伊勢ー白山 道

集団では無く、社会の中で心身の健康を正しく個人で目指します

因果の大きさから見た不倫

2017-12-07 09:25:20 | 釈尊の言葉 スッタニパータ編

男女の不倫において、
それが強制的なレイプや、
相思相愛であっても、

特に親族内や、友人や知人同士の間で、
男性に扶養されている女性と不倫するならば、
そのような人こそが、最低の人間である。


(原始仏典 釈尊の言葉 スッタニパータ編 第1章7節-No.123)

(感想)

2500年も前の時代に、釈尊が不倫は人として最低の行為であるということを、最古の仏典で本当に言っていた訳です。
現代に合わせたウソのように聞こえるかも知れませんが、本当の話なのです。

それは、因果・因縁と転生(生まれ変わり)の意味で、不倫には深い因果・業(ごう・カルマ)を生む霊的な理由が有るからでした。

釈尊は、不倫の中でも条件を示されています。
・ 親族内の男女で不倫すること。
・ 夫婦ぐるみで付き合う友人同士の間で、隠れて不倫すること。
・ 家族が知る知人同士の間で、隠れて不倫すること。

このような間での不倫は、特に深い深い因果を生む為に厳禁だと、釈尊は指定しています。
どうしてなのでしょうか?
もしバレた場合を想像して見ましょう。

親族内での不倫が露見した場合、幾つの家庭が崩壊するのでしょうか?
多くの子供たちが、路頭に迷うことに成るでしょう。
男女2人がしでかした不倫が、その家系全体をバラバラにしてしまうかも知れません。

現代のインドでも、不倫が死傷者を生んだ事件のニュースが多いです。
親が不倫した自分の娘を、「家系の恥」として殺す事件が今でも有ります。
古代インドでは、連帯責任を伴う死者が多数も出たかも知れません。

これは友人同士、知人同士でも、良く知る間での不倫は、それが露見した場合の憎しみが大きいことが想像出来ます。
・ むしろ「まったく知らない相手のほうが良かった」。直ぐに忘れられるから。
・ 長い交友の関係ほど、裏切りで崩れた時の怨念は大きい、忘れることが出来ない。
・ 仲の良い時の思い出があればあるほど、それが演技だった疑念。腹立ち。悔しさ。
こうなることが容易に想像が出来ます。

更に釈尊は、
・ 男性に扶養されている女性、との不倫は厳禁。
と指定しています。この理由は、
・ その女性を食べさせる為に、苦労して働く男性が居るから。

霊的には、陰で苦労する人の犠牲の上で暮らす女性を、美味しい部分だけを横取りする不倫は、バレなくても深い因縁を記録することに成ります。

まあ、とにかく、驚くほど人類は進歩をせずに、
・ 同じようなことを現代まで繰り返している。
と言えそうです。

ただ、不倫を因果の大きさの視点から見た場合を知っておくこと
これは魂に取って、非常に為になることだと思います。
なかなか、興味深い視点の項だと言えそうです。


(カレンダーの意味は「12月の自然観察日」「月間の自然観察日」を参照)

* 日本列島の九州から東北・北海道まで、太平洋側は地震に注意。

生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。

*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (570)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 本気モードに入ったか | トップ | 聖書・黙示録の始まり »

570 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (s4612k)
2017-12-07 09:37:40
伊勢白山道様おはようございます
太平洋側の地震の注意を有り難う御座います。
遠い過去ですが、男女の付き合いで猛反省することは有ります。
全ての人と出来事に感謝いたします。
自分に喝! (カトンテール)
2017-12-07 09:39:59
驚くほど人類は進歩してないのですね。だから、私もなかなか進歩しないのね。(こらこら、歴史のせいにするでない。笑。) 自分に喝!ん?=自分に勝つ!なのだ~。
太平洋側を注視致します。
伊勢白山道さま、早朝よりありがとう御座います。
ご先祖さま、皆さま、本日もありがとう御座います。m(__)m
Unknown (Unknown)
2017-12-07 09:41:12
朝早くこれが出てきたということはなんかあるなと。

漁民を装った軍人で盗みもやるのが来たりしてますし、諸々気を付けないといけませんね。
感謝 (Unknown)
2017-12-07 09:46:10
本日も更新をありがとうございます。ご忠告有難い限りです。
>まあ、とにかく、驚くほど人類は進歩をせずに、
>・同じようなことを現代まで繰り返している。と言えそうです。
↑同感です。戦争、飢餓、貧困、犯罪、・・・見られていないからと思うのでしょうかねェ。いやだねェ。ずる賢いのと賢明なしたたかさも違うのです。
てなことで、感謝供養、感謝想起で歩みます。コメント欄の皆様のカンナガラも有難く拝見しております。
本日は日本列島揺れに注意とか・・・、体を冷やさないように晴天に感謝をおくります。ありがたや~。
質問をお願いいたします (Unknown)
2017-12-07 09:50:23
リーマンさん、今日もありがとうございます。
一昨日、会社にいる占い師について同僚と話をしていたところ、その日の夜から体調をくずして会社を休んでおります。週末には伊勢に行く予定があります。会社の占い師については以前 リーマンさんに不干渉とアドバイスして頂いてます。今回、占い師の背後が邪魔するな!と私の所に来ているのでしょうか?よろしくお願いいたします。
捻挫したものです、皆さまありがとうございました (Unknown)
2017-12-07 09:50:35
リーマンさん先日は 捻挫をして、仕事についての質問をした者です。お返事下さりとても嬉しくやっぱり自分の感覚はおかしくなかったのだと分かりました。ありがとうございました。

心配してコメント下さった読者の方々、優しさに涙が出ました。家族経営の小さな会社の中にいて 普通の感覚が麻痺してこれが異常なこととは分かりませんでした。医者の診断なんか聞くんじゃない、テーピングして出てこいと言う会社がおかしいと分かりました。
罵倒されるのが怖くて辞められなかった事、今までの自分の生き方が悪いからこの会社に居るんだと自分を虐めて下卑していたこと、色々分かりました。心配している主人や母親の気持ちもあります。
もっと自分を大切にしたいと思います。ありがとうございました。
質問お願いします(女) (momo)
2017-12-07 09:51:55
リーマンさん、いつもありがとうござます。今日は早いアップですね。
質問お願いします。

こんな大きな問題なのに報道はされないのですが、日本の水道水の権利を欧米の会社に売ったそうです。すでに東京23区の殆どの区や千葉の一部は販売済みです。命の水をです。信じられませんでした。
リーマンさん、どう思いますか?
質問お願い申し上げます 女性 (女性)
2017-12-07 09:51:56
不倫は、結婚20年の私、そして親ともども、今のところまでは、認識したものが無く、本当に感謝を致しております。ただ、後悔していますが、セックスレスのせいか、想像不倫はいくつかありました、もしかして主人もかもしれませんが、主人は実際はわかりませんが、想像不倫、反省しても、なんとなくしようがありませんが、このようなものも何か因果になるのでしょうか?生霊とか・・、あまりにも身勝手なアホな質問、思考をとめるなんてどれほどのものかわかりませんが、そのたんび反省しています。今は無くなってきました。スルーでもかまいません。今日はお早めのアップで驚きました。ありがとうございます。ご自愛くださいませ。
お知らせ (伊勢白山道“供養は自己責任・自主判断ですることです” 質問者は男女の性別を書いてね)
2017-12-07 10:00:18
年末月で、忙しい為に、
記事のコメント返答が疎かに成る可能性があります。

返答が飛び飛びに成りましても、それは、
・霊的な問題では無い。
・今は静観。
ということを思ってください。

コメント投稿と質問は、自由にしてください。
すべてを視て、読むことには、違いはありません。

3箇所クリックも宜しくお願い致します〜。
Unknown (Unknown)
2017-12-07 10:04:40
3ヶ所クリック完了しました~

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

釈尊の言葉 スッタニパータ編」カテゴリの最新記事