伊勢ー白山 道

集団では無く、社会の中で心身の健康を正しく個人で目指します

未来は簡単に変更されます

2008-05-20 20:37:33 | Weblog

読者 :
人類の5%運動について、アッそうかと思うことがありましたので、書き込みしました。アメリカのネット掲示板に2000年ごろ登場したという、2036年から来た未来人、ジョン・タイターと称する人物がヒントでした。
この人は30億人の死者を出した第三次大戦(20??年に起ったらしい)で崩壊した世界のネットワーク環境の再構築に必要な部品を、西暦2000年にタイムトラベルして取りに来たと言ってる人です。
話自体はトンデモの部類かもしれませんが、この人の言ってるタイムトラベルの話が、私にはリーマンさんの「5%運動」とシンクロしました。
タイター氏が言うには、自分がいた2036年から2000年にやって来て、自分が未来人であることを多くの人が知った時点で、世界線(?)に数%のズレが生じ、これから先起ることは、自分の知る2000年以降とは変わる可能性があると言っているのです。そして映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」みたいに過去に介在することで未来の自分が消滅することはなく、介在した未来と、しなかった未来、色々存在するんだそうです

これは、映画ターミネーターに似た話だと思いました。
このジョン・タイターと偽称する人物をリーディングして観ました。
現在、おそらく60歳前後の白人で、アメリカの方です。
顔には白い髭を生やしています。
西海岸寄りの州で生まれて、大学はMIT工科大学を卒業して
からIBMに入社して、ハードウェアの基本設計と基本ソフトの
開発に従事していた人です。
会社を退職後に暇つぶしに、未来世界をネットに書いた様
です。世界情勢を分析した上での空想なので、なかなか面白
いと思います。 未来世界が複数、同時に存在する考えは、
私も真実だと感じてい
ます。
何故なら、過去をリーディングした場合、現実界に転写され無
かった様相も、その現実の時代背景に隠れて同時に存在す
る事を感じるからです。 やはり、起こらなかったけれども、
因子としては実在したと言えるかも知れません。

以上の事は、悪い夢は実現せずに終わる理論と一致します。
私は、悪夢を見ると喜びます。 もし、良い夢を見た場合は、
油断しないように、しばらく細心の注意を持って生活します。
私の脳内の宇宙で悪夢を見た場合、それは夢の世界で現実
に起こった事になり、夢世界で完了するのです。
現実界で起こる事は、まず有りません。

霊視をする場合も、幾重にも並行する世界の内、どの世界を
観ているかの判断が重要です。
例えば、私が観た将来の地球世界で、NYとロンドンを直線
で結んだ大西洋上の中間点に、超巨大な隕石が激突する
模様をリアルなカラー色で観た事があります。 その時に発生し
た巨大津波は、地中海を乗り越えて大陸を横断し、日本海で
止まります。逆方向の津波は、アメリカ全土を飲み込んでしま
いました。 その時の日本の状況は、ロシアや中国を始めと
した近隣諸国が、大地震や災害の頻発で窮する中、何故か
日本だけが安泰で、その時代に貴重な水が豊富なので、
近隣大国が軍隊を発動して避難を兼ねた占領に乗り出す
直前での、大隕石の落下でした。
これは、余りにもリアルな様相なので、外れます。
現実界に転写されない世界を観たのでしょう。

今の時点での神示によると、地球の苦しい歪み活動は、
数年前からの赤道付近での大地震で始まり、それが北極
南極の両方向に向かって地震発生地域が移動しています。
つまり、中国が納まると次はロシアの方向へ行きます。
ただ中国の場合、巨大ダムのせいで地震が長引きそうです。
ダムの水を無くさない限り、巨大地震は繰り返す可能性が
大きいです。

過去、エドガー・ケーシーや最近のジュセリーノは、日本沈没を示唆
しているそうですが、日本に関しては、ことごとく外れる事で
しょう。 彼らの背後は、キリスト系幽界5次元以下の存在の
啓示が大半です。 ケーシーは、病気療法などでは、現実界に
近い世界からの示唆を受けているので有益な内容も有ること
は確かです。 
でも、日本に関しては、彼らの背後存在とは間逆の存在で
ある天照太御神十段目が、伊勢に鎮まる国ですから、その
背後存在の破滅の自己世界観を観ている事に成るでしょう。
この言葉が、未来を簡単に変えます。

生かして頂いて ありがとう御座位ます

人類の 5% 運動を広めたいです。
   
応援して下さる方は、この4箇所をクリックして下さい。
初めての人は、左側の「
検索システム」を利用して下さい。

コメント (123)
この記事をはてなブックマークに追加