伊勢ー白山 道

集団では無く、社会の中で心身の健康を正しく個人で目指します

日本の大地には内臓もそろっています

2012-08-14 10:14:50 | 再検証シリーズ

京都は興味深かった」(2011-06-13)

京都での用事を無事に終え、京都滞在中の合間に三社ほど由緒深い神社を参拝いたしました。
京都は、鴨(かも=賀茂)川沿いに霊的中枢、いや日本の霊的背景の秘密が在ると感得しました。
中でも上賀茂神社(かみがもじんじゃ)は、陰陽道を学ぶ以前の安倍晴明にも霊的影響を与えた、陰陽道の霊的本家本元だという啓示を受けました。
今の上賀茂神社には、陰陽道の宣伝は消えていますが、霊的な陰陽の実践的な息吹が、今でも生きているのを感じました。

また、賀茂氏(かもし)が神武天皇以来の天皇を、背後から霊的に守護していたのが分かりました。
古都奈良から京都へと、天皇の背後に付いて共に移動して行ったドラマがあるようです。
日本国の成立にも関係する背景を垣間観られました。
忍者の起源は、奈良から始まった賀茂氏の武力部隊(神事部隊も別にあります)に始まりがあるのではないか?というイメージも浮かびます。忍者の里とされる伊賀や甲賀は、奈良県に近いです。
さらには、地名には賀茂氏の「賀」が付けられているのも興味深いです。

神話によりますと、神武天皇の和歌山からの上陸を助けたとされる八咫烏(やたがらす)は、賀茂氏の先祖集団が黒い装束に身を包み現れたとも伝承されています。
八咫烏は、黒いカラスの「鳥」です。賀茂氏の名前と同じ発音の文字には、鳥の鴨の字があるのも面白いです。

京都は山々により守られており、防災意識の観点からも良い場所でした。
しかし、近くに敦賀発電所という原発の集団団地が控えているのは残念でした。もし原発に問題が発生しますと、盆地の京都は大変な事態に陥ります。
早く安全な新エネルギーに転換して行くことが、日本国の生命線だと認識しました。

(感想)
有名な皇室研究者である所功博士が日本を再生させる策の1つとして、大京都(おおきょうと)という大都市を西日本に設けることを提案されていました。
大京都の大とは大阪のことであり、大阪と京都を合併して1つの大都市に構築し、京都御所には皇室の御方に住んで頂くという構想です。
京都と大阪の間の地域をより整備して、鉄道網も増やして充実させれば通勤圏としても2つの都市は非常に便利な大都市に成るでしょう。
東京の霞が関の一箇所に集中している官庁の半分だけでも大京都に移設されれば、都市機能としても充実します。

これを日本の防災の視点で見ますと、早急にするべき構想だと思います。もう東京に一極集中では危なすぎます。
京都の隣に存在します福井県の原発密集地をクリーンエネルギーに置き換えることが出来れば、大京都は防災の視点でも、日本の中心として非常に有望です。
まさに日本列島という大龍神の胎内に入ることに成ります。

大阪の淀川が産道であり、奈良と京都が左右の卵巣である霊的形象の意味が日本の大地に反映しています。
過去の歴史では、奈良の卵巣から生まれた文化の因子が発露し、これが反対側の京都という卵巣から生まれた文化に進み、そして日本の国柄を構成して来ました。
そして締めは、大京都という未来都市から強い日本文化が発信される予感があります。

大阪といえば「御笑い」です。「まあええやんか」という思いには、何でも包んで食べてしまう雑草のような強さと執念を感じます。
これは、日本の危機には伊勢神宮へ「ええじゃないか」と踊りながら嬉々として参拝する人間が激増した過去の歴史にも通じるものがあります。

日本に住む人間は、外国人の方も含めて日本が大好きなのです。外国人の方は母国に帰っても、日本の良さばかりを逆に感じさせられると聞きます。
地球の東方に出現した奇跡の楽園を地上から無くさないためにも、大京都は強い日本の未来を呼ぶ可能性があります。

生かして頂いて ありがとう御座位ます

注意報のまとめ(http://www.geocities.jp/poriporry/m/emergencycom.html

下の三ヶ所のクリックも、毎日宜しくお願い致します。
人類の自然な 5% の感謝が大切です。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

[携帯用画面] http://www.geocities.jp/poriporry/m/

サプリ関係
 
http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_health.html
生活用品   http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_life.html
蒸留水関係 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_water.html
祭事関係   http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_kuyou.html
防災関連用品 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_prevention.html
伊勢白山道の本 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_book.html

[注意書き]
初めての方は、まずCATEGORYの「初めての方へ」、先祖供養については
BOOKMARKの「短冊と線香による先祖供養ダイジェスト」をお読み下さい。

携帯からアクセスの場合はアーカイブの中にCATEGORYがあります。
私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
個人的な相談はメールでは無く、コメント欄でお願いします。
聞きたい時はタイトル名に必ず、質問、と記入してください。
病気や体調については、医師の診断を受けて優先してください。ここでの話は、
あくまでも参考意見です。先祖供養や健康食品の実践は、自己で判断して決めてください。
強要は決して、しておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。
過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にしてください。
実名は絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください

「森羅万象 6」
半年掛けて醸造した心血の作品です。新たな開示があります。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4766785150/isehakusandou-22/ref=nosim

検索に使用しましょう。 「伊勢白ペディア」
http://www.geocities.jp/maruzo369/isehakupedia.html

ジャンル:
ウェブログ
コメント (511)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 本当の始まりの原因を見なけ... | トップ | 距離を置くのも思いやり »

511 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
質問です:5%運動について (ジェダイマスターカズ)
2012-08-14 10:26:12
伊勢白山道様
いつもお忙しい中ブログ更新ありがとうございます。

昨日のコメントで、
2012-08-13 17:54:42 | 伊勢白山道
「人類の意識から「比較する思い」「侵略する思い」が電気が落ちるようにして一瞬で消えます。」とは、肉体がなくなるという意味にとらえて宜しいのでしょうか。

。。。現時点では、生きたままだと希望を持っています。

とありますが、肉体を持ったまま違う世界に移行できないで、霊体の世界で移行してしまった場合、以前おっしゃっていたような、地球舞台を離れて、一からやり直しの文明がまたスタートするということなるのでしょうか?
5%運動の結果は肉体の有無(或は半霊半肉)が基準でしょうか?
よろしくお願いします。
日本らしいところ。 (ありがとうございます11。)
2012-08-14 10:31:27
京都はやはり日本の文化が一番残っている都会ですから、意識の変換にもちょうどいいですね。古い物が大事にされています。一番日本らしいところが保存された都会です。
日本のおなか (Unknown)
2012-08-14 10:33:57
京都と奈良が卵巣、琵琶湖は子宮、淡路島は生まれた子供でしょうか。近畿地方は体の胎内で、独自の日本文化のような何かを産み出すちからがあるのでしょうか。
質問です (ニース)
2012-08-14 10:35:38
おはようございます。いつもためになる記事をありがとうございます。

伊勢白山道式の先祖供養をはじめて2年になります。
今は50cmの高さで感謝想起をしていますが、ひとつ気になっていることがあります。

小さなお仏壇が高い位置(立ってお参りして丁度よい高さ)にありますが、「位」のついたお位牌を仏壇の前に50cmの台をおいて感謝想起をしています。お仏壇の中にはご本尊があり、左側には夫の亡くなった両親の連名のお位牌もあります。

質問は、ご本尊様の扱いです。
座っての3本供養の際に、上を見上げてご本尊様にもなにか感謝の気持ちを伝えたほうがよいですか。それとも別の方法がありますか。

ご教示頂ければ幸いです。

生かして頂いて、ありがとう御座位ます
未来都市 (るりお)
2012-08-14 10:35:54
おはようございます。
今週一杯は夏休みをとることができました。
今は湘南江の島に遊びに行く電車の中です。
生憎の天気ですが、強烈な直射日光よりはマシです。
海に入るときは、お盆なので気をつけたいと思います。


大京都構想素晴らしいですね。
超近代ビルディングと、歴史的建築物の調和した姿がジャパンクールとして世界からも注目されるのではないでしょうか?
天皇も、京都に戻る潮時のような気もします。
大阪市の皆さんへ (Unknown)
2012-08-14 10:35:55
リーマンさんが昨日の記事を書かれた、文字には起こしにくい真理(心理)を十分、吟味しましょうではないですか!
今日の記事への布石ですね。素晴らしい!
しかし、非常に難しい宿題ですね。ありがとうございました。
お笑いの日本 (オハツ)
2012-08-14 10:39:46
本日も、ブログの更新、ありがとうございます。
御笑い、まずは、身近な人と笑い愛ます。
質問です (カンタービレ)
2012-08-14 10:41:02
毎日心の支えになる記事を有難うございます。
リーマンさん、質問があります。
1年程前、主人がうつ病になり、辞職しました。
私の勉強不足で、主人の実家の霊位と私の実家の霊位を並べて供養していました。
主人の症状が25年前にうつ病で自殺した私の実母と似ているので、もしかして私の実家の霊線が混乱して主人に顕れているのかも‥と心配になりました。
今は主人の性のヨリシロ1つで供養させて頂いております。
リーマンさん、もし、そういうことが原因だった場合も、主人のヨリシロ1つで淡々と供養するのでいいですね?
よろしくご指導ください。
やたがらす (Unknown)
2012-08-14 10:41:41
歴代続く天皇家を裏から全力で守る日本の秘密結社やたがらす、昔から連綿と神事を行い、トップには三人のおおがらすがおられるのは本当でしょうか。
あ~、憧れの関西。 (のんちゃん)
2012-08-14 10:45:56
何とか私も両親を連れて関西地方に住みたい・・・と伊勢白山道さんの記事を読むと痛感します。先立つものが無く、私自身が関東にいるため、どうにもこうにもなりまてん。これも縁かぁ・・・でもいずれ、家族みんなで関西に住みたいなー。
昨年秋に上賀茂神社に参拝し、その後、鴨川を歩いて、下鴨神社に参拝、その後、ひたすら川沿いを歩いて京都駅まで歩いたことが懐かしいです。秋の京都の美しさ、上賀茂神社の川のせせらぎ、綺麗な紅葉、いいなー♪また行きたいです。
5月には、大阪の御劔神社にも参りました。素朴でどっしりした神社だったなぁ。
関西バンザイ!!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

再検証シリーズ」カテゴリの最新記事