伊勢ー白山 道

集団では無く、社会の中で心身の健康を正しく個人で目指します

「無い」からこそ、何かが生まれます

2017-08-05 11:07:19 | Weblog

社会には、親の顔も知らない、親の写真も無い、人々がおられます。

一昨日のニュースでも、河川敷の草むらにへその緒の付いた生まれたての赤ちゃんが、体の半分が土に埋められた状態で発見されたそうです。
土から飛び出た手足を動かしながら、なんとか泣き声を出していたとのことです。

これを聞きまして、天が助けた赤子だと思いました。この暑い時に奇跡です。
これから成長するにつれて、「どんな親だったのかな?」「それでも、親の顔が見たいな」というケナゲな思いの試練が生涯にわたり繰り返し起こることでしょう。

多くの人は、故人やペットの写真を飾っていれば、何か自分の供養の役目は果たしているつもりに成っています。実際には面倒な供養習慣の無い人が多いと感じます。

その反対に、親の顔も知らない人は、何かにつけて親という存在を考え、自分の人生を思い直し、結婚して家族を大切にする人が多いと思います。
家族を持てば、先祖供養もする人に成ることでしょう。

親が「無い」からこそ、逆に何度も親というものを考え続けるのが人間だと思います。
親が「有る」人は、色々とあって、親を忘れたいと思うことがあるかも知れません。

人間は、「無い」ものを考え続けるサガを持ちます。恋人・お金・仕事・学歴・・・・。

自分は無いものだらけだ、と思っている人が多いことでしょう。
でも、無いからこそ、色々と考えることが出来るのです。
禅僧も、生活の自由が「無い」からこそ、心の自由を求めることが可能に成ります。

要するに、何を言いたいのか。
・ 無いからこそ、何かが生まれる。
・ 宇宙も無から始まった。
・ 実は、「無=有」が真相である。0=1。

「自分はダメだ」と思える人は、実はダメではありません。
自分はダメだとも思えない人は、大切なことに気付け無い危なさがあります。暴走するかも知れません。

自分には何も無い、自分はダメな人間だ。
これが本当ならば、後は行動すれば、「有り」ばかりの人生に成って行きます。
「伸びシロ」ばかりです。

何もしないで止まるから、恐怖も心配も起こるのです
だから、止まるな!
動け、動け!

0=1。無いからこそ始まった。
これを誰もが自分なりに証明する為に、コノ世に生まれています。


(カレンダーの意味は「8月の自然観察日」参照)
地球上空の電子状態(http://www.swpc.noaa.gov/products/goes-electron-flux)が乱れています。
*8月5日〜8日、大地に要注意。
*台風も防災の想定を。

生かして頂いて 有り難う御座います


下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

注意! アマゾンの安い「マーケットプレイス業者」に注意!

表示されている値段で買わずに、スマホの場合は、画面の下方に、「新品&中古(数字)」押してね。その中に縦並びにある業者の内で、買う場合は「アマゾンが販売・発送します」を高価でも参考にしてね。

PCの場合は、右側の立て並びにある業者の中で、「アマゾンが販売・発送します」を高価でも参考にしてください。アマゾン販売・発送が無い場合、下方に有る「新品の出店:数字」を押せば、業者の一覧が出ます。業者名を押せば、1年間の販売評価の数字一覧が有れば良いです。激安業者に注意。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/
「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。

*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (561)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 亡くなった故人やペットの写... | トップ | 自分の心を信じることから、... »

561 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
勇気がわきます (Unknown)
2017-08-05 11:21:34
すすめ、すすめ❗にも力付けられました。そして今日の、動け動けにも勇気がわきます。ありがとうございます。
ありがとうございます。 (曖)
2017-08-05 11:23:57
自分は本当にダメだなと思ってた所です、何も無い、伴侶、お金、子供、私には何も無いなといつも落ち込んでます、今日の記事は私に希望をくれました、ありがとうございます。行動しないと行けませんね。
まとめ (ポリポリ)
2017-08-05 11:24:03
■迎え火と送り火
【携帯版】のTOP → 【お盆限定】伊勢白山道の迎え火と送り火
http://www.geocities.jp/poriporry/m/bonfire.html
追記しています。
なんだかんだで長くなってしまいました。すいません。

・日程が前後してもよい許容期間など書いてあります。

あとこんなのも作ってみました。

迎え火送り火のいろいろを、【呼ばれる霊の立場で考えてみる番外編】
期間中も先祖供養が必要な理由など、霊の立場で考えたら、わかることもあるかと思いました。

◆番外編◆
呼ばれる霊の立場で考えてみる(「⇒」以降は、とある先祖霊が答えています)

・期間中も線香による供養と、寄り代の常設が必須ですか?
⇒慣れない遠方から呼ばれて還ってきたのに、食事(線香)なし、椅子や布団(依り代の常設)無しなら呼ばないでー

・日頃から先祖供養の習慣が必要?
⇒呼んだくせに、もてなし(線香の供養)がド素人って、どうなん!?日頃から練習しといてよ~
あと、お盆だけやっと戻ってくるから、普段の家に慣れてないんですよ~その家のことを知っているベテラン先祖霊(平時から供養を受けている先祖霊)もいると安心です。

・風習に倣っておけばよいのは?
⇒生きてた時は自分もその方法でしてたから、「あ、コレだ」ってわかりやすいんです。

・家族や周囲の目が気になる時はしなくてよい?
⇒せっかく呼ばれて帰ってくるんだから、呼んだ人ひとりだけじゃなくて、他の家族にも一緒に歓迎してもらいたいです。変な目で見られるのも居心地が悪いですし。

・遅い迎え火ならしないほうがよいのは?
⇒他のみんなは霊界に帰る流れができている中で、逆走しろってことですよね?これはキツイですよ。しかもあの世に戻れなくかもしれないし。

・迎え火をしたら送り火も必須なのは?
⇒そちらが呼んだんですから、扉が開いているうちにちゃんと帰してください~

・迎え火も送り火も、昼間よりも夕方か夜間がいい?
⇒暗めで不安定なこの空気のときが、この霊体には動きやすいもんで…。

・迎え火も送り火も同じ場所じゃないとダメ?
⇒基本この世に不慣れなので、場所が同じじゃないと迷うんです

・送り火を再び家の中に入れたら、どうなるの?
⇒ええっ、帰してもらえないの?また戻されるの?ってなります。
あと、部外者がが隙を狙って家に入ることもあるんです。

・送り火の燃え残りをすぐに家の中に入れてはいけない理由
⇒燃焼後すぐは、まだ残存磁気があるので、自分も家の中に引っ張られてしまうんです。
Unknown (Unknown)
2017-08-05 11:28:08
何もしないで止まるから、不安や心配が起こる
納得です。
0=1 (Unknown)
2017-08-05 11:29:34
知らないからこそ、知りたいという欲求が生まれ、いろいろ探索してみるのですね!
私にとっては神様も同じだなと思います。神様がどういう存在なのか今は思い出せないから、思い出したい、出合いたいという思いから、伊勢白山道のブログを読んだり、本を読んだりします。どういうものなのかあれこれ想像し、これか?あれか?こういうことなのか?どうなのか?わからないからこそ一生懸命探すのですね。
心配事も心がそれで完全に埋め尽くされていたら、良い考えも浮かんでこない。引いてもだめなら押してみなと言うように、凝り固まった考えでは柔軟な発想は生まれません。自我に縛られず何も考えていない時にふっとこの世の真の姿に繋がる考えが浮かんできます。おっしゃる通り、「何もしないで止まるから、恐怖も心配も起こるのです。」ね。じっと立ち留まって不安にとらわれているくらいなら、何でもいいからよいと思えることから行動することで不安から解放されてきたと思います。唯一変化が可能な次元に生かされている今こそいろいろ経験してその経験をあの世に持ち帰りたいと思います。
好奇心 (Unknown)
2017-08-05 11:31:16
知らないからこそ、知りたいという欲求が生まれ、いろいろ探索してみるのですね!
私にとっては神様も同じだなと思います。神様がどういう存在なのか今は思い出せないから、思い出したい、出合いたいという思いから、伊勢白山道のブログを読んだり、本を読んだりします。どういうものなのかあれこれ想像し、これか?あれか?こういうことなのか?どうなのか?わからないからこそ一生懸命探すのですね。
心配事も心がそれで完全に埋め尽くされていたら、良い考えも浮かんでこない。引いてもだめなら押してみなと言うように、凝り固まった考えでは柔軟な発想は生まれません。自我に縛られず何も考えていない時にふっとこの世の真の姿に繋がる考えが浮かんできます。おっしゃる通り、「何もしないで止まるから、恐怖も心配も起こるのです。」ね。じっと立ち留まって不安にとらわれているくらいなら、何でもいいからよいと思えることから行動することで不安から解放されてきたと思います。唯一変化が可能な次元に生かされている今こそいろいろ経験してその経験をあの世に持ち帰りたいと思います。
Unknown (匿名です(女)。)
2017-08-05 11:33:13
リーマンさん、感謝を致します。今日の記事は保存しておきます。読んでる途中から、いきなり、涙がボロボロでてきて、声をだして読んでいたのですが、子どもに伝わったかなと思いました。私はダメダメな人間なんです。そう思っていました。根性なしだし、仕事も○○関係は自分なりに上手く働けました(失敗したこともありましたが、再びまた働けました)。それ以降は失敗だらけです。仕事がしたいです。午後からやはり、点滴にいこうかと思います。今からは大丈夫かわからないですので。
動きます。ありがとう御座います。
Unknown (0912)
2017-08-05 11:37:41
無い物ねだり…キリがない。だからもうすでに有る自分の命に感謝。

今日も、ありがとうございます。
質問です (KEHKO)
2017-08-05 11:37:54
伊勢白山道様、毎日の記事の更新ありがとうございます。
感謝致します。
久しぶりに質問させて頂きます。
最近、1日3食バランス良く食べる食事の仕方を心がけています。が、会社のビル13階を歩く時や出勤前の駅のホームを歩く時に、頭がフラフラする時があります。食べ過ぎなどが理由でしょうか?食べた後も疲れるので、食事量を減らそうと思っています。老化が進みますか?
太陽電磁波が影響しているのか、手の指の関節が痛かったり、足がしびれたりもします。
又、リーマン体操を復活させます。がそれで良いですか?
Unknown (Unknown)
2017-08-05 11:39:51
赤ちゃん、ほんとうに良かったですね。
0を掛けると0ではなく、0は1からの無限だったのですね。

最近は体調と新生活のリズムの変化があり、三本供養が出来ない日もありますが
そんな時は無理をせず声に出して御礼をお伝えしています。
毎日出来ることがベストであり、今の習慣が正しいかどうかは分かりませんが、先祖供養を始められたきっかけを下さった伊勢 白山 道様に改めて感謝致します。

いつもありがとうございます。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事