センチメンタル・エゴ

酒飲み腐女子のTAWAGOTO

聞いてよ一人の色ボケのせいで私の評価下がるのよ…

2016-11-02 12:28:19 | 日常雑記
上司に面談で「仕事中、女性特有のキツさが出るからそこを気を付けて」って言われたんだけどそれはお前が嫌いすぎるから抑えられないんだよ。
そんな嫌いな奴に告白されて警戒してるのもあってキツいんだよ。
というか仕事以外でもお前に優しくするつもりはない。

そいつにどう的外れな注意されようとどうだっていいんだけど、それを副社長の前で言われるとか。

しかも「飲み会の時とか気配りすごくするし本当は素敵な女性だって知ってるから」とかフォロー(のつもりかよ)いれてきて、「俺は本当の貴村さんのことわかってるから」アピールするの本当にヘドが出る。


つーかなんで副社長とお前と並んで面談なんだよ!
副社長とだけ話させろよ!!



いや殺意が芽生えましたね…。



まあ私も社会人として、いくら嫌いだろうとそれを隠して仕事しなきゃいけないのはもっともなんだけどね…。
でもなんで私ばかり責められなきゃいけない?
一方的に駄目だと言われて、色ボケ上司が並んで座ってるもんだから副社長に弁解する余地もないし原因を聞かれることもないって、面談の意味はなかったな。
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 会社帰り行こうかなー | トップ | ほ しか撮ってない »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日常雑記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL