センチメンタル・エゴ

酒飲み腐女子のTAWAGOTO

今後の実装文豪考えるだけで楽しい

2017-04-23 16:39:49 | 日常雑記
文アルで実装して欲しい文豪ベスト5をあげるとしたら、


1、小林秀雄
2、三島由紀夫
3、野口雨情
4、二葉亭四迷
5、柳田国男


です。

1は中也と関わりがかなり深いし、評論家枠で実装されたら今後の広がりが期待できるので大本命。
2は来ないわけがないってくらいメジャーだし太宰との不仲っぷりが見れそう。
3は童謡枠になるし、小樽と関わりがある文豪なので多喜二・啄木・雨情まとめて小樽文豪ツアー楽しめそう。
4は「くたばってしめぇ!」って親に言われたことからつけたっていう筆名が好きで。
5は民俗学者だけどギリギリ文豪に入れてくれたらキャラクター実装の広がりが見えるので。



ってことで、あげてみたけれど有望なのは三島由紀夫と二葉亭四迷くらいかな~~~~~。





今後、未発表だけどたぶん実装されるな、って文豪は
三木露風
直木三十五
坪内逍遥
でしょうか。



直木三十五は虹文豪かな…。でも「直木賞」って言葉の独り歩き感は否めないから知名度で言ったら虹にまで食い込めないかも。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 久しぶりに戦国衣装描いたよ... | トップ | 文アルさんならこういう細か... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日常雑記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL