ISANA DIVERS 能天気日記

GUAMの新鮮ピチピチオヤジの海日記

GUAMのダイビングショップ ISANA DIVERS です

世界でも有数の透明度を誇るグアムの美しい海でマリンアクティビティを楽しみませんか? ISANA DIVERSは、グアムにお越しの皆様の、ダイビングやシュノーケリング、サーフィンといった あらゆる海の楽しみをお手伝い致します。 詳しい情報はこちらへ。ぜひ遊びにきて下さいね!

元太便り - 陸前高田より腹いっぱいの愛をこめて

2014-11-21 | ダイビング
元太君から送られてきた大量の写真をご紹介します。
八戸でレンタカーを借りて、三陸沿岸を回って一ノ関でドロップする
恒例の東北出張だよね。
以下、元太の説明と共にお楽しみ下さい。
-----

陸前高田市を高台から望みました。 
土地の嵩上げ工事が急ピッチで行われています。
でもその上に建物が建つまではあと数年はかかりそうかなぁ



懇意にして頂いている、高田高校の新校舎は来年春には完成です。
旧校舎は体育館2つと共に全て屋上まで津波をかぶり、流されてしまいましたが、
やっと来年からは生徒さんも先生達も念願の新校舎で勉強ができます。
我事のように嬉しいです。よかったね。



三陸ボランティアダイバーズの佐藤さんと、
某有名ドライスーツメーカーのI氏と、



それから気仙川の鮭達とで



水温5℃の「ダイバーの川流れ」



タンクもBCもフィンも要らないのでお手軽です。
要るのは皮下脂肪とやる気だけ。



冷たさも水に入って数分で慣れ、丸太のようなオスの鮭が目の前で、
丸太のようなメスを巡って争奪戦をしていたり、産卵の為の川床を
作ったりしている迫力シーンで、あっという間の1時間。

迫力のある鮭映像を撮りたい人は、来シーズンぜひ検討してみて下さい



この「ダイバーの川流れ」は地元漁協の許可が要るので、勝手に川に入っては
駄目です。お縄頂戴ものです。 
希望者は必ずイサナダイバーズが、三陸ボランティアダイバーズにお申込み下さい。

はい、恒例の食べ物写真も一つ。
陸前高田に行ったら必ず食べる「浜どこラーメン」。
上に乗った具は、今が旬らしくブリブリで大きくて、幸せでした。



---

元太君、僕は来シーズン必ず行くよ

by マミジロウ

コメント

もしもの時に備えて

2014-11-19 | ダイビング
鈴木君です。
何度もうちの店で体験ダイビングをしてくれている、
いわば「プロ体験ダイバー」です。

顔がなんとなく疲れているのは、「体験ダイビングだよーん」と
いつものようにのほほんとやって来たのに、不意打ちで
オープンウォーター講習を受けさせられ、
タンク4本分みっちりとビシビシしごかれたから



おめでとう! あと学科講習を受けてから帰るんだよ。いいね。

さて、先日、ウミウシの卵をブログネタにした時に、この写真を載せたくて、
写真を収納したパソコンのファイルを、一生懸命かき回すようにして
探したのに、その時は見つからず、それが今頃になってポロッと出てきました。

悔しいから載せます。見て下さい!



このウミウシはこぶしぐらいデカイので、マクロモードで接写なんて
小細工なしで気張らずに撮れて楽ちんでした。

もひとつウミウシと一緒に出てきた大将の写真も載せるよ、大将!



マスク取って写真を撮るなら、ついでにレギュレーターも外したまえ



そう、それでこそダイブマスターだ



自信のない人は無理にここまで脱がなくても良いですが、
機会を見つけてマスクやレギュレーター脱着練習をして、慣れておくと、
とっさの時にパニックにならずにすむから良いと思います。

大将、次回はBCDとスーツも脱いでもらおうかな。

by マミジロウ
コメント (7)

元太小屋はついにストーブ登場

2014-11-17 | ダイビング
先ずは鳩三郎君が送ってくれた、湖面の2重虹を。



「湖面を吹き抜ける風はもう冬のそれ。虹をバックに今年の竿を納めました」

釣りシーズンオフ中は、こっちに来て魚の生態観察はどうかな?

さて、↓ ワダファミリーです。



父ちゃん、長男、次男が元気盛りの遊び盛りなので、
グアムに着くなりまったりする暇もなく、芝生を走り(ゴルフ)、
空を飛び(スカイダイビング)、呑んでまわって(文字通り)、
そうだせっかくだからスキューバーダイビングもやっちゃおう!

3本のリードを握って、3匹のトライアスロンに付き合わされた
母ちゃんが、当初2本予定していたビーチダイビングを1本だけ潜って、
「あぁもうあかん、休憩!」とリタイアしました。 
(えらいよ、母ちゃん! その健闘に拍手です)



大抵のお客さんが3泊4日の短日程でグアムに来るので、
夜討ち朝駆けの強行軍でグアム中を駆け巡り、
帰りの飛行機は機内食もとらずに「爆睡」だそうです。

だから帰りは「あっという間に日本に着いた・・・」という人が多いんです

by マミジロウ
コメント

タイ料理店は美味しい店が多い

2014-11-14 | ダイビング
グアムはタイからの移民や出稼ぎの人が多いので、
美味しいタイ料理屋が沢山あります。

このお店も最近見つけた、安くてタイらしくて美味しい店の一つです



頼むのもいつものワンパターンで、

タコのフリッター



トムヤムスープ



パッタイ(焼きそば)



それから写真には写さなかったけれどグリーンカレー

4〜5人で行って、お腹いっぱいに食べてビールも飲んで、
大体一人30ドルでおつりが来ます。
グアムらしさはないけれど手堅く美味しいおすすめ店です。

悪い風邪が流行っているようです。(元太がオカマ声) 
みんな外から帰ったらしっかり手洗いうがいをして!

by マミジロウ
コメント (3)

さらばGT

2014-11-12 | ダイビング
ギャブギャブIIに住込み常駐をしていたGT共(和名で
ギンガメアジと言います)が姿を消してしまいました。
写真は在りし日のGT共の姿です。 今は一匹もいない・・・



ローカル達が食ってしまったのではありません。
サラリー(餌)をもらえなくなったので、仕方なくGTの方から
出て行ってしまったのです。

ギャブギャブIIは観光潜水艦「アトランティス」がお客さんに魚の姿を
安定して見せる為に、4か所に餌場を作っていて、その餌場を巡るように
潜水艦が航行しています。 餌場に群れる大型のGTの姿は迫力があって、
観光潜水艦のお客さんにもダイバー達にも人気があったのですが、



ある日、このGTの餌につられてテンジクザメがやって来て、
そのテンジクザメの背中に乗って写真を撮った馬鹿なダイバーが
背中に乗っただけでも問題行為なのに、その姿を無邪気にもツィッターに
載せて話題にしまった。

多いんだよね、そんな困った奴が・・・ 



潜水艦会社が、そのツェートがもとで「自然の魚を餌付けして自分たちの
営利目的に利用するのは云々!」と批判を受けるのを恐れ、
大騒ぎになる前に、自らGTの餌を餌場に置くのをやめてしまいました。

そんな人間の勝手で、一番あおりをくらったのは、ある日突然に
ご飯が食べられなくなったGT達。



今ごろ、腹をすかせた子供GTが親GTに
「かあちゃん、僕もうお腹が減って泳げないよぉ」と泣きついているに
違いない・・・ 可哀そうになぁ

by マミジロウ
コメント (2)