佐藤功の釣ったろ釣られたろ日誌

釣り・釣りの思い出・釣り界のこと・ボヤキ.etc

じやのひれ釣行記

2017-06-19 19:59:33 | 釣り

17日の土曜日に、今度一緒に上富田の仕事をすることになった、

CAMの中村さんと弟さんに仲間の2人といつもの横田氏三橋氏に御所名氏が欠席

なので代わりの代打で谷本氏が行ってよいといったので、私と合計8人で出かけました

中村氏はこの「じやのひれ」をネットで観て知っておられて、一度言ってみたいといわれてい

たので、すぐに日程が決まった。

中村氏のメンバーは釣りはしたことがないといったほうがよいぐらいのメンバーさん

それなら道具はみんな用意するはクーラーだけ持っておいでと、ええ格好しました

後は釣れてくれたらいいのですが、現地につき4人に竿とリールを渡して一からセットを

教えての仕掛けの作り方から始まった。

お天気は暑いぐらいの上天気、ところが魚は機嫌が悪いのか一向にあたりがない

第1号は座ったままでの釣りの谷本氏、タイをかけて座ったままで人に掬ってという

なんと言うつり師やろ、隣の横田氏が続けてタイを釣っているが、新米の4人さんには

あたりもない、私一人あせっていてもどうにもならないのですが、なんとか釣ってほしい

棚を図りなおしては投入をしてもらうのですが、なれないものですから手前に引いてきたら

ダメだといってもすぐに引いてきて底にかかる4人が次々と根のネットにかけるのでその

たんびに仕掛けをやりかえる、あっという間に仕掛けは10本からなくなった、20本以上の

仕掛けを作ってきたが不安になってきた。

鯛の放流があり4人がそれぞれ掛けてくれたが、一人だけばらした、結局最後まで

それで終わった。

青物の放流があるので私も仕掛けをして買ってきてもらった「ウグイ」を掛けてやったが

応答なし、それなら「カツオ」でと、こいつに来たのでなんとか1匹、そしてみなさんが

「ウグイ」をつけてやったがダメ、私も最後の大きなアジのようなウグイを掛け手やったら

こいつに食いついて2匹目此れで4分の1の配給やなといっていたら、谷本氏が「カンパチ」

を掛けた、そして最後に三橋氏がメジロを釣ってうまく半身ずつの土産ができましたが

今日は本当に釣れなんだ、中村氏に申し訳なかった、また今度挑戦してや。

 

 

 この日の釣果

 

(今月の4人組の例会が少し日程が合わずで言ってないのですが、山形社長が今月は

いつ来るのやときかれるので、日程を今月末に決めた。)

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 仕事のこと | トップ | 瀬野川(廣島)たより »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。