函館 Glass Life

函館市田家町で眼鏡店「サポートGlass」を営む50代店主の趣味と感じたことの
日記です。

平清盛、いつの世も同じですね!!

2012-01-09 | 歴史

前作が酷かったせいでしょうか久し振りに大河を

見た~という感じです

 

圧倒的存在感の白河法王、華奢で神経質で実権を持

てない鳥羽天皇

法王の一言で退位させられるのですから天皇もたま

ったものではありません

絶対権力を握っている白河院、孫の鳥羽帝を廃し

幼帝を擁立するとは老害もいいところ、人間の権力

欲には限が無いようです

この強引さが災いの種を撒き散らしている事にすら

法王は気づいていないのでしょうか??

人間の欲のなせる業でしょうかね

 

武士がまだ貴族や天皇家の手足として生きていた時

代ですが、何れ来る武士の時代への序曲が始まろう

としています。

尤も、時の権力者達はそんな時代が来る事なんて夢

にも思わず相変わらず権力闘争に明け暮れているだ

いつの世も同じですね。

権力を持っている側は自ら手放しはしません、やは

り権力は奪い取るしかないのです

 

権力闘争をしていたのは武士も同じですね。

長く続いている貴族政権と院政を変えるのには武士

とて一本化しなければ巨大な権力に立ち向かえない

のです。

そういう意味では源・平の争いにも必然性があった

と言う事になりますね。

 

保元、平治の乱を乗り越え政治の頂点に立つ清盛で

すが、武士を一本化し旧勢力に立ち向かう姿は今の

時代にも求められている事なのかも知れません

 

史実的には清盛が誕生し忠盛の子として生きる過程

に少し違和感を覚えますが、全体像を壊さず描いて

いる感じがするので個人的には良かったと思ってい

ます。

来週も楽しみです

 

 

 

サポートグラス、新春のお知らせです    

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (30)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« もう少し掛かりそうです!! | トップ | イルミネーション!! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

30 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
平清盛第1話(1.8) (まっつーのTV観覧日誌(*´д`*))
平忠盛@中井貴一は院に追われる白拍子舞子@吹石一恵を匿い、 舞子は忠盛の屋敷で男児平太(後の平清盛)を出産、 やがて忠盛と舞子は愛し合うようになるが、 舞子は白河法皇@伊東四朗の怒りに触れ落命、 忠盛は舞子の遺児平太を我が子として育てる決意をする。 その平...
平清盛 第1回「ふたりの父」~死にたくなければ強くなれ! (平成エンタメ研究所)
 平清盛という人物には、さまざまな人格要素がある。 ・もののけのような白河法皇(伊東四朗)の血。貴族の血。 ・父・忠盛(中井貴一)の武士としての生き方。  民のために戦う武士としての誉れと貴族にバカにされているという屈辱。 ・亡き母・舞子(吹石一恵)から子...
【平清盛】第1回 (ドラマ@見取り八段・実0段)
1118年京都。300年の平安を誇った貴族の世も乱れ、武家・平氏の嫡男である 平忠盛(中井貴一)も、朝廷の命令のまま盗賊の捕縛を行う汚れ仕事を行っていた。 そんなある日、忠盛は物乞い姿のひとりの女...
大河ドラマ「平清盛」第1回 久々に期待してしまう大河ドラマ (今日も何かあたらしいドラマ)
「平清盛」第1回、泥くさい平清盛というので、なんだかなあと思っていたけど、 ところがどうして大変に面白く、次回がとても楽しみになってしまう初回でした。 武士であっても貴族社会に入り込み栄華...
新大河ドラマ「平清盛」第1回 (日々“是”精進! ver.A)
強く、なれ… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201201080004/ NHK大河ドラマ《平清盛》サウンドトラック 吉松隆 V.A. NHK交響楽団 舘野泉 日本コロムビア 2012-02-01 売り上げランキング : 7675 ...
大河ドラマ「平清盛」 Vol.1ふたりの父 (Refreshing-wind-blows※別館※)
【送料無料】平 清盛 前編 (NHK大河...価格:1,100円(税込、送料別) 【送料無料】2012年NHK大河ドラマ「平...価格:980円(税込、送料別) 【送料無料】 西行と清盛価格:1,575円(税込、送料別) 平 清盛 公式HP 平清盛 公式HP(広島放送...
大河ドラマ「平清盛」始まりましたね~! (徒然”腐”日記)
携帯から感想を一言。うーん、見応えありました~。昨年のスイーツ大河と比べちゃいかんとは思うんだけど「これよ~これこれ。こういうのが見たかったのよ」・・・・・・って感じま...
大河ドラマ「平清盛」第1話 (またり、すばるくん。)
第一回「ふたりの父」 視聴率17.3% 
平清盛 第1話 突発感想 (なんでもあり~な日記(カープ中心?))
ついつい見てしまったーーー!(笑 清盛目当てではなく三上さん目当てで(゜∀゜) 平清盛 とりあえず前作よりは面白いかなーと思いました。 ナレーションはいまいちな気が・・ ...
平清盛 第1話 感想「ふたりの父」 (一言居士!スペードのAの放埓手記)
平清盛ですが期待どおり面白かったです。貴族政治から武家の世に変えた清盛の評判は功績からすれば考えられないくらい悪いですが、人形劇の平家物語を見るまでは単なる欲深い簒奪者くらいのイメージしかありませんでした。三国志の董卓ほど酷くはないですが、二代ともたず...
NHK大河ドラマ「平清盛」第1回「ふたりの父」 (真田のよもやま話)
思い出しちゃいますよねええ~、いつぞやの義経・・・思い出したくもなかったですか?こりゃ失敬!でもでもほらほら、紅白合戦の始祖の走りのオリジナルの源平合戦よりもさらにちょっと昔の時代が舞台だとか。よろしいじゃあございませんか!ナレーションも頼朝さまみたい...
大河ドラマ 平清盛 第1話 感想 (メガネ男子は別腹☆)
[平清盛] ブログ村キーワード 昨年の月9大河が大方の予想通りグダグダで終了したので(個人的にはスイーツな部分に期待したのに、萌え要素すら無かったのが最大の誤算であった。ぐふっ)、今年の大河にはそれなりに期待していたのですが、松山ケンイチ殆ど出ないまま(...
【平清盛】初回感想と視聴率「ふたりの父」 (ショコラの日記帳)
初回視聴率は、17.3%(関東地区)でした。評判良かったので、もう少し高いかと思ったのですが、3連休だったせいか、思ったほどではありませんでした(汗)ちなみに、昨年の『江』...
【平清盛】初回感想と視聴率「ふたりの父」 (ショコラの日記帳・別館)
初回視聴率は、17.3%(関東地区)でした。 評判良かったので、もう少し高いかと
平清盛 「ふたりの父」  (のほほん便り)
大河らしい大河の幕開け。ぐっと若返ったキャストが期待させます。映像もリアリティ充分。気合い、はいってます。 冒頭、ベラ姉さんを演じた杏が、北条政子役で冒頭からイイ味だしてましたね。 平安末期の世相では、まだ武士の身分も「そうだったのか(職業のひとつ...
平清盛 第1回 ふたりの父 (レベル999のgoo部屋)
『ふたりの父』 内容 1185年、鎌倉。 源頼朝(岡田将生)は、父・義朝を弔う菩提寺の柱を立てていた。 そこに北条政子(杏)が現れる。 壇ノ浦において、平氏の軍を打ち破ったという。それは平氏の滅亡を意味した。 喜ぶ家臣達は、栄華を誇り亡くなった平清盛をあざ...
NHK大河ドラマ『平清盛』第1回「ふたりの父」 (よくばりアンテナ)
いよいよ始まりましたね~~o(^-^)o ワクワク 始まってすぐ、映像がキレイ! 音楽もいい!! 衣装もすごくいい(^-^)g"" と、目が離せなくなりましたよ。 公式HPをずいぶん前からチェックしていて期待...
「平清盛」第1話。 (Flour of Life)
2年ぶりの大河レビューです。果たしていつまで続けられるか…
『平清盛』 第1回「ふたりの父」 (ふるゆきホビー館)
JUGEMテーマ:大河ドラマ文治元年(1185年)三月、壇ノ浦の合戦により平家は滅亡。この知らせは、鎌倉で立柱の儀式をおこなっている源頼朝のもとに届きました。 北条政子がもたらしたこの報を、なみいる御家人たちは歓喜して迎え、口々に平家や清盛を嘲笑。しか...
平清盛【第1回】NHK大河ドラマ (だらだらぐーたらぐだぐだ日記)
ふたりの父  「平忠盛に引き取られた、白河院の落とし胤、この平太こそが、のちの平清盛である」byナレーション源頼朝(岡田将生)。 うはっ!!!そういう展開できちゃいますか。出生の秘密が重すぎてドラマチックすぎるわけですが、これはこれでいいです。←何様?? ...
大河ドラマ「平清盛」 第1話 あらすじ感... (◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆)
源平合戦の終幕-------!!なんだかぐっと若返ったキャストで、今年こそ~!!という気持ちですね。岡田・頼朝に、杏・政子が告げた壇ノ浦での平家の滅亡。だが、頼朝は言う。「平清...
大河ドラマ「平清盛」 第1話 あらすじ感想「ふたりの父」 (★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★)
源平合戦の終幕-------!! なんだかぐっと若返ったキャストで、今年こそ~!!という気持ちですね。 岡田・頼朝に、杏・政子が告げた壇ノ浦での平家の滅亡。 だが、頼朝は言う。 「平清盛なくして武士の世は来なんだ------」 彼こそ誠の武士であったと・・・...
「平清盛」 第1回、ふたりの父 (センゴク雑記)
大河ドラマ「平清盛」。第1回、ふたりの父。 今年も大河ドラマが始まりました。 タイトルもずばり「平清盛」。 特に前半生はまったく知らないので、どうなるか見物です。 その第1回は、清盛の出生についての話。
『平清盛』第1回 (悠雅的生活)
~ふたりの父~
平清盛 第1回「ふたりの父」  (みはいる・BのB)
今年も大河ドラマ全話(・・・を目指して)レビューはじめます。(^-^) 昨年の「あれ」があれでしたから、今年はどないなんかなぁ~と少々不安でありました。 が、第1話を鑑賞して、「これは! 期待してもええんちゃう?」と思ってきました。
平清盛 第1回「ふたりの父」 (ブルー・カフェ)
2012年のNHK大河ドラマは「平清盛」…結構前から楽しみにしていたんですが、居住地域が鎌倉に近いもんで、なんとなく源氏寄りの地域なんですよね(鎌倉で頼朝の悪口は禁句らしいですから)ですがこういう泥臭いドラマというか、冒険活劇系が非常に好きなもので....
今年最初の大河ドラマ感想 (義風捫虱堂)
#「ふたりの父」
平清盛 第1回~二人の父~ (shaberiba)
貴族が世を支配し、武士は犬扱いされていたていた平安時代、 その世界を変えるべく生きた--平清盛。 彼のその激動の生涯をこれから1年見つめて行こうと思います---! 第一話では彼が生まれる前の時代背景...
大河ドラマ「平清盛」時代を変えた男1お前は平家の犬だ!それが嫌だったら強くなれ! (オールマイティにコメンテート)
大河ドラマ「平清盛」は平安時代末期の1100年代中期に活躍し武家を日本の覇者にまで地位を向上させた平清盛の生涯を描いたドラマである。平安時代は貴族が世を支配していた時 ...
平清盛 #1 ふたりの父 (シフォンなキモチ)
これは、本格的大河ドラマ! っていうか、中井貴一が凄く良いです!!忠盛△ あと、白川法王の伊東四朗がいいよね!あの尋常ならざる悪役っぷりが良いわ。 まぁ、来週主役が松山ケンイチになってからどうなるのかが、ちょっと不安ですけど[E:coldsweats01] 今年は、途中脱...