肺ガン(腺癌)ステージ4…そして残された家族は。

肺がん(腺癌)→小腸転移と言うように非常に珍しいケースの転移となりました。闘病生活6ヶ月間。ガンに負けてしまった夫です。

抗がん剤治療1日目

2017-07-11 16:57:32 | 1クール目:抗がん剤治療

2017.1.23

入院生活33日目。



いよいよ始まる抗がん剤治療。

本当であれば、仕事を休んで

夫に付き添ってあげたいとは思っているものの、

何せ、少しでも生活費を稼がないとならないので

そう簡単には休む事も出来ず。



抗がん剤治療はAM10:00~開始。

(使用薬:シスプラチン&アリムタ)


抗生物質 16錠

(デカドロン0.5㎎)


吐き気止め

(イメンドカプセル80㎎)


このデカドロンが辛いらしい 




仕事を終え、速攻で夫の待つ病院へ…


外は晴れ渡った青空。

の力強さが、

私達夫婦を応援しているように思えた。


仕事中もリラックスする事が出来た。




久しぶりに見た夫の元気な姿。

声にも力があり、

抗がん剤を受けているとは思えない程、

メチャクチャ元気。

便も出てスッキリ。


でも、顔色は白っぽかった。





抗がん剤終了と同時に

お腹の張りが気になったらしい。

主治医が病室に来たので聞いてみると、

腹水は溜まりにくいとか…

(肺ガンが主体なので)



お腹の張りは便との関係らしい

(主治医の話)


とりあえずホッとした
『闘病』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 肺ガンの性質 | トップ | 抗がん剤治療2日目 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む