佐藤功の釣ったろ釣られたろ日誌

釣り・釣りの思い出・釣り界のこと・ボヤキ.etc

名磯

2017-07-10 19:54:52 | 釣り

潮岬にある「一の島のコジ」

潮岬の北西にあるこの磯は渡船がもともと潮岬から出ていたのですが岬のはずれに

あるために袋港から出るようになったが、袋の渡船が休んでいるときには岬の渡船が

渡してもいた。

私のクラブの全盛時代はここの瓜田渡船とたいへん仲良くしていてある時から

年間のクラブ券のようなものを発行したりしたが、当時の船頭さんが遊び好きで夜遊びを

して朝寝坊をよくしたので会員が家まで起こしによく行きました。

一の島は背の高い磯ですがコジはポツンとある小さな磯で、少し波があると

上がることはできません。

以前に私が書いたのですがここが、私のイシダイの始まりの磯です。

一の島にも底物のポイントイはあるのですが」船の着く狭いポイントだけで

一人しかできません、そして上物は外向きでカゴ釣りの方が多いのです。

コジは底物としてのポイントは2人が地方向きで竿2本ぐらい先に溝がありその5,6m先に

また溝が走っていてそこがポイントでした。

ただ小さな磯でしたので少しの波でもかぶる状態でしたので上がれることは少なかったが、

私は好きで、今は亡き宮本さんとの思い出の場所でもあり、よく上がりました。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« じやのひれの7月 | トップ | 離島 ?(煙島) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。