小山ダムRan

ダム湖の周りでは、四季折々さまざまな野鳥に出会えます。
野鳥を中心にした「小山ダム」情報をメインにお届けいたします。

イワツバメ集結&カッコウ初認

2017年06月30日 | 定例

                         更新日:2017.06.30  by Ran

観 察 日:2017/06/29(木) 08:15~14:00  観察:28種+外来種2種                                                        観    察:[D][E][F][G][A][B]                                                                  次回観察 6月~9月 天気を見ながら [3回/月]観察・・・末尾参照

  県道を走る: 通行止めの道の真ん中でこっちを見ていた・・カメラに反応(06/29撮影)

  “曇”予報だったので、予定していた早出を取りやめ、いつもの時間にダムへ。途中濃霧の中を走っていたのに、ダムは晴天でした・・・大失敗! さらに、新小山橋の所で県道工事のため“通行止め”です。林道へ入るのにさらに30分遅れてしまいました。                                 ということで、[E]での観察の予定を、昼食持参の一周に変更しました。

                                              写真:クリックで拡大(キセキレイ・羽繕い&飛ぶ)(イワツバメ・ダム集結開始

 ユナカウス橋の「キセキレイ」で林道スタート、[D]で「オオルリ」「ホトトギス」、第1ポイントで「クロツグミ」を観察。                                                                    [E]では1Hrほど「キビタキ」「サンコウチョウ」「クロツグミ」を探しました。                                            「クロツグミ」をいつもと違う東側の杉林で見つけましたが、「キビタキ」「サンコウチョウ」は視認できず。特に「サンコウチョウ」は県道沿いに雑木林の中を行ったり来たりしているのですが、30分以上粘っても篠竹に邪魔されチラチラ動く陰しか見えませんでした・・・これは「要・再挑戦!」です。

イワツバメ」がダム排水口の巣に出入りしています。それとは別にダムの壁に50羽以上集まっていました・・・どこから来るのか、例年もっと増えます。

                                               写真:クリックで拡大(キツリフネ)(オカトラノオ)(林道の藪化)

林道は薮化がすすんできましたが、路側には“キツリフネ”が咲き始め、開花直前の“オカトラノオ”も見られました。

終了直前、右岸の山から「カッコウ」の声が聞こえました・・・このフィールド初認です

 <観察した野鳥> 06.29(木) 観察種28種+外来種2種                                             カルガモ・カイツブリ・キジバト・カワウ・アオサギ・ホトトギスカッコウ・                                  ノスリ・サンコウチョウ・カケス・ハシボソカラス・ハシブトカラス・ツバメ・                                      イワツバメ・ヒヨドリ・ウグイス・メジロ・ミソサザイ・クロツグミキビタキ・                                    オオルリ・スズメ・キセキレイ・ハクセキレイ・セグロセキレイ・カワラヒワ・                                イカル・ホオジロ・ガビチョウ・ソウシチョウ

     <Ran 個人観察> ・・・雨天のとき中止デス                                                        (*)観察コース:林道、その他・・・フィールドの状況できめます
   同行時  スタート08:00~帰着12:30頃 (一周の時は14:30頃)                                                                                                                                                   同行ご希望の方は、事前にコメントへ連絡先を投稿し日程を相談して下さい。                                                                               (投稿内容は公表されません:コメントのアイコン⇒投稿フォーム)
 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ”若” 誕生!・・・クロツグミ | トップ | “ハチクマ”・・・でも、シルエット... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
イワツバメ集結&カッコウ初認 (uncle_tom)
2017-07-01 08:53:46
遂に新小山の辺り、通行止めですか?!徐々にそれらしい気配だったのですが…。県道橋梁の補修ですから、期間は永いかも…、面倒ですね。
それにしても、野ウサギ、珍しいですね。私も2~3年前に、初めてダムを訪れる際、349号線から高萩ゴルフ場?に至る「ふるさと…ロード」とやらを通され(車の古いナビ)、その途中、野ウサギが道を斜めに長い距離を横切るのを目撃し、これなら大型猛禽も居そうだ、と期待したものです。逆に、大型猛禽があまり出ないので、野ウサギが安心して出る、とか…。
Unknown (Ran)
2017-07-02 23:02:31
uncle_tomさん
通行止めの工事予定は07/26までと表示されています。
それにしても、通行止めで車が通らないと、直ぐに顔を出すとは・・・それだけ個体数が多いということかもしれませんね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。