箕面の北端                         ~止々呂美(とどろみ)日記~

私の地元 止々呂美(とどろみ)の四季を写真とともにお届けします
朝市や渓流釣り、バーベキュー、川遊び、私事余談も…

「値打ちがあるなあ~」そう言わしめた初詣 願い事が叶うのは願い龍の寺 箕面市の山間に佇む青龍寺…

2016年12月28日 | 日記
          
(本文・写真は、無断使用・転載禁止)

こんにちは 止々呂美(とどろみ)日記です。

今年も残すところ3日 みなさまはいかがお過ごしですか。

清流 奥山川沿いを歩けば青龍寺へ


青龍寺へ上るきつい階段は、まるで滝のようでもあり 龍がかけ上ったとも言われ…


輝かしい新年を願い龍の寺 青龍寺でスタートしてみませんか。


箕面市の北部 止々呂美にある青龍寺は開山から400年を超え、その山門には
龍の字が目に付き、世に言う登竜門


山門をくくれば静かなる寺の庭


秋には境内の紅葉が赤く染まり、


山のふもとの青龍寺はひっそりと佇み秋が深まり


大銀杏が色づけばいよいよ師走に…。


止々呂美の静かな山あいにあるお寺 青龍寺 龍は幸運の象徴とも言われ
その龍の字が付く願い龍の寺 青龍寺で


平成29年1月1日元旦 年1度だけの特別行事
住職が無料でお一人ずつ願い事を祈願するのが 「願い事祈願」初詣


このお守りの裏に、願い事と名前を書けば


若い住職による祈願御読経が執り行われ


静かに手を合わせれば、住職が願い事がかなうように特別祈願


祈願が終われば、このお札はお持ち帰りください。

この初詣願い事祈願は、全て無料で青龍寺 護寺会が執り行うものであります。
箕面市の地域情報誌 「みーの」のイベントニュースにも紹介


そこには私の携帯番号も出ていますので、青龍寺初詣祈願の問い合わせは
090-7766-6837へ

願い事祈願は、1月1日元旦9時~12時(12時受付終了)
青龍寺へは、下記の案内図


新しい年を迎えるにあたって、人は誰も健康で明るい一年を送りたいと願う
節目毎に気持ちを新たにする。
人生は気持ちの持ち方ひとつ、と私は思うのでありますが…。

「値打ちがある」そう言わしめた今年の初詣 願龍の寺 青龍寺での願い事祈願ぜひお越しください。

それではまた。

(追伸)
今まで気づかなかったが…
Gooブログ 最後の方に この(私)ブログの人気記事が表示され、
キーワードか何かで検索された回数で決まるのだろうか?
いつも上位なのが、海陽学園のことを書いたブログ。
海陽学園なんて知らない人が多いと思っていたが…。

第1位が…「やっぱりすごかった海陽学園、東京大学に13人が合格
      平成12年(2012年4月11日)

ブログランキング 「箕面情報」「豊中情報」「吹田情報」参加中です。
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 箕面情報へ   にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 吹田情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊中情報へ












ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016年止々呂美ふれあい... | トップ | 待望の白の寒菊が咲き始め… »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事