飛行機おたくの日々ログ

愛車のVFRくんのツーリングと整備記録、パソコンネタ、鉄ネタ、飛行機ネタ、海外ネタ、ゲームなど、個人的な日記です。

国道制覇プロジェクト

2017-02-09 08:02:48 | バイク
この冬場にマイブームになってる国道制覇。試しにR168走破をして、たまたま翌週にR169を走破したんでマイブームに火がついた。

ここで国道走破の自己流ルールを整理しておこう。

1) End to Endのルール
起点から終点まで走ること。向きは問わないけど必ず起点と終点にタッチする。

2) Course Outのルール
途中で道を間違ったりしてもコースに復帰すればOK。ただし、Short CutやWarpは失格。昔、アイルトン•セナが鈴鹿でシケインショートカットで失格になったのと同じ。セナ-プロ時代の話だけど。

3) Duplication Sectionのルール
重複区間の走破記録の再利用はしない。走破チャレンジの時は、以前に走った区間でも必ずトレースし直す。
これは自分にとっても厳しいかもしれないけど、そうしないと起点終点にタッチしなくなるかもしれないんでルール化。

4) Course Splitのルール
走破にあたって、区間を分割してもOK。ただし部分走破の記事を仕上げておくこと。有効期限を設けようかな?まぁどっちでもいいか。

5) Parallel Routeのルール
新旧のコースがある時はどちらかを走ればOK。好きな方を走ればいい。
実際、R170なんかは瓢箪山付近はアーケードで走れないし。

6) Rice Ball Challengeのルール
おにぎりゲット!すること

あとは交通ルールを守ること、特に一方通行の逆走なんかはアウトだろうな。

と、いうルールだと、走破はR161,163,164,165,166,167,168,169,170,171,172,174の12コース。

この自己流ルールが甘いのか厳しいのかわからん。知らない人には『なんのこと?』『何が楽しいん??』って感じだろうけど、走破を目指してる人にはこの楽しさわかるよね?
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2/9 Thu 日記 寒波No.3 | トップ | 2/10 Fri 日記 Tsutaya »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

バイク」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。