ふろしき王子(Furoshiki Sensei)
出前講座受付中!
HP http://furoshikiouji.asia
メール isamix@gmail.com
 





ふろしき用に、生地を100メートルほど買って、背負って帰ってきました。

このインパクトによって、ちょっとした体の疲れなど吹っ飛んでしまった。

ジョークではなく、ずっしり風呂敷を背負って

全身が圧を受け、血行、リンパの流れがびゅうびゅうと捗るのだと。

多くの不調は循環のわるさから来るものだから、たまに

どでかい荷物を風呂敷で背負うのはおすすめかも。

全身に密着して、一か所に食い込まない風呂敷だから

しのげて、叶う話なのです。

時間を見ては、ミシンをひざで踏んで、縫いためておきます。

5/6(土)に柏の葉キャンパスのT-KIDSのイベントで
参加者にプレゼントするものです。

この包みは、大風呂敷だけでは足りないために、
小風呂敷をつなげてあります。

コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )


« のびのび生きれ とことこと常滑 »
 
コメント
 
 
 
Unknown (素敵な手拭いたくさんあります。)
2017-04-05 22:06:55
プレゼントすごいね。嬉しいだろうな。子供達。
軽い物でも、枚数増えると。
持つと、背負うと、重いよね。
お疲れ様。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。