飛行機おたくの日々ログ

愛車のVFRくんのツーリングと整備記録、パソコンネタ、鉄ネタ、飛行機ネタ、海外ネタ、ゲームなど、個人的な日記です。

国道走破 R166&167 その3

2017-01-28 22:03:39 | バイク
国道走破 R166&167 その3

R165-R166分岐点から。
これぞ3桁国道、田舎道の走破を開始。ガソリンメーターはあとふたコマ。ちょっと厳しそうなんでスタンド探しも並行。

10:45 15,060 R166R165分岐

大宇陀まで走って休憩。トイレとスタンドチェック。

ホント、コンビニさんにはお世話になります。


スタンドは途上のどっかにありそう。あとは開いてるかどうか。最初のスタンドに入ることに決めて出発。

11:15 15,069 大宇陀

すぐにあった。

11:20 16,073. Eneos大宇陀
192.6km 13.1L→ 14.7km/L

燃費は良くないなぁ。冬場で街中を走ってきたからしょうがないか。

で、ワインディング開始。
交通量も少なく路面も良好で走りやすい。無茶な違反はしないけど、いい感じのクルージング。

三重県境の手前から雪が残ってる。先週末の雪か?かなり南なのに積もった?
路面に積もってなく大丈夫そうだけど怖い。雪解けで結構ウエット。高架の継ぎ目はやっぱり滑る。。

クネクネなんで動画も撮ってみた。



アクションカメラのAska機、震度吸収パッドをカメラ取り付け部とステー取り付け部につけたけど、効果は薄い。つけないよりよりマシな程度。少しだけV4サウンドが聞こえるようになった。根本的な対策は別に用意しなくちゃ無理だなぁ。

機嫌よく走って (雪のある区間はドキドキしながら) 峠越え。
越えたとこにちょっとしたパーキング。

松阪市の入口みたい。ここから高架の九十九折。

斜面には雪。




ちょっとだけ写真撮影してすぐに出発。

しばらくして道の駅。

『茶倉?』『茶倉駅??』
お約束の案内板。

高台が展望台みたいで登ってみる。

結構な階段だった。。息が上がってしもうた。。
高台にあづまや。

周りが見渡せて、なかなかの景色。

渓流まで降りられそうだったけど、今日はゴメン!再び戻ってくる自信はないなぁ。

下には公園の橋がかかってる。


12:20 15,131 道の駅茶倉

で、R166のラストスパート。交通量も増えてきた。

ゴール近し!


ゴールの交差点が見えた。


向こうの山から降りてきた。


ゴール直前でもう一枚。


ゴールを通り越して、あらためて交差点。


念願の二段おにぎり!


12:55 15,151 R166終点

国道166号の走破完了!

雪国の景色を越えてきたけど、奈良県、三重県区間はなかなか楽しかった。
大阪区間は、、、住宅街で一通ばかりで、、、



続いてR167、伊勢起点に急ぐ。。。

続く
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 国道走破 R166&167 その2 | トップ | 国道走破 R166&167 その4 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

バイク」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。