新しいアカウントで始めました。

身の回りの写真とトレッキングの写真が中心です。

Blend for Visual Studio 2017使ってみました。

2017-05-17 13:52:10 | パソコン

 Blendを使ってみました。Visul Studio 2010 Express版だとプログラムの選択がありました。C#,Cpp,VB

等、使うものを選ぶ必要がありました。Blendは例えば、この場合のようにプロジェクトがあれば、プログラムを

選んでくれます。この場合だとChapter06Sol.sln最近の一番上に来てます。もともとはその右側にある

プロジェクト/ソリューションを開くから選んだものです。

 

ソリューションエクスプローラにC#と表示になってるものが、プロジェクトになってます。その他はプロジェクトから

除外になってます。右側にソースが表示になってます。

Visual Studio 2017だとデバック出来たんですが、Blendだと出来ませんでした。理由はビルド、構成要素

からデバックを選ぶ必要がありました。そのままだとReleaseが選択されてます。これがデバック出来ない理由で

した。アクティブソリューションの構成となってるところです。

こうすると無事にデバックモードに入りました。ソース部分が左端によります。黄色でマークがデバックの行です。

一応念のために、デバックなして実行の画面です。問題が一つ解決しました。なかなか良さそうです。VS2017で

実行よりも多少時間がかかるようにも思いますが、これ一つで行けるともうので便利そうですよ。(^^♪

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« C#遊ばれてました。ソースフ... | トップ | Visual Studioで遊ばれてまし... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL