ISANA DIVERS 能天気日記

GUAMの新鮮ピチピチオヤジの海日記

GUAMのダイビングショップ ISANA DIVERS です

世界でも有数の透明度を誇るグアムの美しい海でマリンアクティビティを楽しみませんか? ISANA DIVERSは、グアムにお越しの皆様の、ダイビングやシュノーケリング、サーフィンといった あらゆる海の楽しみをお手伝い致します。 詳しい情報はこちらへ。ぜひ遊びにきて下さいね!

蒸し暑い 

2017-06-26 | ダイビング
グアムのイサナダイバーズがお届けする愛あふれるブログです

夏の間だけでも海の中で生活できらたいいのにな、と思うほど
蒸し暑い日が続いています

↓ 雨にけむる沖を眺めるセバスチャンの図



普段から安定して「雨が降ったり晴れたりと空模様が目まぐるしい」グアム
ですが、今はすっかり雨季にはいったので、一日中どんより曇っている日が
多くなっています



必然、湿気も高くなり、毛穴も全開で、ちょっと動くと汗だくだ



幸いそれでもセバスチャンが居る間は海が荒れるような天気では
なかったので、外海に出てバラクーダの群れを観察したり
オオイソバナごしに写真を撮ったり、
ギャブギャブでテンジクザメに大接近したり



セバスチャンは満足してくれたと思うのだけど、
セバスチャン、今回のグアム滞在はどうでしたか?



今週土曜日から僕は御贔屓にしてくれるお客さんのおごりで
フィリピンに潜りに行ってきます
元太君に「一週間だけブログを書いてよ」とお願いしたら、
「ダイビング店のブログが日本の食ネタばかりなのは許されんやろ」と
渋い返事をしてきました。

それもそうだ。
じゃあ、来週一週間はブログはお休みにさせてもらおう、という事で
皆さんよろしくお願い致します。

by マミジロウ




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ダイエット?何んやそれ? - 元太 wrote

2017-06-23 | ダイビング
グアムのイサナダイバーズの日本で居残ってくすぶっている
スタッフのブログです

先週に引き続きマレーシアの食レポ。
星やんが「食レポして」と泣いてリクエストしてくるのだから、
仕方ないのよ。
うちは顧客の依頼にはできるだけ「Yes!」と答えるCSなショップを
目指しているんで



まず典型的なマレーシア料理といえば、カレー。
具材がバラエティに富んでいて、チキンやマトンやフィッシュや
エビ、ベジタブルに、卵、タコ、カエル、エトセトラ、エトセトラ 



茹でたパサパサのライスと絶妙にマッチして、とても美味しい!

それからクレーポット(土鍋)をつかった焼き炊き込み飯にも
トライしました



これも具材がバラエティに富んでいて、悩みましたが、
味付けはきっとみな同じで、甘じょっぱいお醤油味なんだと思う



「チキンと卵」という無難なものを選びました。
なんせ帰国の前日で、押さえた飛行機の席が窓側だったから、
お腹を壊すのだけは避けたかったから。



この焼き鍋料理は中国がルーツで、その流れの一部が韓国の
「石焼ピピンパ」になったんだろうね。

それから、念願の「ナシ・レマ」を空港で食べてフィニッシュ!

ピーナッツ、カリカリに揚げた小魚、青パパイヤ、ゆで卵
それにサンバル(辛い味噌)を御飯と混ぜ混ぜして食します



マレーの食とは「御飯とおかずを皿の上で混ぜあわせる食」と見たり

帰国。
体重はもちろん増えてしまっていましたが、
ダイエットなんてのはいつでも出来るさ。

by 元太
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

しのび足で歩いて下さい

2017-06-21 | ダイビング
グアムのイサナダイバーズがお届けする愛のブログです

↓ 大阪から来たイノっち



星やんや青さんが帰ったとたん、セバスチャンは
可愛いい女性3人に囲まれました





セバスチャンを囲んでみんなでピース!



さて、褒めて頂きましょう
金の力は偉大だが、金無しの力はもっと偉大。 
このたび壊れまくったボートドックですが、最低限の費用でなんとか
修理をしました。

以下、その手順書です

① 角柱を2本ホームデポで購入し、防水塗装をしたのちに、
セメントをたっぷり入れたバケツに突き刺す



② セメントが乾いたところで、そいつをドッグの両脇に沈める



③ ドッグを角柱に固定し、以前使っていた浮き桟橋をドッグに接続



④ 乗った時に足元がグラグラしてやや沈むので、防水塗装をした
平板を浮き桟橋にはり渡し、



完成~

セバスチャンの検収印ももらって、この度無事落成。
ダイビングやめてこっちの道で食おうかな・・・

by マミジロウ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

閑古鳥追い

2017-06-19 | ダイビング
星やん、青さん、椎ちゃん



それに昨日からセバスチャンが加わってくれて
みんなで力を合わせて閑古鳥を追っ払ってくれました

↓ カンモンハタ



セバスチャンは今週いっぱい居てくれるます。
あな嬉し、持つべきものは良き常連

by マミジロウ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

飛んでクアラルンプール - 元太 wrote

2017-06-16 | ダイビング
グアムのイサナダイバーズの日本でくすぶっているスタッフの
ブログです

仕事のお手伝い先の商社から「お使いをして来てくれ」と
頼まれて



マレーシアに行ってきました。



な、クアラルンプール名物のタワーが二つ見えるやろ?



ラマダン明けのお祭りがもうすぐなので、市内は
華やかなお祝いの飾りとバーゲンセールで賑やかでした



一応仕事で行ったので、そっと心の中だけで「海外来たど!」と
はしゃいで、ちゃんとたてまえの仕事を終わらせてから、
行きの機内で固く心に誓った「今回の食うべき物ノルマ」を
しっかりこなしてきました。

 ↓ 「アイルカチャーン」と「アイル竜眼」



マレー語で、アイルは「水、氷」
カチャーンは「豆」だそうです。 

食べ物の注文だけは出来るように、飛行機の中でマレー語を
即席勉強して臨みました。

by 元太
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加