函館 Glass Life

函館市田家町で眼鏡店「サポートGlass」を営む50代店主の趣味と感じたことの
日記です。

風林火山・男系か?女系か?

2007-09-09 | 歴史
由布姫と正反対で天真爛漫な性格の於琴姫(油川夫人)
さすがの勘助も殺意が失せてしまいましたね
すでに懐妊していたとは、勘助二度びっくり!!
さすが晴信、女性には「早きこと風の如く」ですね

大井婦人の一言『定めを背負った女は時に悲しい』
『時に強いのです』今回はこの言葉が全てです
戦国の時代を生きた女性を象徴した言葉だと思うのです

それにしても、知将小山田信有の死に方が気に食わない
砥石崩れで重傷を負い、その傷が元で亡くなったと
ず~っと思っていたのですが、まさか、貰い受けた
笠原清繁の正室に殺されるとは、何とも間抜けな死に方です
自分に恨みを持っている女の色香に迷わされ、結局最後には
殺されるなんて、小山田の最後にふさわしくありません
あまりにも突拍子もない脚本でがっかりなのです
ドラマに現代人の感覚を入れすぎたのではないでしょうか??
まるで「火曜サスペンス」の殺人のシーンを見ている様で…

戦国の世で略奪・征服・同盟の為などで2.3回結婚した
女性は沢山います
皆、生きる為に必死だった時代なのです。
明日をも分からない世の中を生きていたのですから
不条理な事でも何でもないのです
視聴率を考えるとこの方が良いのかも知れませんがねー

ところで、寅王丸のその後ですが…
前回の大河ドラマで、寅王丸が僧籍に入ったと言っていましたが
実のところ、その後の消息が全く分からないのです
幼名の寅王丸は単に寅年に生まれた為つけたと言います
後に「千代宮丸」と改名したという説もあります。
ドラマでも放送しましたが、高遠頼継が諏訪に侵攻した時に
諏訪勢の士気を高める為に諏訪の跡取りとして擁立されるのです??
その後僧籍に入り長岌(ちょうきゅう)となったらしい??

実の姉、由布姫の産んだ勝頼が諏訪の後継者に決定すると
諏訪満隆の反乱の前後に今川を頼って逃亡したらしいのです??
この企みは直ぐに発覚し、捕らえられ処刑されたとも
又、巧く逃れたとも言われていますが…
何れにしても、はっきりしません
僕は寅王丸と勝頼、大きな違いは男系か女系かの違いだと
思っているのです
今の天皇家でも問題になりましたよね。
武田家からすると寅王丸は女系になるのです
それに比べ四郎勝頼は、間違いなく晴信の子供?だとすれば武田家の
男系になる訳です
男系の跡取りがいなければ別ですが、跡取りが出来れば
女系の跡取りは無用の長物になる訳です
あくまでも、男系中心の考え方からすればですが
話し合いで決着出来ればよいのですが、下手をすると家を
二分する争いに発展する可能性が強いのです

僕が注目しているのは、諏訪満隆の反乱です。
何故この時期に晴信に反旗を翻したのか??
満を持して旗を揚げたとは到底思われないのです
その元になったのが寅王丸なのではないでしょうか
今度は諏訪家から見てみます。
寅王丸は男系で四郎勝頼は女系なのです
男系の跡取りがいるにも関わらず、女系の跡取りを立てる
事に満隆は我慢できなかったのではないのでしょうか
寅王丸と勝頼、諏訪と武田の両家から見ると、見方によっては
どちらも男系であり女系なのです。
何か、数学の方程式みたいでややこしいですが…
もしかして、諏訪満隆の反乱はこの辺に原因があったのでは
ないでしょうか??
ジャンル:
びっくり
コメント (6)   トラックバック (42)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 亀田川のサケ遡上について!! | トップ | 「とみや」のデリバリーワンコイ... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
さすがにね~~~ (むぎこ)
2007-09-10 13:45:12
>それにしても、知将小山田信有の死に方が気に食わない
同感
知将であり良き施政者でもあったとおもうので
違和感があります

>「火曜サスペンス」の・・・
あ・・これ受けました!!!
そういえばそうです
しかしですね、視聴率って・・・むぎこは女ですがこういう筋立ては面白くない。この終わり方をするなら、小山田さんをもう少し書き込んで欲しかった。これではたんなるエロ侍・・・・。

>男系女系
戦国時代だとそうですよね
乳母や母親の実家のちからが問題になる状況だとそうでもないと思うのですが(天皇家はもともと女系だったとおもうのです)・・・母親が誰かで天皇になれるかどうかがきまってましたから。
>諏訪満隆の反乱
そうですね。関係ありそう。
由布姫は妾腹の姫みたいですしね・・・。

さて、麦子としては勘助が分けのわからん人になっているのでかなりめげてます
仰る通り! (iseッチ)
2007-09-10 13:56:57
時に凄みのある軍師になったり

由布姫の使い走りになったりと

どうも最近の勘助はピリットしませんね。
はじめまして (ruko)
2007-09-11 22:36:14
はじめまして。拙ブログへのTBありがとうございました。

ほとんどのブロガーさんが小山田さんの死についてアツく語っているなか、興味深い寅王丸の考察楽しく拝読させていただきました。

確かに2時間ドラマっぽいですが、私にとっては「史実とは何だろう」と考えさせられる興味深いエピソードになったので、それほど不満ではありませんでした。

ゆっくりほかのエントリも拝読させていただきますね。
こんばんは (まい)
2007-09-11 22:54:12
勘助・・・一国の軍師でありながら、ここまで私情を挟みまくるのは、いかがなものかと・・・。
小山田さんの最期は、唐突にしてあっけなかったですね。幼い頃の美瑠姫を思うと、悲しい限りです。

寅王丸のその後、気になりますね~。これからの展開で、何か動きはあるのでしょうかね?
おはようございます! (iseッチ)
2007-09-12 08:48:40
rukoさんコメントありがとうございます。
いつも思うのが、歴史は結果だけが
確定しているのですが、プロセスは
全く分からないのです。
プロセスをイマジネーションするのが
とても面白いと思っているのです。
大河も含めて年末の歴史ドラマも
そうですが、結果まで替えてしまうのは
どうかなーと、いつも思っています。
おはようございます! (iseッチ)
2007-09-12 08:53:04
まいさん、コメントありがとうございます。
個人的には寅王丸の事は凄く興味が
あります。
これからのドラマで、寅王丸が出演して
欲しいと思っているのですが…

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

42 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
大河ドラマ 「風林火山」 宿命の女 (雨ニモマケズ 風ニモマケズ)
いろいろな宿命を背負った女たち そしてそれに惑わされる勘助。
風林火山 宿命の女 (ちゃんばら娘)
今週の大河はいきなりコントから!?積翠寺でのシーンでは大爆笑です。。。於琴とリツの天然ぶりに、勘助タジタジ・・・ お可愛そうに。そのような恐いお顔で生まれてきたとは・・・於琴は心から同情してるみたいだったけどこんなこと言われちゃっても、ねぇ。。。勘助、...
風林火山 (のたまふ)
第36回/宿命の女 ―あらすじ―晴信(市川亀治郎)の新しい側室・於琴姫(紺野まひる)を由布姫(柴本幸)のために斬るつもりで勘助(内野聖陽)は姫の住まう積翠寺を密かに訪れた。しかし、その天真爛漫な美しさを前に殺意は薄れ、由布の子・四郎の立場を尊重するように...
NHK風林火山(36)小山田の横死と美瑠姫の自死 (MuBlog)
承前:NHK風林火山(35)由布姫の懊悩と誇り  今夜のドラマは、いつになく筆がすすまない。ちょっと事情で頭がぼんやりしているせいでもあるのだが、エピソードの一つ一つがよく分からなかった。かといって、45分間画面に食い入っていたのだから、その点ではいつもと変わ...
風林火山 #36 宿命の女 (ビヨビヨ素材日記)
大河ドラマの 『風林火山』 を見ました。 (以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい)小山田様がとうとうお亡くなりになりました……続き史実(...
「風林火山 第36話」由布姫と美瑠姫の宿命 (バスタイムTV(お風呂テレビでドラマに浸る))
そちは由布姫様を支えてやれ。武田のことよりも由布姫様のことを思うて生きておるそちがわしは愚かで好きじゃ
風林火山・第36話「宿命の女」 (大河ドラマ風林火山、韓国&日本映画、ドラマ「ホジュン」と中医学)
{{{「acteur」の8月号は内野聖陽さんの特集号でした。 男の色気ただよう表紙につられて買ってしまいましたが、インタビューの内容はこれまでのガイドブックとそれほど大きな差はありませんでした。 でも、彼の意気込みに共感する人達が「風林火山」を見てくれれば、と思...
小山田、天へ。。。~風林火山・第36話~ (Natural Days)
 物語もいよいよ終盤戦へと突入してきた風林火山ですが、終盤になってくると・・・表舞台から去っていく人々が現れてくる訳ですが、今回は・・・重臣・小山田信有が表舞台から・・・去っていってしまいましたね。
「風林火山」第36回 (日々“是”精進!)
 第三十六回「宿命の女」勘助は、晴信の新しい側室・於琴姫を殺そうと住まいの積翠寺を訪れる。しかし、於琴姫の美しさを見て、殺意が薄れてしまうが・・・。於琴姫は天然ですか?於琴姫、やはり子を宿していました勘助は、好きな女の子をいじめるように意地悪なことを言...
「風林火山」第36話。 (Creme Tangerine)
今日、たまたま「田舎に泊まろう」をつけたら、千住明さんがシンジ谷村と 一緒に沖縄の多良間島に行ってました。いやー、実は私今まで千住さんの ことをよく知らなかったんですが、あんな天然な人だったんですね~。
風林火山「宿命の女」 (『ならうよりなれろ!!』)
風林火山「宿命の女」 こんばんは。 今回は「小山田さまXデー」でしたね。 さて、前回 「私は決めました。四郎を武田家の跡継ぎとして育てます」 と宣言しちゃった由布姫。 その由布姫に晴信の新しい側室・於琴姫の人となりを見てこい!!と言われて、於琴姫を斬る...
大河ドラマ 風林火山・第36回 「宿命の女」 (真田のよもやま話)
私ですねえ、この一週間ずううううっと考えていたんですよお。 ずううっと、あの、どこかで見たなあ~って。あ、あれです、あの、宍戸開ちゃんの原虎胤どの、 どっかで見たお顔だと思いませんでしたか?私、ようやく思い当ったんですよ~。あのお顔はもうまったく・・・...
風林火山~第36回・小山田の最期! (一言居士!スペードのAの放埓手記)
風林火山ですが、山本勘助(内野聖陽)が於琴姫(紺野まひる)をコッソリ偵察に行くとリツに見つかります。リツは於琴姫の世話もしているようですが、持ち前の明るさや、いきなり刀を振る真似をしたりして勘助の殺気を逸らします。(風林火山、第36話・宿命の姫の感想、...
「風林火山」第36回「宿命の女」 (つれづれ さくら日和)
なんともドラマチックなラスト。 砥石城の疑問もこれで一気に解決。 「風林火山」の小山田信有には、討死よりも彼により相応しい最期を用意してくださっていたのだな、と感じました。 お館様の父への命のそのまた命で、於琴姫の屋敷の庭仕事をしていた原リツのお陰で...
風林火山 第36話 女の生き様 (レベル999のマニアな講義)
内容由布姫から、決意を聞かされた勘助は、後顧の憂いを断つため、晴信の新側室・於琴姫を斬るつもりで住んでいると噂される積翠寺を訪れる。だが、リツが世話に来ていることもあり、於琴姫と面会することになってしまうのだった。そして、その姫の心に触れた勘助は、由布...
絶対に言いませんっ。言わないと言ったら申しませぬ。武士の娘に二言はございませぬっ。・・・くーどーいーっ。(前田亜季) (キッドのブログinココログ)
うふ・・・また、ちょっと楽しくなってきた・・・山本勘助(内野聖陽)だった。 タイ
第36回「宿命の女」 (政の狼 ~TheWolfwantshisownDandism.~)
やはり勘助は、油川家の娘を斬りに来たのか?…それとも、単なる内偵で来たのだろうか?…真意は勘助のみぞ知る。うほ、何をしているんだ…りつよ。興味深々なのはわかるが、今の勘助は殺気立っておるのやもしれぬぞ、空気を読め。「花の手入れに…」、なんだ。それなら居...
風林火山 36「宿命の女」 (はざまの欠片)
衝撃でした。於琴姫云々の勘助劇場もありましたが(笑)、やっぱり今回は小山田&美瑠姫! 一悶着どころの騒ぎでなかった事に衝撃です…。 子供の件は何かあると思ってましたが、小山田はやっぱり気付いてたんですね。知っていて尚、美瑠姫のことが好きだったと。 今ま...
風林火山.36/小山田死す! (ブルー・カフェ)
みなさん、こんばんは。ついに「その時」がやって参りました。そのわりに「新聞の番組欄」でも「NHKの番宣」でも取り上げないんで「サプライズか?」とも思ったんですが、まるで「都市伝説」のように「まことしやかに」情報が錯綜しましたね。「両雄死す!」の時とのあま...
風林火山(9月9日) (今日感)
勘助(内野聖陽)と於琴姫(紺野まひる)のご対面。リツ(前田亜季)と、みょうなBGMのおかげでほんわかムード{%warai_a%}
[大河ドラマ]風林火山 - 「宿命の女」 (Hiro's - Blog)
2007大河ドラマ「風林火山」 - livedoor Blog 共通テーマ どうでもいいですが、最近、風林火山のオープニングで馬が走っているのを見ると競馬のレースとかぶってしまいますオープニング前はいきなり由布姫の怖い顔からスタートびっくりするので少し柔らかめの映像から入...
風林火山「宿命の女」 (ありがとう!、あてつけじゃないよ。)
風林火山「宿命の女」 小山田様の最後でした{/hamster_6/}。 愛に生きた小山田様{/hamster_2/}ですが、美瑠姫には伝わらなかったようですね{/hamster_3/}。 来週は御北様(大井夫人)も他界するようで{/cat_3/}…メンバーの入れ替えです。 先週から登場してる鬼美濃の娘...
風林火山36話「宿命の女」 (きいろいくま)
誰もが抗えぬ運命を持つ悲しさも垣間見えた第36話。 リツとのコンビリツが意外に鋭
風林火山:第36回 「宿命の女」 (食う♪読む♪歩く♪)
いよいよこの日が来てしまいました。 小山田クラブ部員にとってのXデー。 なんと申
風林火山 第36話 「宿命の女」 (渡る世間は愚痴ばかり)
「勘助様。」
【風林火山レビュー】宿命の女 (必然的なヒストリー)
小山田信有、死す。享年不詳- 小山田様死亡の裏にはこんな真実があった!という演出は良かったと思います。制作陣は、このラストシーンありきで田辺誠一さんをキャスティングしたのかな~と思ったほどでした。ちょっとここで、ストーリーのレビューから離れて琉河の『風...
風林火山 宿命の女 (※悠然と,冷静に,熱く生きる 2)
今日は とても 重ーい気分です。
★風林火山36・・女はこわいよ。。 (・*:・ふわゆら生活・:*・)
小山田さま。。名誉の討ち死に~~!!美瑠姫。。けっこう小山田様にいい感じになってたみたいなのにそれが逆に美瑠姫をつらくさせたのかもね。。今週のあらすじ 第36回「宿命の女」 子供のために生き延びる決意をして小山田さまの側室になった美瑠姫だったけど前夫の子...
いおと風林火山 宿命の女 (ぼくのこえのいおのこえ)
積翠寺へ乗り込んだ勘助はリッちゃんにみつかってしましました。 積翠寺の離れの手入
風林火山 第36回「宿命の女」 (みはいる・BのB)
今回はサブタイトルにあるように、小山田(田辺誠一)の側室・美瑠姫(真木よう子) が主役・・・でもないか? 思ったよりも、あっさり描かれていたので拍子抜けであります。(^^;
「風林火山」第36話<宿命の女> (遥の、のんびりdays★)
心から愛した者に、命を奪われるなんて悲しいですネ!! いつもは皮肉屋の小山田(田辺誠一さん)が、 勘助(内野聖陽さん)に、ありのままの思いを告白している様子が より切なく感じられました。 「武田の事よりも、由布姫様(柴本幸さん)の事を思うて 生きてお...
大河ドラマ「風林火山」#36 (ミチの雑記帳)
「宿命の女」 先週饅頭パクリで初お目見えした於琴姫。勘助は由布姫のために斬るつもりだったようですけど、軍師とも思えない短絡ぶりですよね?結局は於琴姫のあっけらかんとした性格を知って安心したようでしたけど。宝塚出身の紺野まひるちゃん、いい味出してました...
大河ドラマ「風林火山」36話「宿命の女」 (◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆)
今回はいろんなことが一気に動いた感じですね。小山田さま、今川、於琴姫・・・。や~今回も見所たっぷりな45分でした!!ただ事件がありすぎてちょっと盛り上がりに欠けた・・・のは否めませんけど(><)にしても今回一番小山田さましゃべってたのではないの?嬉しい...
NHK 風林火山 第36回 「宿命の女」 (わたし的日常)
本日{/hiyoko_cloud/}{/kaeru_rain/} 小雨が降っています。クーラーなしで過ごせています。 今日の勘助は感無量で泣いていました。 今川から婿をとるにあたって、小山田のところに北条への取次ぎを頼みに行った勘助ですが、そこで小山田は、側室の子が自分の子でない可...
風林火山36話 (用件を聞こうか・・・)
今回は、小山田刑事、殉職できず、女の情念の前に墜つ、の巻{/hiyoko_thunder/}。いや、女の情念というより、ダンカンの情念と言うべきか・・・{/hiyo_shock2/} かつて、「太陽に吠えろ」では、その役者が演じる刑事を殉職させることによって、番組を卒業させる(降板...
大河ドラマ「風林火山」第36回 「宿命の女」 (かわうそのうそ)
今週はとうとう小山田信有&美瑠姫ストーリーのラストです。    ○オープニング 
口は災いのもと 風林火山〈36〉 (new雑記帳2)
運命の女 最近、葛笠な人たち(=伝兵衛兄やん〈有薗芳記〉、太吉兄やん〈有馬自由〉、おくまさん)の元気があまりなくてつまらないと思ったら前回から登場した鬼美濃殿(宍戸開)の娘、リツ(前田亜季)がいきなりトップギア
大河ドラマ 風林火山 第36話「宿命の女」 (特撮警備隊3バるカんベース)
「女は怖い。そちを怖いと思うたことは一度も無いが、女は恐ろしいのう、勘助。 ことに、子のためを思う女は… そなたのことをわしは、今ならば分かる」 「美瑠のしたことは…実に天晴れッ!! …そうは思わぬか?」 「何ゆえ、それがしにお明かしなされまするか...
風林火山#36 (あはれにをかし)
突然ですが。この『風林火山』において、女性キャラの言う「私の命」というのは、一つ
NHK大河ドラマ 風林火山 第36回 「宿命の女」 (でりら日記)
 小山田、追悼。
第35回「宿命の女」 ~戦国の母たちのララバイ…の巻~ (気の向くままに♪あきみさ日記)
■今回一番印象に残ったこと駒井殿がヒゲを生やした!ショック!!(この分だともしかして、真田様も次に登場されたときにはおヒゲが…!?)にしても、「所詮足軽大将に過ぎませぬ」云々のセリフ、その「所詮足軽大将」がこれまでさんざん駿河への使者にたってきたことを...
「風林火山」第36回。 (リリコ雑記)
番組後半、衝撃的な小山田氏最期のシーンを迎えてしまいました……。(泣)さらば、小山田信有!「歪んだ恩讐の果てに~愛に散った男!~」……と副題を付けておこう。(←おい)