函館 Glass Life

函館市田家町で眼鏡店「サポートGlass」を営む50代店主の趣味と感じたことの
日記です。

西郷の誤算!!

2008-07-21 | 歴史
いよいよ天璋院の誕生ですね
天璋院VS井伊直弼VS薩摩の戦いが始まるのです

いくら家定の遺言とは云え、井伊直弼が家茂の後見に
天璋院を認める筈がありません
表立って無視は出来ないでしょうが、これからも家定
の遺言を骨抜きにする筈です。
そうでなければ大老として権力を振るう事など出来な
いのですから…
直弼が暗殺される桜田門外の変までの天璋院と直弼の
駆け引きは見応えがあるかも知れませんね

薩摩でも主導権争いが始まりました
深いところで繋がっていた斉彬と忠教兄弟、その斉彬
の遺言を実行に移すべく考えていた忠教なはずなので
すが、二人の父でもある斉興がまたぞろ実権を握ろう
と動き始めるのです
全く、老害もいいところですよね。
一度覚えた味は忘れられないと云う事なのでしょうか??
しかし忠教は父の斉興には逆らえなかった様ですね
実際のところ新藩主の後見役・忠教(久光)が実権を
握るのはもう少し先の事になるのです

斉彬の死から中々立ち直る事が出来ない西郷ですが、
月照に諭され、斉彬の意思を継いでもう一度動き始め
ましたね
しかし、その月照も安政の大獄の犠牲になってしまう
とは…
京都から薩摩に逃れるのですが、幕府を恐れた薩摩は
何と月照を追放することに決定してしまうのです。
責任を感じた西郷は月照と共に入水しますが、生命力
体力の際立った西郷だけが助かります
人間、ついていない時はとことんついていませんよね
この後西郷は遠島になり政治の表舞台から一時姿を消
す事になりますが、遠島になった西郷に代わりいよい
よ大久保が藩政に関わってくるのです
大久保は忠教に取り入る為に必死だった様ですね
その甲斐あって、いよいよ大久保にも日が当たる時が
来るのです。

斉興も亡くなり忠教が兄の意思を継いで幕府改革に乗
り出すのも、そう遠くないのです

ところで
西郷が助けようとした月照ですが、尊王攘夷の塊の様
な人だったらしいのです。
安政の大獄が始まると、京都でも尊王攘夷派が次々と
捕縛され始めるのです。
危険を察した近衛忠熙は西郷に月照の身を預けるので

西郷は迷わず月照を薩摩に連れて行く事を決意するの
ですが…
ところが、斉彬が藩主だった時の薩摩とは違っていま
したね
西郷の誤算です
当時の薩摩藩は幕府から睨まれるのを恐れ月照を追放
する事に決めてしまったのです。
この事一つとっても忠教がまだ藩の実権を握っていな
かったと云う事の証明でしょうね。
又、西郷の考えも少し甘かった様に思うのです。
もしかすると西郷にも慢心が有ったのかも知れません。
自分が動けば月照は簡単に救えると…

当時、薩摩では関を出ようとした者を嬲り殺しにする
習慣があったと言われています
琉球での密貿易もしていた薩摩なので、国境警備には
さぞかし目を光らせていたと思うのです。
関の警備がうるさいのも当たり前ですよね。
月照を追放すると云う事は即ち死を意味しているので

義に厚い西郷のこと、月照一人を死なせる事など出来
るはずがありません。

西郷にとって運が良いのか悪いのか、蘇生した西郷で
すが時代がまだまだ彼を必要としていたと云う事なの
でしょうか

『大君の ためにはなにか 惜しからむ 薩摩の瀬戸
に 身は沈むとも』
月照の辞世の句と言われていますが、尊王攘夷に凝り
固まった月照らしい句だと思いませんか

ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (36)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« マリーンS!! | トップ | 薄霧の巴湾!! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

36 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
篤姫#29 (MEICHIKUなんでもぶろぐ)
家定の死によって一つの時代に幕が下りたが、今回はその残務整理的な物語でした。全編を通して重苦しい雰囲気が漂う物語でした。また、OPの主題歌が、いつもより控えめのように感じました。(気のせいでしょうけど...)→そう言えば、蝶々が出てくるが、その蝶が「東京少...
「篤姫」29話 (ice-coffee)
「天璋院篤姫」 家定様回想から始まりましたけども~~ 先週があまりにも おかわいそうなお別れでしたので 少しでも 家定様ご登場で うれしゅうございました~~~~^^
大河ドラマ「篤姫」#29 (ミチの雑記帳)
「天璋院篤姫」 一ヶ月も知らされなかった家定の死。 愛する人の死をそういう形で知った時、どういう感情が押し寄せるものでしょうか{/hiyo_uru/} 驚き、深い悲しみ、喪失感、後悔、そして、怒り、憤り。 そういうものが複雑に絡み合って篤姫の心を沈ませていたと思いま...
大河ドラマ「篤姫」 29話 天璋院篤姫【感想】 (失われた何か)
父である島津斉彬、そして最愛の夫徳川家定を失った篤姫は 自分が殺したのと同じ事だと、悲嘆にくれる。 一番大切な人を失って、それを知...
NHK大河ドラマ第29回「篤姫(天照院篤姫)」 (よく考えよう)
ドラマは家定との走馬灯から始まる。
篤姫「天璋院篤姫」 (ありがとう!、あてつけじゃないよ。)
篤姫「天璋院篤姫」 今日の放送は全体的にテンション低め{/m_0156/}。 話もあんまし進まず。 篤姫「考えてみれば、私が上様のお命を奪ったようなものじゃの…。一番、一番、大切なお方をあやめたようなものじゃ…{/m_0211/}。」 西郷どんと月照  斉彬の後を追って死...
大河ドラマ 「篤姫」 天璋院篤姫 (雨ニモマケズ 風ニモマケズ)
身近な二人の死。 そしてさらに歴史の渦に巻き込まれる篤姫。
篤姫 第29話 「天璋院篤姫」 (渡る世間は愚痴ばかり)
真相を知らされた篤姫は すっかり塞ぎ込んでしまい部屋に篭ったまま。
篤姫 第29回「天璋院篤姫」 (平成エンタメ研究所)
★人が前に進むためには……  人が前に進むためには過去の清算が必要。  篤姫(宮崎あおい)は家定(堺雅人)とのことを清算して前に進む。  その清算のひとつは『家定を愛し、家定に愛された』ということ。  人を信じられないモノクロームの世界しか見えていなかっ...
篤姫・第29話 (ブルー・カフェ)
ひこねのよいにゃんこのおはなし (ひこにゃん絵本)もへろんサンライズ出版このアイテムの詳細を見る みんなの「アイドル」カステラ将軍がおっ死んでしまって、早1週間・・・(ドラマ的にはもっと日数が経っているけど)というワケで本日からは「彦根のひこにゃ~にゃ」こ...
落飾(篤姫・29話) (朝凪、夕凪)
前回、予告の時点で、本寿院の怒る様子が怖かったので・・・録画を見るのに躊躇したのですが・・・。
「篤姫」第29回 (日々“是”精進!)
 第二十九回「天璋院篤姫」家定の死を知り悲しみに暮れる篤姫は、外交使節との会見を勧めたり、将軍職の後継争いに巻き込んでしまったことが病弱な家定に大きな負担を与えたと自分を責める。一方、薩摩では藩主の斉彬の死によって前藩主の斉興が復権をもくろみ、政局は混...
篤姫~第29回 感想・天璋院篤姫 (一言居士!スペードのAの放埓手記)
徳川家定(堺雅人)の薨去により篤姫(宮崎あおい)は放心状態ですが、幾島(松坂慶子)たちも元気をなくします。家定の死は公式には伏せられており、実母である本寿院(高畑淳子)や側室・お志賀(鶴田真由)は知りません。(以下に続きます)
大河ドラマ:篤姫第29話「天璋院篤姫」 (山南飛龍の徒然日記)
最愛の夫を亡くした篤姫。その影響が色濃くでた回でしたね。憔悴しきった篤姫の姿は、今更ながら家定様が亡くなった事を再認識させられます。前回の放送で、あえて最期を描かずに篤姫と私達視聴者を同じ心境になるよう描かれていましたが、そのせいでしょうか。静かに、そ...
篤姫 第29回 悲しみの果て (レベル999のマニアな講義)
『天璋院篤姫』内容夫・家定、父・斉彬を同時に亡くした篤姫篤姫だけに滝山は伝えた。。。だが、篤姫は苦しんでいた。自分が気苦労をかけたためかもと。。。。そこで、自分自身の苦しみ、悲しみ、。死を伝えられないつらさ。。。どうしても、本寿院たちに伝えたく思い、、...
NHK篤姫29回目 (悪七兵衛景清の今日の一言)
 お志賀と滝山が好きって書いたら、メンクイとか言われてしまった…。わたしゃあのキ
篤姫 #29 天璋院篤姫 (たっくんママのひとりごと)
上様のいない大河ドラマなんてぇーーー[E:bearing] 回想シーンだけはバンバン入れてましたけど。しかしここでまた登場人物がかなり入れ替わるのですね。 上様しかり斉彬しかり、そして幾島も暇を取りそうな気配。 時代はどんどん流れていくかー。こーなると次の楽しみは坂...
「篤姫」第二九話 (三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常 ~ドラマ編(仮))
愛された女、愛されなかった女。 第二九話『天璋院篤姫』
篤姫、天障院を名乗る…彦根のひこにゃんはかわいいですよ♪ (今日も何かあたらしいこと)
家定が亡くなったあと、悲しみに沈んで魂が抜けたような篤姫。家定は、うつけの仮面をかぶって政治から遠のいてきたのに、篤姫はその仮面をはがして、困難な政局の矢面に彼を押し出し、世継問題でも悩ませてしまった。そのことで、体の弱い夫の命を縮めたのではないかと、...
篤姫 2008/07/20 第29話「天璋院篤姫」 (piyomarimoのよろよろ日乗)
「なぜお泣きになるのですか?」「悲しいからだよう!」なんか楽しくなくなりましたorz家定回想シーンはこれからも多くなりそうじゃな。・黙って涙を流し続ける篤姫(下に落ちる涙が白くたって気にしない)・仏間・自分を責める篤姫・西郷どん、月照に後追いを止められる(BL...
大河ドラマ「篤姫」第29回「天璋院篤姫」 (真田のよもやま話)
家定様も斉彬様も鬼籍に入られて、ひと段落ついてしまった感じではございますが、私的にはここから!ええ、ええ、ここからの篤姫様に期待大なんですよお~。これからまたこう、意志の力というか、人格の味わいみたいなものが染み出てくるのではないかと~。・・・いえあの...
★「篤姫29」愛されてたんだよ~(TT) (・*:・ふわゆら生活・:*・)
今日は日曜日。。大河ドラマを観ましたぁ~大河ドラマ「篤姫」今週もまだまだ悲しみを引きずる篤姫。。その上。。体弱いのに仕事ばかりさせて上さまを死なせたのは自分だと責める~さらにびっくりなのが篤姫には知らされたけど本寿院さまはまだ上さまがなくなったこと知ら...
『篤姫』第29回 (悠雅的生活)
 ~天璋院篤姫~    
篤姫 第29話 『天璋院篤姫』 感想 (メガネ男子は別腹☆)
家定様が薨去なされて誰とも話す気力を失ってしまった篤姫。 滝山に上様の事は誰にも口外せぬようにと釘を刺されてしまいます。 将軍生母・本寿院にもお志賀の方にも…。
大河ドラマ「篤姫」 第29回「天璋院篤姫」 (風のうわさ)
家定の死後、すっかり元気がなくなってしまった篤姫。 一方、本寿院やお志賀は まだ死を知らされないまま。 あくまでも嘘をつきとおす、滝山のポーカーフェイスが怖い・・・。 薩摩では、斉彬の後をついで 忠教が幕府打倒に燃えています! えっ、まだ 斉興&お由羅...
女の出る幕なし・・・てかっ(宮?あおい)俺は医者だ・・・イメトレしている(竹野内豊) (キッドのブログinココログ)
ふふふ・・・オーソドックスな日曜劇場・・・やればできるのになぜやらなかったのだ・
篤姫(7月20日) (今日感)
家定の死があたえた影響
篤姫第29話(7.20) (まっつーのTV観覧日誌(*´д`*))
夫徳川家定@堺雅人の死に、悲しみに暮れる篤姫@宮崎あおい 病弱な家定に負担をかけたことを後悔する篤姫も印象的でしたが、 「そなたが毒殺したのであろう」 と、溺愛した息子の死に逆上する本寿院@高畑淳子の方が迫力があった 高畑淳子の演技力によるものだろう。...
篤姫 第29回 「天璋院篤姫」 感想 (くまっこの部屋)
とうとう家定がお亡くなりになってしまいました。大事なひとがいなくなった喪失感で篤
【篤姫】第二十九回 (見取り八段・実0段)
責められても恨まれても仕方がないのじゃ家定の薨去を知り、悲しみに暮れる篤姫だったが、義母である天寿院も側室・お志賀の方も、まだ誰もその事を知らされずにいた。しかし、お志賀は、何か感づいている。風邪で伏せっていると言う事にしていた篤姫の元にお志賀が見舞い...
篤姫 第29回「天璋院篤姫」 (みはいる・BのB)
今回は番組冒頭にある うんちくコーナー(?)は無し。 今は亡き家定と篤姫の回想シーンでした。
篤姫 (Akira's VOICE)
第29話「天璋院篤姫」
大河ドラマ「篤姫」第29話「天璋院篤姫」 (◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆)
家定の薨去----------。絶望する篤姫。誰の言葉もきかなくなってしまい、家定を殺したのは自分かもしれないと涙する篤姫。一番大切な人を政務に追いやり、心配させた罪。 あぁ、でもそうか・・・まだ母である本寿院さまですら、家定の死は知らされてなかったのね・・...
大河「篤姫」第29回 (Go Plain!)
堺家定公が薨去遊ばされ、まるで灯りが消えてしまったような心持ちで観た「篤姫」。 はっきり言って、怖かった!! 何が怖いって…
【篤姫レビュー】天璋院篤姫 (必然的なヒストリー)
家定の薨去により落飾し天璋院と称する事になった篤姫。で、まず気になったのはOPクレジットのトメグループ。詰め込みすぎです。クレジット枚数の配分を考えて下さいよ。山口祐一郎さんと涼風さんは中間ピングループに移動させても良い様な気がしましたが・・・。という...
第29回「天璋院篤姫」 (政の狼 ~TheWolfwantshisownDandism.~)
時は安政5(1858)年、この年は世相からして天正10(1582)年に同じく衝撃を走らせる年でもあった。日米修好通商条約の締結、そして要人が次々と逝去していく…篤姫にとっては、養父にあたる宗家の家督にして大勢力たる薩摩鹿児島藩主・島津斉彬が齢・50にて急逝ということが....