ゴマメの歯軋り&演歌

庶民の政治的・経済的・社会的不満を綴る
記事内の敬称は省略します
ご了承ください
演歌も載せます
見てください

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

稀代の悪法 後期高齢者医療制度 4

2008-04-10 16:14:19 | Weblog

その内容を知れば知れほど腹が立つ、後期高齢者医療制度。

実質診療費・検査費が6000円を超えない仕組み、終末期相談支援料というわけのわからない金が医者に支給されという仕組み。

つまり、年寄りに長生きされても医療費がかさむので、無駄な延命措置はやめて早く死ねということで、その相談に乗った医者には、ご褒美として手当を出そうというもの。

前述の通り、年寄りが昨日今日どこかから湧いて出て、急に数が増えたわけではない。

明らかに国の失政で、そのツケを国民に押し付けるものだ。

法律立案者及び関係部署名を公表し、参考人で国会へ呼べ。

責任者を明確にして罰すべきものは罰しないと、この国はいつまでたってもよくならない。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 面白かった党首討論 | トップ | 道路族 »

あわせて読む