ISANA DIVERS 能天気日記

GUAMの新鮮ピチピチオヤジの海日記

GUAMのダイビングショップ ISANA DIVERS です

世界でも有数の透明度を誇るグアムの美しい海でマリンアクティビティを楽しみませんか? ISANA DIVERSは、グアムにお越しの皆様の、ダイビングやシュノーケリング、サーフィンといった あらゆる海の楽しみをお手伝い致します。 詳しい情報はこちらへ。ぜひ遊びにきて下さいね!

夏休みはいと楽し

2016-07-29 | ダイビング
↓ 僕はサクラキッチンのボブさんとゴルフの練習に



↓ やっさんは子供のプールを乗っ取り



↓ 元太君はクリームみつ豆にハマっていて



↓ 今朝のうちの食卓にはカマキリの子供も相席していました。



なんて事はしていなくても、なんとなく楽しい夏休み。
さぁ、来週はいよいよ8月だ

by マミジロウ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ドリーを探せ 

2016-07-27 | ダイビング
時間が少しでも空いたら、ダイビング器材と釣り道具といった道具の
手入れをするのが長年の習慣になっています。



ある時はボートだったり、ゴルフ道具だったり、車だったり。
包丁を研いだり、家具を修理したり。
コチョコチョと道具をメンテナンスする時間が好きなんだよ



さて、日本では今「ファインディング・ドリー」の映画が公開中だと
思うので、今日はグアムでファインディングできる「ニモ」と
「ドリー」の写真を載せようかな。

ニモは「カクレクマノミ」というクマノミですが、これは滅多には
グアムで見れません。 
たま~に、月1回ぐらい。日頃の行いが良ければ。 



でもそのかわり、他のクマノミの仲間達には、けっこう頻繁に会えます。
まず、「オレンジフィンアネモネフィッシュ」 



それから「ハナビラクマノミ」



「ダスキーアネモネフィッシュ」でしょ



ドリーはどこかな・・・? 
サンゴの真ん中に黄色い尻尾がちらっと見えているね



鮮やかな青い体と黄色の尻尾がとても目立つので、
「ナンヨウハギ」のドリーを見つけるのはとても簡単です



でもものすごくよく動いて逃げ回るので、ぶれずに写真を撮るのは
けっこう至難の業。



さぁて、今日は「ファインディング・ドリー」でも観て来ようかな。
普段ディスニー映画はわざわざ映画館に行ってもで観ないのだけれど、
「ファインディング・ドリー」は仕事柄観とかなくちゃいかんだろう、
と思っています。

by マミジロウ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

高血圧ダイバーに、胡麻食え鯛

2016-07-25 | ダイビング
元太君が僕に「ねぇ通信教育でボールペン習字を習ったら?」
と失敬な事を言ってきました。



曰く、ずいぶん長い間この↓魚の名前を「ゴマクエダイ」だと
思っていたそうです。
僕のせいで 



「いやいや、これはゴマフエダイ。 僕は海底まで行ってわざわざ
そんな嘘は教えません」と胸を張ったら、「じゃあこれ見ろ」



うーん、確かにそう読めちゃうかもな・・・

余談ですが、胡麻のリノール酸とゴマペプチドは高血圧を改善するのに
良いそうです。

by マミジロウ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

体験ダイバーよ大志を抱け!(副題:講習を受けて下さい)

2016-07-22 | ダイビング
犬猫の写真をブログに載せると、人気が出て読者が増えると
聞いたので、まずこいつを客寄せパンダ替わりに・・・
うちのバニィちゃんです。 
寂しくなるとウンチを食べる困った癖がありまして
難儀しています
吉田先生のアドバイスに従って、パイナップルジュースを飲ませています。



なんでもパイナップルの酵素がウンチを美味しくないものに
変えるので、食べたくなくなっちゃうんだそうです。
・・・って、こんな事書くと、お客が逃げちまうかな。

さて夏休みに入り、たくさんのお客さんに来てもらっています。

↓ 一人でかっこよくやってきたカサネさん



お客さん層としては、体験ダイビングのお客さんが多くて、
ダイビングCカード(ライセンスと呼ばれている)を持っている
常連どもは、ちっともやって来る気配がありません

ハルさん、アヤさん夫婦







航空券やホテル料金が「夏休みレート」で高くなっているので、
みんなじっと息をひそめて、季節の過ぎ去るのを待っているに違いない

ケンさん、エリさん





よく体験ダイビングのお客さんから質問があるのですが、
グアム名物のダイビングポイント「ブルーホール」や「クレパス」
は外洋にあって、深さも15m~35mあるので、
体験ダイビングでは潜れません。

「そこに潜りたいんです!」と言って来られた体験のお客さんには
こちらも頑張ってCカードを取るようにお勧めしています。
これを「ご縁」と諦めて、講習を受けてダイバーになって下さいね

by マミジロウ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

思い出の秋葉原交通会館 by 元太 wrote

2016-07-20 | ダイビング
旧秋葉原交通博物館の跡地に「mAAch ecute」という
こじゃれた商業施設が出来ていて、覗きに行ってきました。



大好きだった交通博物館が「建物の老朽化」を理由に
閉館してから早10年。
閉館が決まった時には、惜しんで写真を撮りにここに来たっけなぁ

真新しい「mAAch ecute」の外側に立ててあった、
説明看板を読んで今さらながら知った事ですが、
ここは交通博物館になる以前は国鉄の「万世橋駅」の駅舎が
あった所だったそうです。



神田川にそった赤レンガ作りの駅舎と線路の高架は、
東京駅を設計した辰野金吾の設計だそうで、
今もJR中央線が走り、線路は往時のまま現役で頑張っています。



旧駅のホームとそこへ上る階段が遺構として無料一般公開されて
いたので、さっそく階段を登ってみました。

階段の間から下を覗くと、そこは「mAAch ecute」のお洒落な
雑貨屋やカフェが覗ける「現代」。
視線を上げて、自分が立っている場所を見渡すと、
そこは万世橋駅がまだ現役だった「昭和初期」









万世橋駅を出て、見慣れた電気街の賑やかな現代へ戻り



そこから歩いて3分の淡路町「竹むら」で古い天井を見上げながら
みつ豆を頂いてもう一度昭和初期へタイムスリップ



秋葉原ってところは時空を行ったり来たり出来る街なのねぇ

by 元太

コメント
この記事をはてなブックマークに追加