飛行機おたくの日々ログ

愛車のVFRくんのツーリングと整備記録、パソコンネタ、鉄ネタ、飛行機ネタ、海外ネタ、ゲームなど、個人的な日記です。

9/22 Fri Switch-Box03 PCケースのテスト

2017-09-22 08:40:37 | 
屋根裏鉄道への復帰検討中。
まずはSwith-Box対策。

PCケースがコントロールボックスになるか、いくつか試してみる。

とりあえず、電源を取り出すケーブルを買ってきた。


CPU用12Vの4ピン、ペリフェラルからCPU用4ピンに変換するやつ。この辺からはDC12Vが取り出せるだろう。

んっ???

ケーブルは買ってきたけど、この電源、通常のATX電源と違うぞ?

4ピン電源は出てるけど、通常のマザボ行きの20ピンもしくは24ピンの電源が出てないし、ペリフェラルやSATA電源がないぞ?
参ったなー、このデスクトップ、汎用の電源じゃなくて、このデスクトップ専用の電源仕様になってるわ。

うーん、どうしよう。
まぁいいか、CPU用の12Vラインは取り出せそうだし。

電源延長ケーブルは大丈夫でした。

さあ〜電圧を見てみるか。


んっ? んっ???
電源が入らない??なんで??

!!!
そうか!
パソコンの電源だから、パソコン本体のスイッチオンして初めて電源ユニットが動き出すんだ!

困ったぞ、電源をオンにするにはマザボからの信号がいるじゃん。。。

どうしようか?

ちょっと調べてみた。
マザボ用に出てる20ピンコネクタか24ピンコネクタの電源ケーブルで、その中のある1線をショートさせるのが電源ユニットのオンになるみたい。

なるほど。
でも、この電源ユニットは20ピンは出てないし。。。

待てよ、電源ユニットをオンにするのは緑色の線だよな?これをショートさせればいいんだよな?
平形6ピンのコネクタだけに緑色の線があるぞ。コレかな?

試してみようか?
えーい壊れてもいいや、試してみよう!

ショート用の端子が手元にないし端子が小さかったんで、壁用のケーブルクリップでショートさせました。

大当たり!
この緑色の線をショートさせたらPC電源が動き出しました。

じゃあ、4ピンコネクタの電圧を測ってみよう。

OK!
この4ピン、黄色線二本と黒線二本でできてるけど、黄色と黒の組み合わせで12V出てる。

これで電源と電圧はいけそうなことがわかった。電源スイッチは考えなきゃいけないけどね。

どうしようかな?どっちを使おうか?


判断するには、PCケースに穴あけしてスイッチがつけられるか試す必要があるな。
あと、12Vでポイントが切り替わるかのテストもいるし、電源ユニットのスイッチも考えなきゃ。

今日はここまで。

PCケースへの移植判断もまだ終わってませんが。

『鉄道』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 9/22 Fri Swith-Box02 PCケー... | トップ | 9/23 Sat その1 豊田までツー... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。