80分の1丁目16番地

中央東線とその周辺をメインコンセプトに1/80、16.5ミリゲージの鉄道模型を楽しんでいます。

阪急2000系の製作(9)

2017-06-17 09:43:46 | 私鉄電車
おはようございます。東京地方、今日も青空が広がっています。梅雨はどこへやら。。



で、阪急2000系もどこへやら。

いやいや、存在は毎日確認しております。進んでないだけ♪


残りの3両も、内貼り、ドア、補強材を貼り込んで“ひらき”が完成。




先に完成した中間M(奥)に続き、中間T(手前)が箱になりました。




先頭車はどうなのよ、ということですが、3平面で構成される前面や、ヘッドライトまわりを中心とするオデコをいかにすっきり作るかでお悩み中。腹はくくったので、あとはメスを握るだけですが。。




床下機器もそろそろ気になってきたので準備します。主抵抗器はじめいくつかの機器はカツミの近鉄30000系用から流用。その他は市販パーツや自作でまかなう予定。実はカツミ某店の在庫リストで、4両編成用の分売パーツが眠っているらしいことはチェックしたのですが、いかんせんお値段がお値段なのでグッとこらえ、その分は4基のパンタの軍資金にしたいと思います。




よろしければ1クリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村
『鉄道』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 阪急2000系の製作(8) | トップ | 阪急2000系の製作(10) »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (市川ネコ蔵)
2017-06-17 16:11:21
進んでますね!
もう追い抜かれそうです(涙)。
カツミの床下機器セットはお高いですよね、、。

僕も抵抗器を近鉄用を流用しようかどうしようか迷ったのですが、幅を合わせる為に上手くカットする自信がなくて断念しました。
引続き拝見させていただきます。
Unknown (isao)
2017-06-18 10:15:03
市川ネコ蔵さんコメントありがとうございます。
こちらもまだまだですよ(笑)。遅まきながら貴ブログ拝見しました。いろいろ参考になります。
近鉄の主抵抗器は、抵抗体が4列と3列の部分を切り出しました。多少大ぶりですが走っちゃえばわかんないですよ。お互い頑張りましょう!

コメントを投稿

私鉄電車」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。