飛行機おたくの日々ログ

愛車のVFRくんのツーリングと整備記録、パソコンネタ、鉄ネタ、飛行機ネタ、海外ネタ、ゲームなど、個人的な日記です。

10/23 Mon Switch-Box10 配線テスト

2017-10-23 07:53:55 | 
屋根裏鉄道への復帰模索中。

三連休のツーリングブログと家事手伝い、台風なんかで、しばらく模型鉄から離れてたわ。
この週末はさすがに台風で自宅に缶詰め(といっても出歩いてたけど)の時間が長かったんで、久しぶりの模型鉄。

前に作りかけてたポイントとパワーパックのコントローラースイッチボックス。ポイント回路の配線を失敗してたから修理を始めてた。



で、修理の手始めにポイント回路を一旦取っ払った。


、、、というのが前回までの話。

で、ポイント回路の再設計、再度の配線を始める前に、パワーパックのコントローラー配線のテストをしてしまおう。

回路は簡単に作ってある。

パワーパックの電源供給の入口コネクタは六ヶ所。

右から1番、左が6番。
内側の写真ね。



これを、コントローラーのロータリースイッチで各線の各区間に電源供給する。

手前のオレンジ色がA線、B線。
真ん中のグリーンがC線、D線。
奥のオレンジ色がE線、F線。

写真の左がEastサイド区間、右がWestサイド区間。
真ん中のグリーンのC線とD線は、駅構内のMid区間がある。(ロータリースイッチはEast寄りですが)

各区間のロータリースイッチで、どのパワーパックの電源を供給するか制御する形。

ロータリースイッチ=区間 は、East6線にWest6線、Mid2線の合計14区間ある。
パワーパックの電源供給入口は六ヶ所にしてるから、14×6の84回路のチェックだね。

まずはパワーパックの準備。

パワーパック本体は屋根裏から引っ張り出してきてある。

スイッチボックスへの接続ケーブルは、前に一本だけ作ってあった。


パワーパックの準備ができました。



まずはパワーパックとケーブルのテスト。
テスターで電圧を測ります。




OK!
ケーブルは大丈夫、キチンと電源が来てます。


じゃあ始めましょう。
A線Westのロータリースイッチから。

パワーパックの電源供給入口を変えながら、ロータリースイッチで通電チェック。


A線Westの回路はOKでした。

、、、という風に、14区間、六ヶ所の電源のチェックをしました。
ちまちまと、一ヶ所ずつ順番にテストです。
前回の製作途上でケーブル側にタグをつけてたあったからまだマシ。
たっぷり1時間かけてテストしました。

結果、全く問題なしです。14個のロータリースイッチは生きてましたし、配線も途切れてなかったです。



、、、で、ここでタイムオーバー。

やっと一歩進みました。
亀修理ですねー。

次は、ポイント回路を設計しなおして、テスト、配線の順に進めましょうかね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

10/11 Wed ライナー2回目

2017-10-11 08:04:45 | 
先週の三連休に続いて火曜日は通院年休とったんで、実質的に四連休。

おかげで今朝は早起きしたんで、2回目のライナー利用、プルジョワ通勤です。

¥300のチケットを買ってホームに




今日はダブルデッカーの下の席

降ります

チケットね


下からの景色は違うねー




面白いんで、下からのアングルをちょこちょこと

枚方市をでます




香里園

ブレるわ

寝屋川市



相当ブレるね

萱島



ここはゆっくり走ってたし。

京橋です





この見下ろされる感が。。。

京橋出たところのクロッシング


天満橋にアプローチ








今日は格段にひどい写真が多いな。
期待してみた方ごめんなさい。

天満橋で降ります。




ライナーちゃん、またねー!




プルジョワ通勤でした。
また乗りたいな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

10/5 Thu Switch-Box09 配線テスト始めるか

2017-10-05 08:30:55 | 
屋根裏鉄道への復帰模索中。

前に作りかけてたポイントとパワーパックのコントローラースイッチボックス、ポイント回路の配線を失敗して放置してたけど、修理を始めてる。

ポイント回路を一旦リセット、配線を一式外した。




、、、というのが前回までの話。


で、先にパワーパック回路のテストをしようと、今日は屋根裏からパワーパックを引っ張りだしてきた。


、、、で、ここでタイムオーバー。

なんもできなかったわ〜

亀修理ですわ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

10/4 Wed Switch-Box08 ポイント配線取り外し

2017-10-04 08:13:13 | 
屋根裏鉄道の復帰模索中。

ポイントとパワーパックのコントローラースイッチボックスの修理を開始。

第一弾はポイント回路の配線の取り外し。






このうじゃうじゃ配線の中からポイントコントロール系の配線を一旦全部取り外す。

数年ぶりのはんだごて稼働!


トグルスイッチにつけた配線を取り外す


外れてきた。
どんどん慣れてきて、調子に乗って外していきます。

だいたい取り外したかな?


じゃあ、コンデンサーの配線も。
コンデンサーからポイント本体につなぐコネクタ付きケーブルも外しちゃおう。







だいたい取り外せたね。


じゃあ、次は電源からのケーブル。
電源コネクタからトグルスイッチに配線してたやつ





これでポイント回路の配線はおしまいかな?多分、配線一式が取り外せた。



トグルスイッチ周りのハンダを綺麗にとっておこう。




今日はここまで。





これで、このスイッチボックスはパワーパックの電源コントローラーオンリーになった。

第二弾は、パワーパック電源の配線テストだね。
ロータリースイッチはいきてるかな?配線もいきてるかな?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

10/3 Tue Switch-Box07 工作準備

2017-10-03 08:15:56 | 
屋根裏鉄道の復帰模索中。

復帰には、一部整地のやり直しと、一線の配線、Switch-Boxの修復がいる。

懸案となってたSwitch-Box、パソコンケースが余ったんで、スイッチボックスをこっちで作り直そうとしてたけど、結局断念。

作りかけだったスイッチボックスを修理、完成させよう。

どんな感じだったかな?どこまで作ってあったかな?
六個のパワーパックの入力コネクタ。

ケース取り付けはされてる。



ロータリースイッチまで配線もしてありそう。


あとでテストだな。


ポイントスイッチの回路。

コレは直列で繋いで失敗したのを覚えてる。全部取り外して配線のやり直しだろうな。


前に買ったパーツは何が残ってるかな?





結構、残ってるな。

配線基盤にしようと思ってたサーキットボード


配線用の端子


ロータリースイッチにトグルスイッチの予備かな


KATOのコネクタオス。

各線のフィーダーやポイントはオスのコネクタがでできてるから、スイッチボックスからはメスを出す。
その時の切れ端だねー

テスト用のクリップケーブルの束


銅線にハンダの吸取り紙かな


専用に作ったパワーパックとスイッチボックスの接続ケーブルだね


ケーブルの残り?


二線ケーブルはたっぷり残ってるわ


これなら買い出しなしで工作を始められるね。

屋根裏鉄道の配線状況はっと

赤黒線だからポイント用だな。
思い出した通り、素のポイントケーブルオスだね。

パワーパックと電源分岐コネクタが残ってるわ。


フィーダー線も残ってる。



当面は買い出しなしで工作を始められそう。

ポイント回路はやりなおしだから、まずは配線を外そう。

はんだごてを出してこなきゃ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

10/3 Tue ライナー乗ってみた

2017-10-03 07:45:52 | 
この夏から京阪電車で追加料金特急ができた。特急のプレミアム指定席と朝のライナー。

今朝は、たまたま家を早く出たんで枚方からライナーなるものに乗ってみる。



特急車両。

チケット。


すいてるね。


いや〜、いつもはこっち側なのにね〜


とりあえず、きちんと座れるし、一人二席ぐらいはあるし、楽チン楽チン。

あらら、後から飛び乗った方々には検札ですねー


この列車に乗ってる人々、明らかに会社で偉そうなおっさんばかりだな。
朝から¥300出してるんだから、そりゃそうか。

京橋を出て

天満橋


今日は天満橋で降りてみよう。




また今度乗ってみようか。早起きして。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

10/2 Mon 屋根裏鉄道復帰?

2017-10-02 19:00:08 | 
屋根裏鉄道への復帰を模索中。

土地の取得と一次整地、配線はしてある。


でも、復帰には最低3つの課題。

1) 整地のやり直し

この辺、ベニアが反ってきた。

2) 残り一線の配線。

駅構内から出る複線三線のうち、一番向こうは繋がってない。

3) スイッチボックスの製作

途中まで作ってあるけど、ポイント回路を失敗、放置してあった。


まぁ、だいぶ作ってあって、パワーパック直結で、ポイントマニュアルなら走らせられるんだけどね〜

スイッチボックスはPCケースがダメみたいだから、前に作ったやつを直そうか。

どれだけ部品が残ってるかな?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

10/2 Mon Switch-Box06 PCケースダメだわ

2017-10-02 07:59:43 | 
屋根裏鉄道の復帰模索中。
復帰には、一部整地のやり直しと、一線の配線、Switch-Boxの修復がいる。

懸案となってたSwitch-Box、パソコンケースが余ったんで、スイッチボックスをこっちで作り直そうとしてたけど、結局断念。

ケースそのものとATX電源の取り出しには目処がついてた。
でも、ケース右上にスイッチを取り付けるだけのスペースがない。


メーカーデスクトップなんで、内臓の電源ユニットとケース上蓋の間に隙間がなくて、スイッチがつけられない。

試しに電源ユニットをどうにかできないか、外してみた。




そりゃ、電源ユニットを外したら上蓋にスイッチ類は取り付けられるけど、電源ユニットを配置する場所がない。


いろんな金属ステーがついてるけど、シャーシ固定されてる。
固定ビットがセミ溶接されてるから取り外しはかなり困難。

あーあ、PCケース転用はいい考えだと思ったのになぁ。

いろいろ試したけど、Switch-Boxは前に作ってたやつの修復にするしかないね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

9/29 Fri Switch-Box05 簡易設計図

2017-09-29 19:00:03 | 
屋根裏鉄道への復帰を模索中。

当面の目標は、整地やり直し、残り一線の開通、Switch-Boxの完成。

自分のパソコンの中を漁って、当初の簡易設計図を発掘してきた。


六線(複線三本)で駅ホームが10面、プラスヤード三本。

各複線に両わたりのクロスポイントと、構内とヤードのポイント。
これらポイントはトグルスイッチで制御する。

一方、ロータリースイッチでそれぞれの線路につなぐパワーパック6個のどれかを選択させる。

クロスポイントは絶縁が入ってるし、他にも必要な絶縁は入れる。

、、、という簡易設計図から作った実物がコレです。

雰囲気は出てるんで、個人的にはOK。

ただ、ポイントのトグルスイッチの配線を間違えた。
基本回路はコレ。

同じく、発掘してきた。
ケーブルの色まで書いてたわ。

でもこの回路を直列にしてしまった。
コレを20個近く直列にしたらいかんわ。

中の配線はこんな感じ。


コレを直すのかな〜


再びくじけそう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

9/29 Fri Switch-Box04 PCケースダメかも

2017-09-29 08:40:29 | 
屋根裏鉄道への復帰模索中。

途中までやってあるんで、復帰には一部の整地やり直しと残り一線の開通、ポイントコントロール及び通電コントロールのSwitch-Boxの作成。

今の屋根裏鉄道の雰囲気。



当面はSwith-Box対策。
これも途中まで作って放置してた。

確か、ポイント回路を並列にすべきところを直列に配線しちゃって、電圧を失って動かなかったんで挫折した。

PCケースが余ったんで、これをコントロールボックスにするか、先に作ったやつを修理するか?


とりあえずPCケースのテストをする。
PCケースで12V電源を取り出す目処はついた。




パソコンのATX電源だから、電源ユニット動かすのに細工が必要だけど。
電源をオンにするマザボからの信号に代わる対策ね。

端子が手元になかったんで、テスト時には壁用のケーブルクリップで代用。

PCケースの電源目処はたったけど、どっちを使おうか判断するには、PCケースに穴あけしてスイッチがつけられるか試す必要があるな。
あと、12Vでポイントが切り替わるかのテストもいるし。

待てよ!

このPCケース、見た目はいいけど、、、

右上の部分、電源ユニットが出っ張ってるぞ。ケースカバーとの間に隙間はあるのかな?
スペースがなければスイッチがつかないし配線もできないぞ?


がーん!!
隙間がない!!

右上にはロータリースイッチ二個とトグルスイッチがあるし。



配置できるかなあ?

やっぱコレを修理するのかなあ?



Switch-Boxはまだ決められません。。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

9/22 Fri Switch-Box03 PCケースのテスト

2017-09-22 08:40:37 | 
屋根裏鉄道への復帰検討中。
まずはSwith-Box対策。

PCケースがコントロールボックスになるか、いくつか試してみる。

とりあえず、電源を取り出すケーブルを買ってきた。


CPU用12Vの4ピン、ペリフェラルからCPU用4ピンに変換するやつ。この辺からはDC12Vが取り出せるだろう。

んっ???

ケーブルは買ってきたけど、この電源、通常のATX電源と違うぞ?

4ピン電源は出てるけど、通常のマザボ行きの20ピンもしくは24ピンの電源が出てないし、ペリフェラルやSATA電源がないぞ?
参ったなー、このデスクトップ、汎用の電源じゃなくて、このデスクトップ専用の電源仕様になってるわ。

うーん、どうしよう。
まぁいいか、CPU用の12Vラインは取り出せそうだし。

電源延長ケーブルは大丈夫でした。

さあ〜電圧を見てみるか。


んっ? んっ???
電源が入らない??なんで??

!!!
そうか!
パソコンの電源だから、パソコン本体のスイッチオンして初めて電源ユニットが動き出すんだ!

困ったぞ、電源をオンにするにはマザボからの信号がいるじゃん。。。

どうしようか?

ちょっと調べてみた。
マザボ用に出てる20ピンコネクタか24ピンコネクタの電源ケーブルで、その中のある1線をショートさせるのが電源ユニットのオンになるみたい。

なるほど。
でも、この電源ユニットは20ピンは出てないし。。。

待てよ、電源ユニットをオンにするのは緑色の線だよな?これをショートさせればいいんだよな?
平形6ピンのコネクタだけに緑色の線があるぞ。コレかな?

試してみようか?
えーい壊れてもいいや、試してみよう!

ショート用の端子が手元にないし端子が小さかったんで、壁用のケーブルクリップでショートさせました。

大当たり!
この緑色の線をショートさせたらPC電源が動き出しました。

じゃあ、4ピンコネクタの電圧を測ってみよう。

OK!
この4ピン、黄色線二本と黒線二本でできてるけど、黄色と黒の組み合わせで12V出てる。

これで電源と電圧はいけそうなことがわかった。電源スイッチは考えなきゃいけないけどね。

どうしようかな?どっちを使おうか?


判断するには、PCケースに穴あけしてスイッチがつけられるか試す必要があるな。
あと、12Vでポイントが切り替わるかのテストもいるし、電源ユニットのスイッチも考えなきゃ。

今日はここまで。

PCケースへの移植判断もまだ終わってませんが。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

9/22 Fri Swith-Box02 PCケースは使えるかな?

2017-09-22 07:41:43 | 
屋根裏鉄道への復帰を模索中です。

今シーズンの目標として、1人ムフフ走行会ができるところまで行きたい。

何年か前に挫折して放置してる姿。


これを走らせられるようにするには、最低下記3つがいる状態。

1) 整地第二弾、反ったベニアの修復。
2) 残った1線の無理やり開通
3) コントローラーの完成

整地と一線開通は、まとまった時間がある時しかできないから、当面はSwitch-Boxの対策。

配線を失敗して投げ出したSwitch-Box


これを、配線修復するか、空いたPCケースに移植するかどうか決めなくてはならないね。

空いたPCケース。Compac-HPなる古いデスクトップ。


ここから、ドライブとマザボを外してケースと電源だけにした。


PCケースに移植するか、作りかけのコントローラーを直すか判断するのが一番初めにやることだけど、そのためにはPCケースが使えるか確認することがいるね。

電源が十分か、ケースにスイッチなんかが取り付けられるか見てみようか。

続く

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

9/21 Thu Swith-Box01 考察

2017-09-21 08:30:01 | 
我が家の屋根裏鉄道、『配線中に廃線』になってたけど、現在、復帰の模索中。

ポイントコントロールと、通電コントロールにSwitch-Boxを作りかけてた。
でも、途中で失敗に気づいて、これが原因の1つになって挫折したんだった。

まぁ、パソコンのケースと電源が出てきたんで、復帰の足掛りになりつつあるけど。



さて、Swith-Boxはどこまで作ったんだっけ?

屋根裏から引っ張り出した。


あらら、かなり作り込んであったじゃん。

!思い出した!!

電源系統の配線がほぼ終わって、ポイントスイッチの配線をしてテストしたら動かなかったんだ。

思い出してきたぞ。
ポイント系統は、電源から並列回路にしなきゃいけないのに直列で繋いじゃったんだ!

単体テストで、3点トグルスイッチとコンデンサーでうまくポイント切り替えができたんで実装したけど、複数のスイッチを実装するのに分圧の基本を忘れてて配線しやすい直列で繋いじゃって、これに気づいて挫けたんだ。

まずはこの再テストが必要だな。

一方で、この作りかけのSwith-Boxを修理して使うか、パソコンケースに移植するか考えなきゃ。


まずはここまで。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

9/21 Thu 模型鉄復帰?

2017-09-21 08:00:18 | 
思いつきで模型鉄への復帰検討を開始。

帰国後に屋根裏鉄道を構築し始めて、途中で挫折。こんな感じまで作ってた。


複線3線のうち、2線は開通してるけど1線はターミナルだけ。

で、今シーズンの目標は、
1) 整地第二弾、反ったベニアの修復。
2) 残った1線の無理やり開通
3) コントローラーの完成

現状詳細の紹介と、個々の進捗はこれからのブログネタにするとしようか。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

9/20 Wed 早速買い出し

2017-09-20 19:20:55 | 
とりあえずNゲージに復帰するとして、コントローラーの製作の続きをしなきゃいけないね。途中で投げ出したし。

デスクトップのPCケースが空いたから、作りかけのコントローラーをこっちに移そう。トグルスイッチやロータリースイッチ、コンデンサはそのまま使えるだろうから、電源系統の確保だろうな。

ATX電源からは12Vがいくつも出てるから、これでポイントの電源はまかなえるはず。ならメス側のコネクタを買っておこうか。

日本橋まで行けば売ってるだろうけど、キタは電子部品のお店はないのかな?

ネットで探したら、ヨドバシの裏にあるみたいなんで、定時退社して出撃。

ヨドバシの地下を一旦パスする


グランフロントの手前みたい。


ホームページにはファミマのビルとなってる。コレかな?


会社名、店の名前は載ってないけど。。


ホームページには9Fとある。
9Fに載ってないし、エレベーターは8Fまで。あれえ?

もう一度ホームページを見直すと、エレベーターで8F、あとは階段だってさ。
ありがちだな。行ってみるか。


。。。9Fはなんもない。。。
潰れたんか?
跡形なし。一階の案内板のとおり。

ウエブサイト消しとけよ。。。

まぁいいか、ヨドバシ行こう。
で、買ってきた。

左はペリフェラルから取り出し用、右はATX12Vの4ピン延長。
ホントはコネクタ本体だけでいいけど、ケーブルが付いてた方が便利なんで、一番安いメスコネクタのケーブルにした。
横着だね。

さあ、帰ったらDC12Vが取れるかテストしよう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加