:08:53 なつか

先祖との繋りを感じない件で質問致しました。ありがとうございます。現場には祈願はしているつもりはありませんでしたが、ご先祖さまを感じれないと言う思いは何かしらの期待をしていたのかもしれません。

寄りしろは、今は台がなく、作ろうかなと思ってます。今は、壁を支えにして置いてる状態なのですが、動く事は、ほぼありませんけどいけないのでしょうか?

。。。。これは厳禁な供養です。

台の安定が、自分に反映するから。

あれだけ日々確認しているのに、非常に残念です。

立て掛け供養をしおいて、何も感じないのは当然です。

まったく読んでないね。

左記のブックマークの先祖供養に関するところを読んでね。1.http://goo.gl/t7Q6N 2.https://goo.gl/9yeIdI  3.http://blog.goo.ne.jp/isehakusandou/arcv/?c=a46bdd49ab35d941089950741a8dd91e&st=1

どうして、こういうことをするのか。

その供養では通じません。
質問お願いします。 (匿名で(女性)おねがいします。)
2017-08-12 11:22:38
何時も有り難うございます。今日、ご先祖様をお迎えしようと想います。質問お願いします。ここのところ娘の質問ばかりで申訳ありません。今回のアクシデントは時間が経つに連れて色々なことが視えて来たようです。今の一番の問題点は、色々な方々に協力していただいている中で、とても親しくしている友人Aさんとの関係がこじれて来ていることです。会ってお互いに言うべきことは言ったそうですが、その時は落としどころは見つからず『保留』ということになったようです。お互いに良いものを創りたいとの想いから、見解の相違が生まれたようです。以前にご回答していただいた「。慌てないこと。。。。」「。。。出来る努力をしながら。。。」については伝えています。今の状態に対してアドバイスいただければ幸いです。宜しくお願いします。
本日も感謝です! (桃の花)
2017-08-12 11:23:50
努力した上でお任せできたら良いなと思います。
ありがとうございます。
反省 (さち)
2017-08-12 11:25:07
私は自分の言動が強いことに気付けない愚か者です。現在に至るまで何度か私をキツイと距離を置いて行った人がいます。家族にも..
何度も何度も同じで変わり用のない自分になんとも言えない虚空間が心に広がっていきます。
変わらないと変えないとだめですね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

老子の人生論」カテゴリの最新記事