その名はISAO!!!

栃サポとアルビサポのための栃木SCと本間勲応援サイト

手堅く勝ち点3をゲット 雪辱は晴らした福島戦 その3

2016-10-16 22:06:48 | 日記

後半開始。
いきなり栃木がミドルを放つ。

惜しくもポストに当たり外れる。

この辺りから流れは徐々に栃木へ。


怒涛の攻めも必死に対応する福島。



このFKもみ方には合わず。


たまに攻められるがここはGK吉満が防ぐ。


空中戦も激しくなるが心なしか福島の動きが次第に鈍くなる。



ここへ福島の監督、栗原圭介監督の檄が飛ぶ。


お元気でなにより。



福島のDF陣はとにかくでかい。
名古屋みたいだ。

が・・・福島にとって不運。

あ、ハンド。



またもやどこかで見た光景。



線審が旗振ってたからこれは言い逃れできません。


えっ?  蹴るのは山形辰徳くん。
珍し。




ゴール! これで3-1。



後半開始前に、お友達にもう1点入ったら勲来るで!  と予言してました。
余裕と中盤引き締めにはモッテコイだと思ったので。

そしたら・・・本当に呼ばれてた。


帰らなくてよかったよ。




一瞬でピッチがピリッとする。
で、頭から離れないチャントができてしまいました。
ナニ? 上形洋介のチャント。
横の子供がノリに乗って歌っているので、何の歌? て尋ねると「帝国華撃団」とか。
ググって初めて知りました。

まあそれだけ上形も調子良かったんですが。


勲のマークもこれまたでかい。


間を作るのはやはりうまい。

そして今回目を引いたのは栃木ではなく、福島DF、手前の2番の選手。
岡田亮太選手。
うまいわ。
良い選手ですよ。取らないかなぁ。


西澤へのパスが精度悪くチャンスにできず。



勲のクロスも目の前で見れた。満足です。
脚に不安はそれほどないようだ。

そして3-1で試合終了。
本当に貴重な勝ち点3です。
次のホーム、富山戦で昇格ほぼ確定したいですね。(切に願う)


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 手堅く勝ち点3をゲット 雪辱... | トップ | ホーム最終戦で決めろ! いや... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL