函館 Glass Life

函館市田家町で眼鏡店「サポートGlass」を営む50代店主の趣味と感じたことの
日記です。

風林火山と足軽の陣笠!!

2007-07-23 | 歴史
初めての負け戦に呆然と立ち竦む晴信
負けを認めたくない晴信は陣を中々引き払おうとしない。
板垣・甘利を失ったショックが尾を引いているのだ。
しかし、失ったものは多かったが、ようやく敗北の原因が
己の心そのものにあった事に気付いた晴信
勘助が『敵はお館様の心にある』と言った言葉を思い出します。
武田は小笠原軍に勝ち、見事に上田原の敗戦から立ち直りましたね
「人は城、人は石垣、人は堀、情けは味方、仇は敵なり」
晴信が戦死した板垣にそう呼びかけていたのが印象的でした。
それにしても、このドラマで信濃守護の小笠原長時がうだつの上が
らない武将として描かれていますが、僕としては納得できないのです!!
今回の「塩尻峠の戦い」の後「野々宮の戦い」と言って、10倍もの
武田軍と激戦を演じているのです。
この時、長時は死を決していたので、家来に「自分より前に出るな」
と言い先頭を切って武田軍に突入していったといいます。
中々の猛将ですよね
この時、長時が一撃で敵の兜を真っ二つに割ったといいます。
後に小笠原家では、この刀を「兜割かぶとわり」と言って家宝に
したのです。
結局、多勢に無勢小笠原軍は中塔城に立て篭もるのですが、武田から
の投降の誘いも、小笠原より家格が下の武田には従えないと断り、
関東管領上杉謙信を頼って落ち延びて行くのです
小笠原長時、中々気骨の有る武将だと思いませんか
ドラマで、軟弱な信濃守護として描かれているのが、とても
気になる僕なのです

ところで
戦も2,3日で済めば良いのですが、1,2ヶ月はざらで
下手をすると半年以上もかかるのです。
勿論、槍や刀は必需品ですが、一番大事なのが食料です
今の様に、カップ麺やインスタント製品があればよいのですが
時は戦国、干し餅や干し柿は有ったでしょうが、炭水化物は
米オンリーなのです。米は生では食べられません。
もし食べたところでお腹をこわすだけですよね
米や味噌を料理するのには鍋や釜がどうしても必要になります。
こういう、煮炊きの道具まで個人で準備しなければならなかったのです。
勿論、裕福な武士は専用の運搬係を雇えますが、一般の武士はそうは
いきません。
戦場での炊事で一番大変なのが米を炊くことなりですが、鍋や釜を
なくしたりしても米を炊く道具があったのです。
何だと思いますか??
答えは、足軽がかぶっている陣笠なのです
円錐形の陣笠をひっくり返して木に吊るし米を炊いたそうです。
鍋の代わりに汁物も作ったでしょうね。
言い換えれば、鍋をかぶって戦争をしていたわけです
ここで戦場での正しい米の炊き方講座
戦場では水を多めにしてかなり柔らかく炊くのです。
お粥に近かったかも知れません。
何故かと言うと、生炊きの米だとお腹を壊しかねないからです。
もし、戦場で体調を崩しても、ゆっくり養生する訳にはいきませんよね
下手をすると殺されかねません
もしかして、お腹を壊したふりをして、戦線離脱した足軽が
いたかも知れませんよね
勿論、同じ手は二度は使えないでしょうが…





ジャンル:
きいて!きいて!
コメント (4)   トラックバック (25)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 函館記念!! | トップ | 夏は素麺!! »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
なるほど~~ (むぎこ)
2007-07-23 13:29:37
小笠原さんて猛将だったんですね
知りませんでした
そうなると、いきなりあの細面のしたに「脱いだらすごい」マッチョだとおもしろいなあ・・・なんて思いました
ドラマはドラマ・・・板垣さんも実情は違うという話しもありますから・・でも小笠原の血縁の人おこるよねという意見もちらほらありましたから
その時歴史は動いたあたりで彼の名誉回復してくれるといいですねNHK

さてちなみに米・・って玄米ですよね
TBありがとうございます。 (はたぴょん)
2007-07-24 00:13:03
確かに小笠原にしろ、高遠にしろ
滑稽で間抜けな感じに描かれていて
長野県人としては複雑ですが
真田幸隆と村上良清の引き立て役として
使われているように思います。
Unknown (ニトイッチ)
2007-07-24 01:43:54
むぎこさん、こんばんは。
あくまでもドラマなので、対比する人物が必要なのでしょう。
今回の大河ドラマでは、高遠と長時が割りを食っている
のだと思います。
NHKで小笠原長時の特集をやって欲しいものです。
勿論、司会は松平さんですよね!!
因みに、米は玄米だと思いますよ。
Unknown (iseッチ)
2007-07-24 01:50:14
はたぴょんさん、こんばんは。
仰る通り引き立て役だと思います。
群雄割拠の戦国で、仮にも信濃守護として
家を守ってきたのは並大抵の事ではないと
思います。
全くの凡人なら、あっという間に滅亡する筈
ですよね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

25 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
「風林火山」第29回 (日々“是”精進!)
 第二十九回「逆襲!武田軍」上田原の戦いで、武田は板垣、甘利の両雄を失った。初めての敗戦を認めたくない晴信は陣の構えを崩そうとしなかったが、大井夫人からの潔く負けを認めよとの手紙に漸く甲斐へ引き上げる・・・。”人は城、人は石垣、人は堀、情けは味方、仇は...
「風林火山」第29話。 (Creme Tangerine)
先週発売された「ステラ」に、“追悼・板垣”と銘打った特集が載って ました。確かに板垣の退場には涙がちょちょぎれましたが、これじゃ 同じ日に殉職したゴリさんの立場がないじゃん、と別な意味でも 泣けました。
「風林火山 第29話」晴信号泣! (バスタイムTV(お風呂テレビでドラマに浸る))
なぜ死んだ板垣ぃ!
風林火山~第29話・人は城、人は石垣、人は堀... (一言居士!スペードのAの放埓手記)
風林火山ですが、板垣・甘利討ち死にで武田晴信(市川亀治郎)悲嘆にくれて、憔悴しきっています。ただ、軍は退かないわけでそのまま滞陣します。晴信と山本勘助(内野聖陽)が真面目に演技しているのに、伝兵衛の偽晴信必要だったのかという気はします。(風林火山、第2...
ムスメを泣かせたくないのっ。(舘ひろしのような新垣結衣)VS四郎様に泣かされちゃった・・・。(内野聖陽) (キッドのブログinココログ)
う~ん。新垣結衣のような舘ひろしのヴァージョンがなかなか来ないのだなぁ。これはガ
風林火山 逆襲!武田軍 (※悠然と,冷静に,熱く生きる 2)
タイトルは「逆襲!」なんて勇ましい感じだけど,全体に流れてたものは「悲しみ」でした。
風林火山 第29話 人は城、人は石垣、人は堀 (レベル999のマニアな講義)
内容村上軍に、上田原で敗れた武田軍。甘利、板垣、2人の重臣まで失ってしまった。それは、武田晴信の味わう、初めての敗北。村上軍は退いたにもかかわらず、晴信は、上田原を動けずにいた。勘助が退くように進言しても聞くことはなかった。大井夫人は駒井からの依頼によ...
風林火山 (のたまふ)
第29回/逆襲!武田軍 ―あらすじ―上田原の合戦で武田は板垣(千葉真一)、甘利(竜雷太)の両雄を失った。初めての敗戦を認めたくない晴信(市川亀治郎)は陣の構えを崩そうとしなかったが、大井夫人(風吹ジュン)からの潔く負けを認めよとの手紙にようやく甲斐へ引き...
大河ドラマ 風林火山・第29回 「逆襲!武田軍」 (真田のよもやま話)
先週は涙、涙、そして驚愕でございました~。 涙は分かるが何故驚愕なのか?それは68歳とは思えない千葉ちゃん御大の力の立ち回り! ねえ、もうビックリですよ。ブートキャンプのビリーさんが51歳ってのもなかなかのものですけど、 こっちは68歳ですからねえ。熟年お元...
風林火山 29「逆襲!武田軍」 (はざまの欠片)
「人は城、人は石垣、人は堀、情けは味方、仇は敵なり。よき歌にござりまする」 また板垣に泣かされました。しかも先週よりかなり激しく…。トンボが出てきた時点でもうヤバかったんですけど、そこに来て晴信が号泣するものだから、もう~~~耐えられませんよ。結局、今...
風林火山「逆襲!武田軍」 (ニセ吟遊詩人@放浪記)
笑ったり、泣けたりな回でございました。 本日の見所。 <泣けたところ> ・千葉&竜のコンビをなくした晴信の大反省会。「城は造らぬ。人は城、人は石垣・・・」の名言がここにきてでました。情けを持つことが大
【風林火山レビュー】逆襲!武田軍 (必然的なヒストリー)
まずは・・真木よう子さん、ピンクレジット昇格、オメデトウございます!琉河は真木さんの存在を知ったのはバトルロワイヤル?。この映画では共演の加藤夏希さんの存在に隠れて、あまり目立つシーンはありませんでしたが、それから早4年。遂に大河でピンクレジット。長い...
[大河ドラマ]風林火山 - 「逆襲!武田軍」 (Hiro's - Blog)
2007大河ドラマ「風林火山」 - livedoor Blog 共通テーマ 今回も、板垣と甘利を失った上田原の戦いからスタート晴信が負傷していますが、その間何があったのかは思い切りカットされています村上も知らない間に引き上げてしまっていて、村上義清はOP前にチラッと出るだけ...
[大河ドラマ]風林火山 - 「逆襲!武田軍」 (Hiro's - Blog)
2007大河ドラマ「風林火山」 - livedoor Blog 共通テーマ 今回も、板垣と甘利を失った上田原の戦いからスタート晴信が負傷していますが、その間何があったのかは思い切りカットされています村上も知らない間に引き上げてしまっていて、村上義清はOP前にチラッと出るだけ...
NHK風林火山(29)武田晴信の「人は城」 (MuBlog)
承前:NHK風林火山(28)甘利の最期、板垣の最期  「人は城、人は石垣、人は堀、情けは味方、仇(あだ)は敵なり」  この言葉は、諏訪法性という言葉とともに、以前から耳に残っている。私は少年期に毎年2ヶ月ばかり、山梨県に住んでいた両親のもとへ行っていたので、...
風林火山29話 (用件を聞こうか・・・)
今回は、晴信、ダークサイドの淵からようやく脱出するの巻。 上田原の合戦で、板垣・甘利の重鎮二人を失った武田勢。それから20日が過ぎ、村上勢は兵を引き上げたものの、晴信は未だ甲斐へ撤収しようとしない。板垣の死、それは晴信にとって、あまりにも大きな代償だっ...
大河ドラマ「風林火山」#29 (ミチの雑記帳)
「逆襲!武田軍」 うーん、先週からの脱力感で今回前半はあまり身が入らない鑑賞となってしまいましたが後半は盛り上がりました~。 上田原における晴信初めての敗北。不敗神話を誇っていた斎藤祐樹投手にも土が付いたように、やっぱりいつかは負ける時が来るんですよ...
NHK大河ドラマ「風林火山~逆襲武田軍」 (長野から2010バンクーバーへ)
本日の風林火山は、塩尻峠の戦い 武田軍が小笠原軍を夜明けに夜討ちをかけて 圧倒的な勝利でした。 でもって「風林火山紀行」見てたら 合戦の行われた勝弦峠って どうも、おいらが毎週末行ってる やまびこスケートの森アイスアリーナの 前の道が旧道で、その...
風林火山 第29回「逆襲!武田軍」 (みはいる・BのB)
いや~よかったぁ!! 前回も壮絶ですごく良かったけど、今回は 思わず涙が流れました。
第29回「逆襲!武田軍」 ~人は負けを認めて強くなる、の巻~ (気の向くままに♪あきみさ日記)
逆襲って、村上軍への攻撃じゃなかったのか…。なあんだ。言葉自体は、自分を劣勢に追い込んだ、その同じ相手に逆に襲いかかる…ってニュアンスだと思うんだけどなあ。上田原での攻防が、この回も続くのかと思いきや、うじうじと20日間留まった挙句の撤退劇でした。でも...
「風林火山」第29回 「逆襲!武田軍」 (読観日記+遊)
「 慢心があったはこのわしじゃ 」後悔先に立たず(TT)
風林火山:第29回 「逆襲!武田軍」 (食う♪読む♪歩く♪)
板垣は生きている・・・ 板垣が晴信に書かせた諏訪神号の御旗の下に、武田と諏訪勢
風林火山 逆襲!武田軍 (※悠然と,冷静に,熱く生きる 2)
タイトルは「逆襲!」なんて勇ましい感じだけど,全体に流れてたものは「悲しみ」でした。
大河ドラマ「風林火山」29話「逆襲!武田軍」 (◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆)
今回もやられました(><)最後に号泣キタ~~~って感じですよ。やられたなぁ、今回は大丈夫だと思ってたのに~~!!(なんか悔しい)でもやっぱり板垣ってすごい!!改めて感心させられ、あまりの素晴らしい生き様にほんと『天晴れ』の賛辞を送りたいです!! 上...
「風林火山」第29回。 (リリコ雑記)
先週散った両名の名前がある!と不思議に思っていたら、そういうことだったのですねー。今週が本当に見納めの板垣&甘利コンビ。それにしても、小笠原&高遠コンビは今週も笑わせていただきました。(爆)